INDEX

ドライバーは不発、2打目以降が好調で久々の80台「富士市原ゴルフ倶楽部」

今日も気温が上がる予報だったが、太陽も出ずに気温もあがらずで爽やかな気温の中でのラウンド。やっとゴルフ場にもやっと秋の気配。コースは、ロバート・トレント・ジョーンズ・ジュニアの設計で広めでゆったりとしているが、フェアウェイにはうねりがありレイアウトに変化がある。今回はフェアウェイの状態は良かったが、グリーンの状態がひどく残念。

ドライバー不調の原因はボールの位置だと思い、修正してみたが相変わらず距離が出ない。レギュラーティからは5800、バックは6300、どちらからでも申請なしでラウンドできるが今日はレギュラー。この選択が正解で、距離が短いこともあり2打目以降のショットが好調で、また荒れたグリーンなのにパットの距離感もよく、大きな崩れもなく久々に80台。

インスタート、10Hロングティショット引っ掛け気味、11Hショート引っ掛けて左に大きく外したがのせて長めのパットも決まりパー。14H打ち上げミドル、本日唯一のドライバーのナイスショット、打ち上げのセカンドものせてパー。15H短いミドル、ティショット160yしか飛ばず残り170yを乗せてパー。次のショートギリギリのせて、長いパットもピタリとつけてパー。17Hティショットまたまた160y、2打目3Wで185y飛ばして、3打奥にこぼれしたが寄せてパー。ここまで3オーバ、しかし18Hはティショットバンカー、出すだけ、ざっくり、寄せきれず、無理に取りに行って大きくオーバして3パットで42回はガックリ。

後半もドライバーはヒットしないが他は好調で連続パースタート、エッジからの長いパットも2回放り込んだが、短いパットを2回連続で外したのは反省。6H無理して長いパットを打ちすぎて3パットしてダボ。最終9Hまたまたティショット160y、セカンドFWで190yでパーオンしてバーディ逃しのパー、後半は43回で久々の80台は嬉しい。

ドライバーをアーリーコックに変えようと試しているうちにおかしくなってしまった。元に戻そうとしているが、戻して打っているつもりでも何かが違う。しばらく悩みそうです。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

雷で2時間中断、OB4発、池4発、大叩きで今年ワースト「芝山ゴルフ倶楽部」

2年ぶりのラウンド、前回は85回と良いスコアで回っているので今日も80台を狙おうと思っていたが、とんでもないゴルフでガックリ。おまけに途中で雷による中断が2時間以上ありでお疲れいっぱい。

雨の心配もしていたが、晴れの予報に変わり雲もなく快晴の中スタート。1Hパーオンしたが3パットして嫌な予感。この後は先日から始めたアーリーコックが中途半端で、ドライバーが思った方向に飛ばず。他のショットも今一歩、おまけにグリーンの傾斜が読めず、良いパットもボール一つ決まらず。前半はOB3つ、池ぽちゃ1つ。前半の上りホールロングで雨が降ってきた、ティショット左に引っ掛けてOB、前進4打は、バンカーへ、さらにグリーン横のバンカーへ。ここでゴロゴロ、サイレンが鳴り電導カートが停止してクラブハウスに歩いて避難して1時間中断。再開後バンカーから出すだけさらに3パットで10回で54回。

我々は食事中だったが、また急に土砂降りになり、さらに雷の危険があるということで再度中断、再開した人が戻ってくる。結局再度の1時間の中断で再開、天気も回復して蒸し暑い。後半もショット安定せず、池ぽちゃ3回、OB1回。最終ホール、2打目が池越えのミドル、ティショットは何とかフェアウェイ、ピンまで残り170ヤード、力んでチョロ、池越えはしたが手前ラフでこのホールも結局ダボで50回で今年ワースト。

本日のショットが不調の原因、
1.前日にアーリーコックの素振りをしすぎて体が硬い
2.早起き(2時30分)してテニスを見ていた
3.前回好スコアだったのを意識しすぎた
ということにしておきます。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

またまたショートで大叩き「ムーンレイクゴルフクラブ 鶴舞コース」

天気が不安定で、天気予報がコロコロ変わって、ラウンド中も急に強い雨が降る。前日のラウンドもサイトによって予報が違って中止になったので急遽予約。今日も朝になって雨予報に変わったが雨は全く降らずだが、相変わらず暑い。コーライグリーンでボールが弱くなるとヨタヨタする感じ。

アウトスタート、1Hティショット深いラフ、出すだけ、3打目大きく曲げて隣のホールでトリプルスタートで嫌な予感がしたが、その後はボギーペース、時折パーで前半は45回。後半に10Hロングパーオンしてパーで良い感じ。その後は3連続ボギー。14H100ヤードの軽い打ち上げのショート、ティグラウンド人工芝でティが下まで入らない。これが影響したのかシャンクしてOB、打ち直しもさらにシャンク、チョロでまさかの7オン1パットで痛恨の8回。残り全てパーで何とか90台。15、16Hは上手く寄せて連続パー。17Hショート右にはづして寄せきれずボギー。最終ホールロングバーディで80台、ティショット、セカンドまずまずで残り130ヤード、ピン手前5メートル弱にパーオンしたが、パッと決められずパー。

今回もショートで大叩き、次回こそはミスの連鎖をしないように注意。ドライバーは時折良いあたり、セカンド以降はまずまず、ショートアイアンは良かった。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

晴と土砂降りがコロコロ変わりびしょ濡れ!「ジャパンPGAゴルフクラブ」

久しぶり。コースはアップダウンのある変化に富んだ広めのコースで状態も良し。天気は不安定で晴れと土砂降りがコロコロ変わる南の島のようなゴルフ。前の組は3サムでその前も空いていたので、どんどん離されて、全く待ちのないゴルフで前半も後半も2時間のラウンド。

インスタート、10Hアプローチをミスしてダボ、13H短いロング、ピタリとピンにつけてバーディ。14Hショート、バンカーに入れ出すだけ3パットでトリプル。さらに17H池ごえショート、ここで土砂降りで池を越えず、さらにグリーンに水が浮いてまったく転がらずでまたまたトリプル。寄せワンのパーを2つ取ったので前半は何とか46回。

1Hティショット、レディースティ越えず、4打でやっとグリーン横、これを入れの掛け声でチップインさせてボギーは上出来。2Hしょーとは3パットしてダボ。6Hミスショットが続いてトリプル。最終の9H左ドッグレッグ打ち下ろしのロング。アーリーコックを意識してスイングしたらナイスショット、セカンドの3Wはさらにナイスショットで残り100やーど、これをピン奥2メートルに乗せたが、パット決まらず後半初のパーで49回。

何度か試したアーリーコックがいい感じなので、自信を持って打てるようにしていきたい。しかし今日もショートでトリ2つ、最近ショートでの大叩きが多いのは注意が必要!

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

最終ホールでまたまた大叩き、涙・・「富士国際ゴルフ倶楽部 富士コース」

コロナ渦で中止になっていたコンペを再開。前回優勝のため今回は幹事。御殿場は遠いので同乗させてもらって大助かり。

インスタート、出だし2ホール連続パーで今日は調子が良いと思ったが、3ホール目からショットミスが出て3連続ダボ。17Hセカンドをピタリとつけてバーディとしたが、前半は44回。後半もスタートホールロングはパー。その後はロングでダボをたたいたがボギー街道、8Hショートピンに真っ直ぐ飛んでピン奥2メートル弱、きっちり入れてバーディ。今日は80台は大丈夫と思ったら、最終ホールグリーン手前が池、ティショット右に曲げてOB、打ち直しはバッチリ、これで乗せてダボと思いきや、シャンク、シャンク、チョロで7オン、パット決まらずでまさかの5オーバーで47回で90切りならずでガックリ。

帰り高速はガラガラでスムーズに帰ってきたが、同乗者の家から自宅まで渋滞。ゴルフと同様最後が残念。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

またまたショートでトリ2つは情けなし「南総ヒルズカントリークラブ」

7年ぶりのラウンド。以前はエンゼルカントリークラブという名称で製菓株式会社が運営、平成29年7月3日より、PGMに変わり名称も変更になった。全27ホールの丘陵コース、東コースは距離が短く、中コースは長く、西コースは東と西をミックスした様なコース。ゴルフ場に向かう道は狭くて大型のクラブバスが行き来しておりすれ違いできないのでは思う。コースは、幾つかの丘陵を使って広がっており、谷超えも多く、アップダウンがあるが、コースは意外と広めに作られている。

本日は中→西、今日も暑い。スタートホール短い打ち下ろしのホール、2打目シャンクでOB方向、暫定もシャンク、ネットがあり2球ともセーフでなんとかボギー。その後は、なんとかしのぎながらのゴルフで前半は46回。後半は最初のショートで谷に落としてトリプル、2つ目はグリーン横に運んだがアプローチトップでオーバー3パットしてまたまたトリプルで48回。

最近ショートで大叩きが多いので集中していきたい。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

好スコアの条件は揃ったが、グリーン回りで大叩き!「我孫子ゴルフ倶楽部」

1930年(昭和5年)に開場した歴史のある千葉県では最古のゴルフ場。1年間クローズしワングリーンの改修を行ってからは初めてのラウンド。フェアウェイは広々しているが、距離もあり、バンカーが多数配置され、砲台グリーンが多い関東屈指の難コース。キャディ付、歩きで真夏の時期のラウンドは厳しいが、メンバー紹介がないと予約できないので、フェスタのこの時期しかラウンドできない。

暑い時期で、グリーンの状態の悪いコースもあるが、フェアウェイ、グリーンとも状態は良好。若いキャディさんで広いコースと好条件が揃った。インスタート、10Hロングティショット引っ掛け気味でラフ、2打目以降はなんとかまとめてボギー。12Hロング、またまたティショット今一歩ながら3打でグリーン手前まで運んだがアプローチトップで奥のバンカー、出すだけ、よらずでトリプルは残念。次の13Hショートはワンオンして長めのパットを決めバーディ、14Hミドルはパーオンしてパーとリカバリー。17H、18Hと長いミドルが続いたが、ミスショットが絡んで連続ダボで前半は46回。

アウトに入って1Hティショットまた引っ掛け気味で左ラフ、しかしバンカー越えをしっかり打って、アプローチ寄せてパーは上出来。3H180ヤードのショートピン横5メートルにワンオン。4H,5H短いミドルが続いて連続パーオン。7Hショートピン奥で200ヤード、ギリギリワンオンしたが、3パット。なんとか90切りは行けそうな感じと思ったら、8H長いロング、ティショットチョロ、2打目バンカーに入れたがうまく出して、グリーンまで200ヤード、ガードバンカーが厳しいので刻めばいいのに打ってしまいバンカー。1回で出せず、さらにでただけ、よらずで痛恨の9回。最終ホール残り170ヤード、ピンに真っ直ぐ飛んだが手前から転がってグリーンオーバー。返しを寄せきれずボギーは残念で結局46回。

今日はショートはまずまず、ロングで大叩き、ドライバーは良かったり悪かったり、FWとアイアンは好調で、ナイスショットも多かったような気がします。お値段は高いですが、やはり良いコースでした。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

久々の茨城県、ショートでトリトリダボダボ!!「江戸崎カントリー倶楽部」

土日のゴルフはコンペ以外はあまりいかないが、久しぶりに参戦。土曜日の朝7:30スタートのため道路は空いているので、一般道で向かう。行きは1時間15分で到着、しかし帰りは2時間近くかかてしまった。

このコースはずいぶん前に一度ラウンドしているはずだが全く記憶にない。東コース、南コース各18ホールの林間コースだが多少のアップダウンはあり。グリーンの状態が良くなくところどころはげているのは残念。狭いというわけではないが広いというわけでもない。

本日は南コースOUTスタート。一昨日の好スコアで今日も大丈夫だろうとスタートしたが、ショットが芯に当たらない感じ。2Hショート引っ掛けて木に当たってポトリで深いラフで見つからず、さらにざっくりやって浅田真央(トリプルー)。その後3連続パーをとり踏ん張ったが、8Hショートナイスショットながら左に飛んで跳ねてOBでまたまた浅田真央で前半は47回。

インに入って10Hショートチョロってダボ。11Hミドルミスショットが続きさらに3パットしてダブルパー。12H右の木の中、出したらバンカー、さらに3パットでトリプルと3ホールで9オーバー。その後ロング2つはパーオンしてパーをとったがまたまたショートでダボを叩いて後半は50回。

本日はショートだけで10オーバーでスコアにならず。木の中やラフの草が放置状態でボールが探しに時間を結構とられ、グリーンは荒れていて転がらずで改善して欲しいですね。

好スコアの条件の広いコースと若いキャディの2つともなかったということにしておきましょう。ただこの条件に合うのは年に何回あるのでしょうか。そういえば昨年75の自己ベストを出した久能カントリーも広いコースで若いキャディさんでした。次回我孫子は、広いコースなので、後はキャディさえ若ければ・・・!



ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

久々にショットパット共に絶好調で今年のベスト「カメリアヒルズカントリークラブ」

新型コロナの中開催されたアースモンダミンカップ開催コース。キャディ付き歩きのコースだが、暑いので有料で乗用カートを手配。キャディさんはさだまさしや小田和正を知らないというほど若くて元気、まだキャディ歴は浅く、ラインの読みは今一歩、しかしオークビレッヂでの男性キャデイの詳細なヨミよりは私には合っているようでやりやすかった。

広々したコースで多少曲がってもOBの心配はなくショットできるのが良い。今日は久々にショットミスは数回、特にFWがナイスショット連発で残り190ヤードを何回もグリーン近くまで運べた。最近不調のパットも、前半3パットを2回したが、後半はなし。ダボが1回のみで、ボギーが8つ、パーは9つ、このうち1パットのパーが5つ。

ラフは結構伸びていたが、深いラフにはつかまらずラッキー。前半は7H、8H連続パー、9H鈴木愛が何度も入れた池越えのショートはトップしたが方向性よく池には入らずで42回と良い感じ。後半に入って最近崩れるケースが多いが、コース幅が広いのでのびのび打ててショットは益々快調。最後18Hロングでアプローチ寄せきれずでパーを逃し40回で82回で今年のベストスコア。

好調の要因は、きっと広いコースと若いキャディだと思います。


ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

またまた池ぽちゃ、最後は4パット「ゴルフ5カントリー オークビレッヂ」

懲りずに難コースにチャレンジ。おまけに今日はピン位置も面倒なところに切ってある。セルフの予定だったが、キャディがあまっているので一人500円でいいのでお願いできませんかと頼まれてキャディ付きに変更。若い娘だといいなと思っていたら男性キャディでゴルフは上手い感じ。来週クラブ対抗に出場予定とのこと。

アウトスタート、1H寄せたのに入らずボギー。2H2打目谷ごえ、トップして届かず斜面、1回ざっくり2回目オーバーしたが降りのパットを入れボギー。5H名物浮島経由のミドル、右に出たが何とか浮島オン、前回はトップして池ぽちゃだったが今回は手前にのせてパー。キャディ付きは浮島に乗せれば1000円の商品券ゲットでキャディ代は取り返した。その後はボギーで何とか回って前半は45回。

後半に入って、なかなかショットが思う方向にいかず、池に捕まりダボペース。17Hショートワンオンしたが入れに行って大きくオーバーして3パット。それでも最終ホールトリプルまでなら100切り。18H長いミドル、ピン位置は3段グリンの一番奥。ティショットやっと真っ直ぐ飛んでフェアウェイセンター。2打目大きく右に出て木の中、横に出そうとしたらまた木に当たってポトリ、次は飛びすぎてバンカーの縁で中段に5オン。これを何とか寄せてトリプルと思ったが強く打ちすぎて大きくオーバー、降りを入れに行って入らず大きくオーバー、返しのパットも入らず4パットで何と久々のハーフ56回。

がっくり・・・。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

今日も2ホールでドタバタして90切りならず「大千葉カントリークラブ」

経営が変わって、ホームページもでき、予約サイトからも予約がしやすくなった。しかし設備は古くて、カート道がボロボロでそろそろ整備して欲しい。コースはそこそこ広めで距離のあるホールもあり、変化もあって面白い。スタート前の練習設備は家の鳥籠よりもひどいが無料。
OUT、IN、東の27ホール、本日は久しぶりのOUT→INでのラウンド。今日はとにかく暑い。1Hロングみんなでパーオンして、一人がベタピンでバーディ、他はパーと順調なスタート。3Hショートワンオンしたのに3パット、5Hミドル右に流れてカート道に当たって木の中、1回で出せずでトリプル。前半のあがり3ホールは3連続3パットで前半は何とか45回。

後半10H上手く寄せてパー。12H刻んで残り100ヤードをピタリと寄せてパー。しかしパー、ダボを3回繰り返してしまい今一歩。16H短いショートワンオンしたのにまたまた3パット。17Hロング2打目までバッチリながら、そのあとミスショットが続きまさかのトリプル。18Hロング、ティショットバッチリ、しかし2打目右斜面で前が木で上手く打てず、アプローチでよせて何とかボギーで47回で今日も90切れず。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

出だし好調、中盤パーが取れず、最後にやっとパー「大多喜カントリークラブ」

成田ヒルズで2ホールで大叩きが悔しくて急遽ラウンド。PGMの株主優待券があまり気味なので、PGMのコースを予約、東、南、西の27ホールで、今日は西、東でコーライグリーン。

西1Hパーオンしたのに3パット、2Hショート寄せてパー、3Hロングパーパット決まらず、4H打ち上げ180ヤードをパーオンしてパーと順調な滑り出しで今日はいけそう。しかしこの後ショットが乱れてOBもでてポギーも取れなくなり結局前半は48回。

後半に入って、ショットまずまずだがパーオンせず、アプローチまずまずだがコーライグリーンで落ちた後転がらず止まってしまいよらずでボギーの連続、最後のホールでやっとパーオンしてパーが取れて45回で、本日も90を切れず。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

2ホールで池ぽちゃ6発11オーバーで呆然!!「成田ヒルズカントリークラブ」

先日WOWOWで若手女子プロの番組が放送され、久しぶりにラウンドしたくなって予約。ピートダイ設計の池が絡むホールの多いコース、特に9,18番は池ごえのティショットが名物。スルーでのラウンド、今日は今年いちばんの暑さで風もなくとにかく暑い。

インスタート、1Hティショットまずまず、セカンドトップしてグリーン奥のはるか崖下、これを上手く戻して何とかボギー。その後もまずまずでボギーとパーの繰り返しで16Hを終わって4オーバー。8H池ごえの半分浮島状態の打ち下ろしショート、トップ気味で池ぽちゃ、前進3打、池に下っていくプローチ、ピタリと寄せてボギー。18Hティショット池ごえ、その後もグリーンまで左側が池の続くミドル、ティショットトップ気味で何とか池を越えたが転がって左の池、前進3打引っ掛けて池、アプローチものらずでダブルパーで前半は45回。

そのまま、軽食をもらってアウトコース。無難にパーはずしの連続ボギー。そのあとは6Hボギーを挟んで5つのパーをとって、8Hを終わって3オーバーと順調。今日は楽勝で80台、上手くすれば後半は30台。18Hは池ごえが2回続くロング、今日はこのホールをやりたくて予約したと言えるホール。ティショット安全に行こうとして当てに行っただけになって池越えせず、前進3打ナイスショットだったが右に流れて2つ目の池を越えず。前進5打残り130ヤード、まさかの2連発シャンクで池2発。やっと10オンしてこのホールまさかの池ぽちゃ4回で12回の7オーバーで後半46回。

前後半の上がり二ホールでまさかの11オーバーで91回でがっくりして意気消沈。しかし、ここまで池にはまったのは初めてかも。悔しいのでリベンジ決定です。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

超久しぶりの名門コース2ホールで大叩きが残念「中山カントリークラブ」

10年ぶりぐらいのラウンド、家からは11キロの距離だが、雨予報でスタートを遅くしてもらったため、朝の渋滞で1時間以上かかって到着。クラブハウスはかなり老朽化しているが、コースはフラットで広々していて状態も良い。

アウトスタートでティショットまずまずで6Hを終えて3オーバー、しかしそのあとダボを2つ叩いて44回。後半に入り10H上手く寄せてパースタート。13Hロング2打目から急にショットミスが3回でてトリプル。14Hミドル2打目がカート道で大きく跳ねてグリーン横のバンカーの淵、ライが悪くてザックりさらにざっくりで又々トリプル。上がり二ホールはパーとしたが、トリプル2つが響いて91回とまた90きれず。

広いコースだとやはり安心して振り切っていけるのがいいようだ。今日はドライバーはまずまずで飛距離も久しぶりに出ていたのが嬉しい。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前回40で回ったという後半なのに・・「米原ゴルフ倶楽部」

インスタート、ボギーペースだが、アプローチよらずでパットで凌ぐ展開。14Hショートのせてパー、16H打ち下ろし右ドッグレッググリーン手前が池、セカンドを池を避けてギリギリに打ってパーオンしてパー。17Hショート、曲げて左サイドのバンカー、バンカーショット大きくオーバー、アプローチざっくりでまさかのトリプル。前半は46回。

アウト前回はパーオン4回、パーを6つとって40で回っているので今回もと意気込んだのが空回り。ティショットはラフ、頼みのスプーンも当たらず、アプローチもよらず、さらにパットも決まらずと良いところなし。結局パーがひとつも取れずで51回でガックリ。前回は関係ない、今日は今日で集中していくべきですね。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ダボトリスタートながら前半は42回と堪えたが「富士国際ゴルフ倶楽部 富士コース」

お誘いを受けて、オープンコンペに参加。千葉から御殿場は遠いので錦糸町まで行き同乗させていただきました。足柄サービスエリアにスマートICができ、少しゴルフ場がインターか近くなりました。
このコースは、全般的にフラットでキャディ付きの富士コースとセルフの乙女コースの36ホール。富士コースはOUTが水辺の変化を生かした川越え・池越え、INが富士山に向かって行き、折り返すレイアウトです。

2度目のラウンドだが前回は85回と良いスコアで回っている。しかし最近安定しないドライバーが今日も出だしは引っ掛け、ショットも湿ったライにボール上がらず、1Hロング6オン長めのパットを決めて何とかダボ。次のホールは3パットしてトリと最悪のスタート、しかし4H短いミドルパーオンしてパー、次のショートもワンオンしてパー、7H,8Hもアプローチ、パットが良くてパー。9Hグリーン手前が池のミドル、コンペの隠しホールに絶対なると言われたのに、ティショット池手前のベストポジジョン、アプローチピン横3メートル弱、これが決まってしまいバーディと前半は42回と頑張ったがコンペ上位はあきらめ。

後半に入って、10Hティショットバンカーに入れたが、打ち上げ残り150ヤードをグリーン奥にパーオン。しかし下りの順目で大きくオーバーしてボギー。次も3パットで流れが悪い。その後はティショットがフェアウェイに行かずラフ、グリーンも狙ったショットもバンカーにつかまって、トリを2回叩いてがっくり。最終18H打ち下ろして行くロング、3打でグリーン手前まで運び、アプローチピン横3メートル強、軽いスライスラインをしっかり決めてパーで何とか49回。

帰りは御殿場アウトレットの拡張の影響なのか高速が渋滞で4時間近くかかって自宅に到着。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

大叩きホールなしで、久しぶりの80台「太平洋クラブ市原コース」

気温も上がり湿度も高く風もなしと、汗のにじむラウンド。

アウトスタート、1Hロング、ティショット右に出てOB方向、木に当たって戻ってセーフ、出すだけ、3Wは引っ掛け気味でラフ、4打目ガードバンカー、出してパット決まらずダボ。まあOBでなかっただけラッキー。2Hミドルアプローチ寄せてパー。3Hショート左端にのせて長いパットの距離感良くパー。この後はドライバーいま一歩、セカンドもいま一歩ながら120ヤード以内のショットを問題なくグリーンにのせて、パーパット決まらずのボギーで前半は44回。

インに入って、10H打ち上げロング、ティショット引っ掛け気味で左のぬかるんだラフ、上手く当たらず、さらに右ラフ、バンカーなどでまたまたダボスタート。この後は前半と同じような展開でボギーの連続、17H短いミドル、ティショットがコース真ん中にある二股の木の真後ろで、ピンは木の間に見えている、木の間を通して届かず、アプローチ寄せきれず、長めのパットを決めてパー。最終18Hグリーン手前に池が広がる、ティショット当たり悪く池越えは無理なので、刻んでのせて、パーパットボールひとつ決まらずボギー。後半は45回で何とか久々の80台。

ドライバーはいま一歩だったが、アイアンの距離感は概ねOK、ショートホールは、いいショットが打てていた。このコンディションではまずまずのラウンドということにしておきたい。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

最初トリプル連発ながらバーディ2つ「ムーンレイクゴルフクラブ 市原コース」

自宅から40分で到着、前の方の組みは2サムばかりと思っていたら、なぜか4人乗りカート2台1組でプレーしている。ただ直前の組みは2サムなので待たなくて済む。

インスタート、10Hティショット右、そのあともまともに当たらずチョロ連発でトリプル。次のショートはワンオンしたのみ3パット、12Hミドルティショットチョロ、その後も当たらずまたトリプル。13H名物打ち下ろし2打目池ごえのミドル、ティショットまずまず、2打目ナイスショットながらカート道に当たってOB、打ち直しもナイスショットながらトリプル。4ホール終わってトリプル3回は最悪。しかし17Hロング綺麗にパーオンしてパットも決まりバーディ。18H長いミドル、アプローチピタリと寄せたパーで何とか踏ん張って49回。

後半は1H3オン3パットでダボとしたが、その後はパーとボギーが半々で順調、しかし8Hミドルティショット大きく右に出てOB、前進4打も右に出て1ペナでこのホールダブルパー。最終9Hロング、ティショット引っ掛けたが池をかすめてラッキ、2打目も引っ掛け気味で左のOBゾーンギリギリを飛んでラッキー。3打目上手くピン方向に飛んでピン奥3メートルこれが決まってバーディで44回。

朝露で濡れたフェアウェイには要注意。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

パー、バーディ、パー発進と絶好調!しかし「千葉よみうりカントリークラブ」

アウトスタート予定だったがインスタートに変更。前の組みの進行が遅く待ちながらのラウンド。

10Hロングパーオンでパー、11Hショートピタリと載せてパットも決まりバーディ、12Hミドル右に曲がってワンぺナかと思ったがギリギリセーフ、これを上手くグリーン手前に出して、アプローチをピタリと寄せてパーと絶好調。しかし13Hドタバタしてトリプル、そのあともショット乱れてダボ量産で前半は46回。

後半は出だし1Hミドルティショット左に引っ掛けてワンペナ、そのあともショットが乱れてチョロを連発して7オンでパットは決まってダブルパースタートでガックリ。4H打ち下ろしのミドルだけはナイスティショット前下がりのセカンドもうまく打ってアプローチを寄せてパーとしたが、それ以外はドタバタして結局50回。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

久しぶりの訪問、景色最高、変化に富んだコース「東京ベイサイドゴルフコース」

旧随縁カントリークラブ竹岡コース、PGMの東京ベイサイドゴルフコースに変わってから初めてのラウンド。インターから近く、小高い山の上に展開する、距離はないが、変化に富んだコースレイアウトは面白い。グリーン広く、うねっていて、ライン、距離感が難しい。各ホールから東京湾が望めて景色は最高のコース。

本日も雨予報で、実施するかを迷ったが、前日キャンセルでも50%のキャンセル料発生のようなので決行。午前中はほぼ雨、午後は曇りの予報。しかし、午前中は、北と南を雨雲が通り抜け、雨が降らずで大ラッキー。後半の最後の2ホールでやや強い雨が通過したが、返って気温が下がって気持ち良い。

インスタート、10H長いショート、グリーン右サイドに外し、珍しくアプローチトップしてグリーンオーバーで返しはうまくよせてボギー。今日はアプローチがおかしい。ドライバーもまともに当たらず、ぱっとも距離感合わずで、15H大きくフェードして、出すだけチョロ、次は飛びすぎて池に転がり落ち、さらに3パットでこのホールダブルパー。18Hロング、3打目残り110ヤード、トップして奥のバンカーで、出せずでダボで結局52回。

後半1H極端な打ち下ろしのミドル、パーオンしたのに4パットのダボ。次のショートをパーにしたが、なかなかパーパット決まらずのボギー街道。8HOBでダボ、これで最終ホールボギーで99回。9Hロング、3打目残り150ヤード、引っ掛けて左、アプローチよらず、1stパット打ちきれず、最後ぱっと決まらずでダボでジャスト100回。久しぶりの3桁でした。

高速代はかかりますが、コースは変化に富んで面白いので、天気の良い日にもう一度挑戦したいと思います。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

強風、雨予報もさほど降らず、90切りならず「グレンオークスカントリークラブ」

前日のラウンドが雨で中止になり、急遽セッティング。こちらも雨予報でキャンセルするつもりだったが、当日の早朝に予報が曇りに変わったので決行。久々の午後スルー、最近はスループレーが増加したので、午後スルーの枠を増やしたゴルフ場が多い。

雨もほとんど降らず、風の影響もそれほどなかったが、午後スルーでサクサク回れるかと思ったが、各ホール待ちながらのラウンドになって、リズムは悪し。ショットはまずまずながら、アプローチがよらず、パットがボールひとつカップの手前で切れて入らず。前後半とも45回で90切りならず。最終の9H最後池越えのロング、3打でグリーン奥のエッジまで運んだがパットで寄せきれず、カップの横を通過でボギーが残念。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑