INDEX

後半崩れるが、8Hショートで復活のバーディ!「マグレガーカントリークラブ」

マグレガーはアップダウンがあり、ドッグレッグも多く、グリーンが見えないホールが多いコース、カートにナビもなく、コースを知らないと難しい。

インスタートで、ドライバーの方向性はまずまず。11Hショート、アプローチを寄せてパー。12Hロング打ち下ろしドッグレッグの難しいロング、途中刻んだのにアプローチ届かずでダボ。15H打ち下ろしミドル、パーオン。18H2打目池越えのミドル、ティショットがバッチリでセカンドはサブグリーン、アプローチ届かずながら、パットを決めてパー。アプローチはまずまず、ミスパットがなくスコアがまとまり前半は43回。

しかし後半アウトに入って、最初のうちはドライバーがまずまずだったが、だんだん悪くなり4H5Hと連続ダボ。7H打ち下ろしロング、ティショット右に流れてOB、前進4打もチョロ、次にグリーン手前まで持って行ったが、アプローチ木に当たってポトリで7オン、長めのパットを決めて何とかトリプル。8H打ち下ろしのショート、ピン左奥へワンオン、下の6メートル強のパットをきれいに決めてバーディ。これで最終ホールパーで諦めていた80台。しかし、ティショットまずまずながら、セカンドをバンカーに入れて万事休すでトータル90回。

本日はドライバーが距離もでて良い感じのショットが数発出て嬉しい。これを増やしていきたい。アプローチは、最初は寄せきれずながら、パターは大きなミスはなし。毎年季節の変わり目に大叩きモードに入るので中止ていきたい。




ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

先月の下見が良かったのか、コンペ優勝!「ヌーヴェルゴルフ倶楽部」

台風18号の影響で中止も覚悟したが、台風一過の晴天の下での3組でのいつもの仲間との月例のコンペ。朝のうちは風が強く、後半は気温が上昇でアツーーイ!、台風の影響かラウンド組数は少ない気がする。

1Hアプローチをピタリとよせてパー、しかし2H池越えショートちょろって池ぽちゃ、3H3パット、4H木に当て、アプローチ届かずで3連続ダボで今日はダメかと思ったが、ここからまずまずのゴルフ、7Hショートピン手前3メートルにのせてバディ逃し、8Hミドルもパーオンして連続パーで前半は何とかまとめて45回。

後半10Hもパーオンしてパースタートでいい流れかと思ったが11Hロングセカンドまでは良かったがそこからドタバタしてダボ。15H,
16Hとアプローチをピンによせて連続パー、さらに17Hロング3打目170ヤードギリギリでバンカー横を転がり抜けてパーオン、下って登る10メートルのパットを決めて嬉しいバーディ。最後18hは刻んで、刻んでダボとしてしまったが後半は42回でタートル87回でこんぺは優勝!

相変わらずドライバーが今一歩ですが、後半何本かナイスショットがあり、少し打ち方のポイントがつかめたような気がするので次回に期待です。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

どんなに曲げてもワンペナでOBなし「ABCいすみゴルフコース」

千葉県で一番新しいバブリックゴルフ場が謳い文句、バンカーの数は僅かに18、OBも無く全てワンペナ、コースのメンテナンス状態はまずまず、隣のコースとの間は少なくトリッキーなレイアウトのホールが多いが、隣のコースへ打ち込めば無罰で戻せる、さらには日本で一番ホールインワンの出やすいショートなどで「好スコア」が期待できます。食事は、セルフ方式で学食の雰囲気、お風呂はシャワーのみでしたが増築して4人入るとキツキツの水晶風呂を増設。

最近の傾向どおり、最初のうちはドライバーはまずまずだがだんだん悪くなるパターン。4H、7H、9Hとティショット右に出て他のコースなら完全にOBだが、前進3打に助けられてトリにならずで、3パット2回あったが前半は45回。後半に入ってもドライバーは安定せずで、13H谷越えロングで右にでたがワンペナに助けられてボギー。17Hショート乗せてパー、18H打ち上げミドル、セカンドがグリーン横のバンカーに入ったが、出して、やっと長いパットを決めてパーでなぜか43回でトータル88回。

とても90が切れるゴルフではありませんでしたがコースに助けられました。左手親指が痛いのでベースボールグリップに変更しましたが、時折右にボールが出るときがあるので注意していきたい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

夏ゴルフ、ショートパット入らずでスコア伸びず「南市原ゴルフクラブ」

広めのコースではあるが、アウトはトリッキーなホールが続き、ミスすると大叩きもでるコース。9月になったが、本日は気温も上昇してしんどい。

インスタート、ボギーペースで進んで、13Hロングはパーオンしてパー、しかし14Hミドル木に当て、奥にこぼしでダボ、15Hショート3パットとのばしきれずで前半は46回。

昼休憩1時間20分でややだれ気味で、後半の出だしの2ホールでミスショットと短いパットが入らずでダボ、トリとがっくり。その後もショートパットが決まらずでなかなかパーが取れずでボギーの連続で結局47回。

ドライバーが最初のうちはまずまずだが、だんだん悪くなる傾向にあるので、何とかしたい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

何とか最後でアプローチをよせてギリギリ80台「千葉新日本ゴルフ倶楽部」

千葉には千葉のつくゴルフ場が多いが、新千葉、千葉国際、千葉新日本、大千葉とまぎらわしい。時には場所を間違えて遅れる人がたまにでる。千葉新日本は外房コース、内房コースの36ホール。フェアウェイは広くゆったりとしているが、そこそこアップダウンもある。本日は外房コースがカート道の整備でクローズ、セルフデーで内房コースのみでの営業、バッグはマスター室まで自分で運び、昼はカレーライスのみ、お風呂もシャワーのみ。久々に雨の心配もなく、青空がひろがる天気、今日こそは何とか80台をきりたい。

1Hロング、ティショットフェアウェイ真ん中、2打目引っ掛け気味、3打目打ち上げをグリーン端にパーオンしかし1stパットが打ちきれずで3パットでボギー。ショットはまずまずだが、アプローチを寄せきれず、パット決まらずでボギーが続く。4Hでまたまた3パットでダボとしたが、5H、6Hと上手く寄せて連続パー。7H3打目カップ横に落ちたがそのまま奥のラフ、ざっくり、オーバーで返しも入らずでトリプルは残念。前半は結局45回。

後半、10Hミドル、ティショット引っ掛けてラフ、刻んで、3打目ピンそばにピタリとつけてパー。12Hミドルここも上手くのせてパーとショートアイアンが絶好調。15H下り右ドッグレッグも短いミドル、のこり140ヤード、ピンに向かってパーオン、登り3メートル強のパットはボール一つ切れてのOKパー。16Hショート、大きく曲げて完全にOB、と思いきや木に当たって戻ってセーフ、しかしライが悪く、アプローチグリーン奥にオーバーしてダボ。最終ホールボギーで何とか80台。ティショット不発で飛ばず、セカンドはナイスショット、残り110ヤードピン奥、攻めたがオーバーして奥のラフ、これを上手くふわっとよせて、ピン下2メートル弱、しっかり打ってボギーで久しぶりの80台。

ドライバーは出だしはまずまずだが、徐々に悪くなる感じ、FW、ミドルアイアンが最近は絶好調、アプローチ、パットは波あり。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前半後半ともに45回17パットで90切りならず!「デイスターゴルフクラブ」

このコース、東、中、西の27ホール、フェアウェイは広めでワングリーンのコース。雨続きでグリーンはやわらかめだが、下が固いのかボールは止まらない。数日前までは天気予報が雨だったのでキャンセルが多かったのかがらがら。8時20分スタートだが、8時前にもういけますのでどうぞと言われスタート。途中までは前も後ろも見えない中でのスムーズプレー。

本日は中→東コースでのラウンド。前半はボギーペース、3H左にひっかけ、横に出すだけ、のせたが3パットでダボ。4Hグリーン手前が池、セカンド残り170ヤード池越えをエッジまで運びピタリと寄せてパー。5Hらふにつかまりダボとしたが、6Hアプローチを上手く寄せてパー。7Hショートワンオンしながら3パットでボギーで結局前半は45回。

後半東コースも同じような展開で、2Hアプローチ寄せてパー、3Hロングはティショットカート道をはねて距離を稼いだが、木の後ろで出すだけでダボ。4Hショートのせたが、またまた3パットでボギー。7Hショートのせてやっと3パットせずにパー、8Hティショット左ラフに入れてちょろてダボ。
これであがりホールパーでなんとか80台だが、ティショット左に引っ掛けて、池をさけてレイアップ、のせてパーと思ったが、右方向にボールが出て、本日一番の厳しいラフ、これを上手く打ってあわやチップインパーのボギーで結局後半も前半と同じく45回でトータル90回でざんねん!

本日はトリプルなし、3パット3回はいけないが、上手く寄せたパットもあり、ティショットはまずまずだが飛距離は今一歩、アプローチはミスはなしで、まずまず。この時期はラフに入れると厳しくフェアウェイキープをしないと厳しい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

1ホールで池ぽちゃ連続3回で8オーバー!!!「季美の森ゴルフ倶楽部」

別荘風の住宅街の中にひろがる海外のゴルフ場の雰囲気のコース。フェアウェイは広く、池が随所に配置されている綺麗なコース。しばらくぶりのラウンドだが、ラフが伸びていてラフに入るとボールが見つけにくく打ちにくい。

天気予報は曇りだったがなぜか雨、前半は降ったり止んだり、ただ傘をさすほどではなく、気温はあがらず涼しくてうれしい。
インスタート、10Hミドル、セカンドわずかに届かずだがよせてパー。ドライバーはフェアウェイを捉えてパーオンはしないがボギーオンして、パーパット決まらずの楽勝のボギーペース。14Hはやっとパーオンしてパー。16Hアプローチでよせてパー。17H池越えショートトップ気味ながら奥目のピンでパー。前半はダボ以上なしで41回と順調。

後半は、前半のように上手くいかず、ドライバーがラフに行き、アプローチも今一歩だがなんとかパットで凌ぐ展開。4Hセカンド右に出てカラーで2段グリーンの下、パターでも打てるが距離感が難しいのでアプローチでふわり、これがナイスショットでカップインしてまさかのバーディ。これでショットもおちついてパー逃しのボギーペースに戻る。
7Hグリーン手前左に大きな池のひろがるミドル、ティショットまずまず、セカンド右目を狙えばいいのに、ピンを狙って曲がって、池ぽちゃ。手前から池越え届かず池ぽちゃ、打ち直しまたまた届かず池ぽちゃ、ボールがなくなり前進してシャンク、のせて2パットでま、まさかの8オーバーの12回。楽勝で80台のペースだったのにがっくり。調子に乗ってピンを攻めていったのがいけない。

ニュードライバーは、一度だけ使ってみたがやはりしっくりこない。それより今までのドライバーが調子が良いので売却決定。無駄な気もするが、違うドライバーを使ってみて、気づいた点もあるのでまあ良い買い物でした。それにしても、池ぽちゃ連続3回、反省!!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

千葉県で一番駅から近いゴルフ場「佐倉カントリー倶楽部」

京成佐倉駅から400m徒歩5分、周りは住宅街がせまっているが、狭めではあるがまずまずのレイアウトのコース。アウトはアップダウンのある丘陵コース、インは比較的フラットな林間コースといった感じ。2グリーンで本日は本格的?なコーライで遅め。
今まで試したことのないのでどんなものかと小さめのヘッドで硬いシャフトのドライバーを購入、事前に練習場で試すつもりが、たまたまいつもの練習場が設備点検でクローズで、素振りしただけで本番投入。

アウトからで、スタートホール新ドライバーはまっすぐど真ん中、距離もまずまず、セカンド残り打ち上げ150ヤードを上手くグリーンど真ん中にのせて、5メートル弱のパットはあわやバーディのOKパー。2Hロングドタバタしてトリプル。そこからはなんとかボギーを取るのが精一杯、7Hロングは3打でグリーンオーバーしながら深いラフにざっくりしてダボ。9Hも最後短パットを外してダボで前半は48回。

後半になってもペースが変わらず、なかなかパーが取れず。13H短いミドルは2打目残り100ヤード、ピンに向かったがオーバーで奥のラフ、ざっくり、オーバーで4オンさらに3パットでまさかのトリプル。最終18Hミドルも奥にパーオン、パットをそこそこ寄せたのに最後決められずでボギーで結局48回。

ニュードラーバーは、方向性はコントロールしやすそうだが、飛距離は今までのドライバーと変わらない。ミスすると飛距離が出ず、さらに問題は、打音が乾いた感じでヒットしても今一歩打った気がしない。もっとヘッドスピードが出る人でないと良い音はでないのかもしれない。後半途中から、今までのドライバーに戻したが、振りやすい。もう少し練習場で使ってみるが、早々と手放すことになりそう。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

距離もあって、落とし所にバンカーで難易度高し「鹿島の杜カントリー倶楽部」

霞ヶ浦を超えたところにありやや遠い、がコースは距離はたっぷり、まずまずの広さで、バンカーと池のレイアウトされた難コース。朝食バイキング、昼食、ソフトドリンク付きのか直前割引プランが出ていたので予約。
自宅からは距離はありますが、道路は信号も少なく空いているため1時間30分かからずに到着。格安プランが出ているのがうなずけるほどで8時台最後のスタートなのに、最終組の一つ前、イン→アウトでのラウンド。

前半は、13Hアイランドグリーンのミドル、セカンドグリーンを狙ったがちょろってバンカー、バンカーから淵に当たって池の手前、4打で池を超えて寄せきれずでトリプル。14Hグリーン右サイドが池の長いミドル、2打目刻んだのに右に出て木の真後ろにピタリ、横に出して今度はシャンク気味でバンカー、バンカーからトップしてグリーンオーバー、最後の1メートルのパットも入らずダブルスコアー。
18Hグリーン手前左が池とバンカーのロング、3打目残り170ヤードが上手くグリーンを捉え、長いパットがボール一つ横でパーで前半は50回。

後半に入って、2Hロングでティショット右に出てOBだったがなんとかダボ、その後はドライバーがやや回復してまずまず。6Hショートをバンカーに入れダボ、最終9Hティショットを縦長のバンカーの手前にいれ、出ず、出ただけで残り100ヤードをのせたが、今度は3パットで最後にトリプルで後半は46回。

最近96回というスコアが多い。ドライバーもう少し飛距離が欲しい!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

16歳見習いキャディ付きの歩きのラウンド「八千代ゴルフクラブ」

家から近いパブリックのゴルフ場、カート道はなくキャディ付きか、セルフ手引きカートの歩きのコース。キャディ付きで見習い16歳のアルバイトキャディが初研修で2キャディ。このコースインアウトのスタートホールが並んでいるため、左右に曲がると危険なため同時に打たせる珍しいコース。

アウトスタート、1Hティショット曲げて10H、木越えをねらったがわずかに木に触れてポトリ、4打で届かずながらアプローチ寄せてボギーはまずまず。その後もティショットはなかなかフェアウェイに行かず、セカンドも乗らずでボギーペース。4Hロングは、アプローチミスしてダボ。6H谷越えショートはトップしてOB、前進4打でのせて1パットで決めてダボは上出来。こrで流れが良くなろ、7H、9Hはパーオンでパーとして前半は46回。

後半に入って、ドライバーの方向性はまずまず。10Hミドルパーオンしてパー、12H離れたバンカーからよせてパー、14Hショートは上手く乗せてニアピンゲットのパー。アプローチでしのぎつつもなかなかパットが決まらずで後半は44回。

暑い中での歩きのゴルフはやはり疲れました!


ラウンドレポート'16 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前半アイアンショット不調なれど後半復活で80台「上総モナークカントリークラブ」

ジャック二クラウスの設計の広いワングリーンの綺麗なコース。今年初の1週間以上間があいてしまってのラウンド、天気は曇りの予報だったが、朝から快晴で蒸し暑い。雨続きでグリーンはやわらかくピタリと止まる。

インスタート、1Hロングティショット曲がってあわや池、刻んで、ボギー。3Hショートはワンオンしてパー。13H途中バンカーだらけのミドルはボギーオンしたが3パットでダボ。このへんからどうもセカンドのアイアンショットがまともに当たらずバンカーに飛び込んだりでダボを量産。15Hロングだけはバンカーからピンそばにつけてパーは嬉しい。結局前半は47回。

ゴルフ談義の中で、ショットのセットアップ時にヘッドを浮かせて素振りをするとダフリが減るという話を聞いて、早速後半で実践、これが大正解でアイアンが復活してナイスショット連発。1H550ヤードのロングは、3打目残り170ヤードをピン横のカラーまで運んでパターでよせてオーケーパー。2Hもセカンドカラーでパー。3Hショートはワンオンしたが長いパットを打ちすぎて3パットでボギー。4Hもボギーオンしたが3パットで好調もここまでと思いきや、5H木越え残り上り140ヤードをピン横1メートルにピタリとつけてバーディ。
6Hもパーオンしたが2段グリーンの下、1stパット方向が違いカラーにでたが、そこから下のパットを入れてパー。7Hもアプローチを上手く寄せてパーとここまで2オーバー。8H打ち下ろし池越えのショート右に外してアプローチ寄せながらパットが決まらずボギー。9Hバンカーから上手く寄せてボギーとしたが一歩届かずの40回。

前半ちっともつかまらなかったアイアンが面白いようにつかまって大満足。ソールしないで素振り方式で次回も上手くいけばこれは大発見です!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

最終ホールでまたまた崩れてがっくり「ムーンレイクゴルフクラブ 茂原コース」

今日も暑いぞと覚悟してのラウンドが、予報に反してなぜか風が涼しいラウンドでラッキー。同伴者にドライバーはかなり置いていかれるが、方向性はまずまず。セカンドのショットが上出来で3Hから4連続パーで前半は43回。

後半に入っても、パーは取れないがボギーペースでまずまず。最終ホールダボまでで80台、のはずがまさかの最終ホールティショットOB、前進4打から池をさけて刻んで、アプローチでグリーンにのせたが、カップまで遠い、しっかり打ってピン手前2メートル弱、最後のパットがカップの横で止まり本日初のトリプルで47回、合計90回でがっくり。

今日はショットはまずまずでしたが、パットがボール一つずれて決まらずで苦しい展開になりました。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ドライバー復活かと思いきや後半失速!「ヌーヴェルゴルフ倶楽部」

4年ぶりのラウンド、インターからは近く2001年開場のメンテナンスの良いコース、グリーンは久々に早めだがややディポットが多い感じ。とにかく今年一番の暑さの中でのラウンドでした。
昔は金谷郷コースと最後についていたような気がする。ゴルフ場のスタッフの女性が若い子が非常に多い。客層も他のゴルフ場より若者が多いような感じがする。ちょっとググってみると、昨年、若者の採用・育成に積極的で若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業として厚生労働省より認定されていました。

アウトスタート、最近問題のドライバーは、縦ぶり、右腕のたたみなど修正が上手くいってかドローがかかって良い感じ。スタートホールパーとして、2Hショートは届かず池ぽちゃでダボとしたが、そのあと連続パーで前半は44とまずまずのゴルフ。
しかし後半になって13Hショート今度は右のクリークへ、横から届かず、よらずでトリプル。ドライバーも不安定になり、15Hではドタバタしてまたトリプル、最終ホールも最後短いパットを外してダボと崩れて50オーバー。

比較的相性の良いコースのつもりでしたが、さすがに暑さで後半は集中力のないゴルフとなってしまいました。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前後半最終ホールで叩いてがっくり!「ゴールデンクロスカントリークラブ」

最近はどうもすっきりしない天気の日が多い。今日も曇り予報だが、小雨がパラパラ。一時期調子が良かったドライバーがどうも上手くいかない。

前半はダボとボギーの繰り返し、苦手の9H下り右ドッグレッグ、ティショット左目でまずまずかと思いきや、前下がりの斜面、安全にレイアップのはずが、ダフってボールが右に飛び出し斜面を下ってOBさらにざっくり2回、バンカー越え打ち上げのアプローチをピンそばにつけて何とかトリプル。

後半に入って、ティショットは距離はでないが方向はまずまず。10Hは打ち上げ160ヤードを上手く打ってグリーン奥のカラー、下りのパットをピタリと寄せてパー。次の長いロングはドタバタしてダボとしたが、12Hから3ホール連続のパーで順調。しかしそのあとはダボダボと続き今一歩だが、40前半ではあがれそう。しかし最終ホールロング、ティショット右に大きく曲がってOB、前進4打はピンまで150ヤードとラッキーなのに、シャンク気味でさらに乗らずで結局トリプルでがっくり。

ドライバーがどうもしっくりこない、次回までにスイングを調整したい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ドライバー方向定まらずながら何とか80台「グレンオークスカントリークラブ」

月例コンペで本日は3組、7時台のスタートで休日だが前半はスイスイと流れが良い。コースは変化があり、大きなポテトチップスグリーンでのってもラインが読みにくい。

アウトスタート、1Hティショット引っ掛けたが、木越えながらグリーンそばまで運び、寄せたがパット決まらずボギー。2H今度はパットが決まりパー。3H直角に右ドッグレッグのホール、左に打ちすぎで距離が残り刻んだつもりが木の後ろで出すだけ、アプローチ上手く寄せたつもりが止まらず大きくオーバー、1stパットを打ちすぎて3パットでトリプルはがっくり。さらに次のロングもパーオンしながら3パットでボギーでがっくり。5Hショートはピン横にピタリとつけてバーディ、次のホールもパーオンでパーと盛り返して前半は43回。

インに入って、ドライバーがさらに飛ばない、方向定まらずながら何とかセカンド以降でリカバリーしてボギーが精一杯。途中連続ダボとしたがその後パーを2つとって何とかボギーペース。最終18Hグリーン手前に池が2つある名物ホール、3打でグリーン近くまで運んでボギーで45回で何とか80台で終了。

一時期調子の良かったドライバーがどうも不調、調子が悪くなったFWは復活、どうもこの二つは相反関係にありそう。ロングアイアンが最近は良い感じ。ドライバーの打ち方を修正して、張飛の良かった頃に戻したい!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

雨がシトシト、傘をさすほどではなし、「小見川東急ゴルフクラブ」

一昨年ハーフ39でラウンドしたコース、その時はパーオンが5つ、残りも全てボギーオンでFWが絶好調だったようだが、連続して上手くいくコースはないのでやや不安。おまけに天気予報は曇りのはずなのに、傘をさすほでではないが雨が降り続きメガネに水滴がついて、ややコンディションが悪いが、気温は上がらず涼しい。

アウトスタートでドライバーは今一歩だが、FWおよびアイアンショットがまずまずでボギーペース。4H、5Hと連続パーで今日もいけるかと思ったが、8Hミドルまさかの4パットでダブルパーで前半は47回。後半に入って、ドライバーがチョロ、OBと続いて連続ダボでやはりきょうはダメそうと思っていたら、13Hミドル残り160ヤードをアイアンでピン横1メートル強にピタリとつけてバーディで復活。次もパーオンしてパーでいけるかとおもったが、そうはいかずで後半は44回でタータル91回。

最近どうもフェード気味のドライバーがまだ復活半ばながら、アイアンショットはまずまずでなんとかリカバリー。ドライバー復活させてなんとか80台をめざしたい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ショットまずまずながら、パットが決まらず!「姉ヶ崎カントリー倶楽部 東コース」

暑いなか、姉ヶ崎カントリーの東コースは通常キャディ付きでセルフなしだが、本日はセルフデーでオーケー。トーナメントも行われる、多少アップダウンのある林間コース、レギュラティはブルーだが距離は短め。
本日も湿度が高く暑いが曇りで風はやや強めでまだましだが、やはりむしむしする。

アウトスタート、1Hパーオンせずだが、よせてパーと順調。2Hショートも奥にワンオン、1stパット打ち切れずで3パット。3H短いミドルパーオンしてパー。その後もボギーペースで43回とまずまずのゴルフだが、他の二人が絶好調でパー合戦で共に前半40回と絶好調でついていけず。

昼はバイキングで品数は少ないが、フリーソフトドリンク、アイスクリームもありで食事付きで1万を切る価格は嬉しい。

後半、ドライバーが今日はフェード気味だったのが、さらひどくなってきた。セカンドショットもナイスショットと思ったら、奥のバンカー、ナイスアプローチのつもりがグリーンが重くて寄せきれずなど、なかなか上手くいかずでダボペース。それでもショート二つは上手く寄せてパー。15Hロングは、パーオンしてパーでなんとかしのぐ展開。
他の二人は後半スコアを崩して、最終ホールを残して同点および1打差勝ち、さらにこのホールボギーで80台。ここでティショット右に出て、木の中、横に出すだけ、残り160ヤード打ち上げ、ナイスショットのつもりがわずかに届かずバンカー、1回でのせたが、パット打ちきれず、最後短いパットを外して3パットで痛恨の本日初のトリプル。他の二人はパー、ボギーで最後に抜かれての負けは悔しい。

ドライバーが右に出たのは、やや横振りの意識が強すぎたのがいけないと後で反省。次回調整してみます。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

暑いなか、ショット、パット好調で今年のベスト!「セントラルゴルフクラブ」

以前いた会社のコンペに久々に参加したが、参加者少なく2組。しばらく参加していなかったら、ハンデが周りが減っていて、普通に回ればだまって優勝で逆にプレッシャー。

1名スタート時間を勘違いしていて間に合わずでドタバタとスタート。
前半は西コースイン。かつては東コースでやや狭目でOB多し。
10H/ティショット左に引っ掛けて木のなか、出すだけで3打目とどかず、アプローチで上手く寄せたが、パットがわずかに決まらずボギーで悔しい。
11H/ピン横2メートルにパーオン、バーディパットがわずかにずれてOKパー。
12H/池越えショートまっすぐ飛んでピン横2メートルにワンオン、これまたバーディ決まらずでOKパー。
13H/打ち下ろし、セカンドで手前まで運んだが、アプローチオーバーしてダボ。
14H/セカンド、少し溢れてエッジ、7メートルの軽い横からのフックラインを綺麗に決めてバーディ!
15H/右ドッグレッグ、セカンドグリーンを横に外したが、アプローチをピタリとつけてパー。
16H/ショート、引っ掛けて左に外したが、これまた絶妙のアプローチでパー。
17H/セカンド届かずながらアプローチがよってパー。
18H/ティショットひっかけて飛ばず、セカンドまずまず、3打目大きく右に出て木の中、4打目グリーン方向は空いているが、木があって上げられずで低く打ってグリーンを通過して横のラフ、アプローチ上手く上げてピタリとピンにつけてオーケーボギー。

前半は、ショットもまずまず、アプローチ絶好調で今年2回目のハーフ39は嬉しい。

後半は西コースアウト、パー5が3つあってパー37。大叩きしないように注意。
1H/グリーン手前にバンカーが横たわる。セカンドでバンカーは越えたがエッジ。ピン奥で強くパターで打ってピタリとつけてパー。
2H/長いロング、グリーン手前池。アプローチをグリーン横にこぼしたが、またまたよせてパー。
3H/池越えショート、引っ掛けて左バンカー、出すだけ、アプローチまたまた寄せてボギー。
4H/グリーン手前に大きな池が横たわるロング。セカンド池を避けて右目に逃げるつもりが、池に向かってぽちゃり。池の淵から180ヤード、池越えに140ヤード必要、逃げずにチャレンジ、FWがまっすぐ飛んでグリーン手前、これをよせてボギーはナイスリカバリー。
5H/次もロング、順調にパーオンしたが10メートル以上の上りのパット、強く打ってピタリとつけてパー。
6H/ティショット右目、セカンド届かず、アプローチよらずでボギー。
7H/セカンド右目に出て木の中、アプローチピン方向に打てず、のせて長いパットを打ちすぎてオーバー、返しが入らず本日初の3パットでダボ。
8H/ショート、また引っ掛けて左に外したが、アプローチでよせてパー。
9H/セカンド180ヤード、わずかに方向がずれて左バンカー、バンカーショットは飛びすぎて奥のエッジ、パターで届かず、1メートル強の下のパットを入れてボギー。

後半は、43回でトータル82回で本年ベスト。パーが73ということを考えれば上出来。

フェアウェイの状態が良く、グリーン周りも芝生が綺麗に刈ってありショットが打ちやすく、セカンド以降のショットが打ちやすかったのが勝因。パットも短いパットはすべて決めて絶好調でした。この調子がどこまで続くか、頑張るぞー!
コンペはぶっちぎりで優勝でした!




ラウンドレポート'16 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

まずまずのゴルフで本年ベストタイ!「レインボーヒルズカントリークラブ」

冬暖かく、夏は海風で涼しい銚子の手前にあるコース、EAST,WEST,NORTHの27ホール、EASTは、ロング、ミドル、ショートが各3つの設定。本日はWEST→NORTHのラウンド。以前は頻繁にコンペで利用したが最近はご無沙汰。

前半はWEST。1Hティショット、セカンドまずまずでエッジ、そこそこまで寄せたが短いパットを外してボギーは悔しい。2Hロングはパーオンしてパー。3H短い左ドッグレッグのミドルは、セカンドが上手く転がってのってピン横2メートル弱、パットも決まってバーディとここまでは絶好調!しかし4Hショートボールが左に出てOB、前進3打目をピンそばにのせたが、パット決まらずダボでがっくり。
それ以降はまずまずのショットが続き、8Hミドルもティショット右斜面だったが上手く打ってパーオン、9H池越えショートもワンオンして長めのパットをピンそばによせてオーケーパーで40回。4HのOBがなければタラレバの30台だったのに・・・。

後半は狭めのNORTH、1Hまずまずの位置にボギーオンしたがパット決まらずボギー。2H池越えショート、ピン横6メートルにのぜ、パットは最後切れてピンした1メートル強、これを決められずボギー。3Hロングは順調にパーオンしてパー。4H短いミドル、途中のバンカーに入って、そこから奥にこぼしてダボ。
その後は、ティショット今一歩ながらも、リカバリーしつつでボギーペース。7Hロングは、3打目グリーン左に外したがバンカーとバンカーの間のラフ、そこからアプローチでよせてパー。最終9Hティショット大きく右に曲げ木の中、出すだけ、アプローチでのぜてピン横6メートル、スライスラインを綺麗に流し込んでパーは上出来で後半は43回。

時折吹く風が涼しい、風向きによっては臭いがきついコースだが今日はほとんどなし。スコアも本年ベストタイ、テイクバックをゆっくりを心がけてのラウンドが良い結果を生んだ気がします。ただ距離があまりなく、ガードバンカーがゆるめのコースなので、厳しいコース攻略を今後の課題としていきたい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

名門コースを今年もラウンドなれど・・「東京ゴルフ倶楽部」

毎年恒例、名門東京ゴルフ倶楽部でのラウンド。いつも天気が良くなかったが、今年は初めて良い天気、というより暑すぎるラウンド。コースは、距離があって、ガードバンカーが厳しく、砲台グリーン、今年はグリーン周りのラフが伸びていて厳しい。

好調のドライバーは、やや力みが入って飛ばずだが、フェアウェイキープ率は高い。しかしセカンドショットが届かずバンカー、刻んでも次で乗せられずとなかなか攻め切れずでパーが取れずに前半は49回。

後半11Hで、ボギーオンしながら、まさかの4パットでトリプルが痛い。15Hロング、3打目木の間のわずかな隙間を抜いてグリーンエッジまで持って行きよせてパーは嬉しい。これで90台はいけると思ったが、あがり3ホールをトリ、ダボ、ダボとしてジャスト100回。

この会は来年のこの時期はコースをクローズして改修中とのことで中止。よにかく名門と言われるだけあって、フェアウェイやグリーンにはデポットはなし、フェアウェイは絨毯のような芝で本当にきれいでした。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

コンペ幹事で天気が心配でしたが・・「富里ゴルフ倶楽部」

北海道ツアーは、すべて歩きでさすがに疲れた。本日は優勝したコンペの幹事、一応下見で北海道に行く前に下見もしており準備はばっちり、天気予報は前日までは一時雨の予報だったが、当日は晴れて暑い。これなら雨が降った方が良いと参加者からは声も。

アウトスタート、1H好調のドライバーはど真ん中、セカンドもパーオンしてパー。さらに3Hもパーオンでパート順調。しかし池越えショート、オーバーして奥の斜面でラフが深く出すだけでダボ。次のロングもバンカーにはまってダボ。6Hからはボギーペースでまずまず。
9H、グリーン手前から左サイドが池のホール、前回は池の淵で止まって打てずで大叩きしたので、セカンド注意して打ったつもりが、やはり池方向、池には入らずだったが、ざっくりして届かず、さらにちょろってバンカー、出すだけで、なんとこのホールダブルパーで前半は48回。

インに入って、セカンド引っ掛けて大きく右に外したが、そこからうまく乗せたのに3パットでダボ。次もグリーン周りのラフにはまってダボ。12Hショートはやっとのってパー。14Hまたまた3オン3パットでダボと乗り切れない。
そこからはボギーペースで順調かと思いきや、17Hティショット右目にでたがセカンド池越えなれどグリーンを狙える位置、しかしこれをトップして池ぽちゃでこのホールトリプルで結局後半も49回と今二歩。

まあ、コンペは無事終了し、天気も崩れず、コースの評価も良かったので良しとしましょう。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑