旅日記 INDEX

天気はサイコーのゴルフツアーで久しぶりの「ハワイ」2日目

p910157.jpg
本日は2日目。2ラウンドのゴルフ。朝5時45分にお迎えがきて、ノースショアへ。写真は途中のパイナップル畑。どこまでも続いている。先の方に広がるのは、ノースショアの海。サーフィンのメッカで、大会が開催される時は、賑わうらしい。
目的のゴルフ場はタートルベイリゾートにある。いわゆる亀海岸で、亀が産卵に上がってくるとの事である。本日は、2ラウンド、ゴルフを楽しみました。

旅日記 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

天気はサイコーのゴルフツアーで久しぶりの「ハワイ」1日目

ゴルフのラウンドレポートの方でゴルフの様子は、書きましたが、オアフ島にゴルフツーに行ってきました。昔の会社の仲間で3泊5日で毎日がゴルフの旅。
p910141.jpg成田を18時30分に出発。ホノルル空港に現地時間の6時30分到着。入国に際しては、両手の全ての指の指紋を採取させられる。これは、全て記録されて保存されているんだろうか?それとも、過去の犯罪者データベースとの照合のみなのだろうか?
空港から、ワイキキまでバスで移動。今回はJTBさんのツアーなので、免税店の中にある、アロハラウンジというところで、説明会と各種資料をいただく。プラスチック製のカードを各自もらい、それで、ホテルのチェックイン、免税店への入店、無料バスへの乗車などができるらしい。
さっそくゴルフツアーを手配している会社に免税店の方に迎えにきてもらうよう電話し、昼飯をマクドナルドで食べる。やはり、ポテトや飲み物の器が大きい。午後から、「コーラルクリークゴルフコース」でラウンドし、ホテルにチェックイン。
p910142.jpgその夜は、話題のステーキ屋さん『WOLFGANG'S STEAK HOUSE』でお食事。ここのステーキは、独自の熟成室で熟成し、オーブンで焼き上げるの特徴らしい。そのため、表面が香ばしく焼けていて、脂っこさが少なく、味付けも塩とバターだけでとても美味しかった。その後、ABCストアーで明日の朝食を購入し、部屋で本日のゴルフの反省をして、ハワイ1日目は終了しました。明日は、5時起きでゴルフ2ラウンドです。

旅日記 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

平家の隠れ里「湯西川温泉」家族旅行

今年は、会津若松の妻の両親のお墓参りに行くついでに、どこか温泉に寄ろうという事になり、直前にじゃらんで探す。まずは、会津若松まで行って、会津西街道経由で鬼怒川あたりで1泊。翌日、佐野アウトレットで買い物でもして帰宅と計画。探していると、平家の隠れ里、湯西川温泉が気に入ってちょっと遠回りだがそこの「本家伴久萬久旅館」を予約。
p908100.jpg
当日は、台風が接近で朝から雨が強い。午後からは、回復しそうなので、急遽、予定を逆回りに変更。佐野のプレミアアウトレットで少し買い物をして旅館へ。事前に旅館に確認して雨はそれほどひどくないとの事だったが、途中の山道は、雨水が道に流れ出していた。湯西川はダムを建設中との事で、県道の工事をしていた。完成すれば、温泉までの道は、非常に良くなりそう。途中の家や公共施設がダム建設の移転のためか、みな新築できれいだったのが印象的でした。
p908101.jpg夕方6時前に旅館到着。玄関で太鼓でお出迎え。部屋は本館で、天井が高く、ゆったりとしていて、歴史を感じさせる作り。食事会場へは、吊り橋を渡って行く。料理の量も多く、女将の挨拶あり、ゆったりといただく。今年の夏から温泉街から車で10分程度の牧場でオーロラショーがあるとかで、参加。オーロラではなく、レーザー光線ショーでしたが、まあそれはそれで300円にしては、楽しめました。温泉は、それほど広くはありませんが、湯西川を見ながらの露天風呂は趣がありました。
翌日は、天気も回復し、山間の道を会津若松までロングドライブ、お墓参りをして帰ってきました。


旅日記 | コメント (0) | トラックバック (1) | 編集 | TOP↑

川中島古戦場

p902070.jpg
田舎に帰省し、少し時間があったので、川中島古戦場へよってみた。一帯は八幡原(はちまんぱら)という地名だった思う。信玄と謙信のあの有名な一騎打ちがあった場所である。小学校の頃は、ちいさな神社があっただけで、遠足に来た覚えがある。
NHKの大河ドラマのおかげでブームになって、一帯が大きな公園として整備された。実家のあたりがまさに川中島の合戦の舞台だった事を知ったのはそれがきっかけだった。確かに春先には、よく霧にに覆われる。今年の大河ドラマは「天地人」。謙信以降の話ではあるが、毎週楽しみに見ている。

旅日記 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

宮崎みやげは、完熟マンゴー『太陽のたまご』ひとつ○千円也!!

p805232.jpg宮崎へのゴルフ旅行で家族と会社から「太陽のたまご」なるものを指定された。高いとは聞いていたが、二つで12000円。旅行から帰ったら義兄が手術で入院したため、そのお見舞いにも一つ、合計3こ。普通の完熟マンゴーも3000円程度はしている。家に帰って大切にいただいたが、確かに甘くておいしい。スーパーで海外ものを買って食べてみたが、全然違うものであった。話のネタに買ってみるのはありだが、まあ、完熟マンゴーでも十分な感じではある。

ゴルフツアー最終日、帰りの飛行機が遅い便のため、しばしの宮崎観光。宮崎県庁の回りはテントが立ち並び特産物を販売し、玄関では記念撮影とりっぱな名所になっていた。テントのお店は県庁の時間にあわせて営業しているようで、夕方5時前から片付け。そのころになるとプライスダウン、おまけと狙いめ。

p805233.jpg同行のS氏が、行く前から「チーズ饅頭」なるものを買いたい、それも「わらべ」と言う店のもの限定。街の中心部からお店は少し離れているようで、時間的にあきらめていたのだが、県庁の見学が1時間もあり、近くのお店で聞くと「予約してますか?」と聞かれた。夕方になると売り切れている事が多いという。ますますこれは買わなくては。そのお店の人が、親切に電話で在庫がある事は確認し、予約を入れ、タクシーまで呼んでくれた。1個95円プラス箱代、10個で1000円。タクシーに待ってもらい、二人で合計60個を購入。本日の残りは9個。帰ろうとしたら、次のお客さんが入店、「あと、9個です」「え?それしかないの」の声を聞きながら、店を後にしたのでした。
サクサククッキー生地の中はあっさりめのクリームチーズ。おいしいですが、冷蔵庫に入れて3日しか日持ちしないので注意が必要です。

旅日記 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

天気サイコー絶景『日本平ホテル』

p805061.jpg朝、起きると部屋の窓から広い庭園の向こうに清水の町並みを挟んで富士山がくっきり。いやー素晴らしい景色です。このホテルは、この景色が自慢なので、目的は達成。ホテルのフロントや従業員の方は非常に上品で親切な対応をしてくれ、こちらも○。
GW最終日で午後は、東京方面が渋滞するかもということで、朝食を済ませたらそのまま、高速で一直線に富士山を見ながら千葉に向かう。道路は渋滞もなく昼過ぎには千葉に到着。いやー、東へ北へ西へ、走り回ったGWでした。おつかれさま・・・。


旅日記 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

『御殿場アウトレット』→『日本平ホテル』

ゴールデンウィークも最後の2日。家族旅行であのキムタクの華麗なる一族のロケ地『日本平ホテル』に泊まりにいく事に。目的は、キムタクファンの女房が庭園を見てみたいというもの。どうせ、静岡まで行くのならと途中で御殿場のアウトレットによる事にした。
駐車場が混雑すると聞いていたので早めに出たが、御殿場に着くとすでに駐車場待ちの列ができていた。近くまでいくのをあきらめ、離れた駐車場に車を入れシャトルバスでアウトレットまで。裏道を優先的にシャトルバスが走るので無理して近くまで行かなくても良いのかもしれない。アウトレットで買い物をすませ、次の目的地、清水へ。
今回の予約は食事付きではないので、清水のエスパルスプラザの『すし横町』でお寿司を食べ、『ちびまるこちゃん』のおみやげを買い、日本平ホテルへ。アウトレットで雨がふりだし富士山も見えず、明日は晴れるといいな。

旅日記 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

秩父『芝桜の丘』でアユを見た!

テニス合宿2日目。残念ながら昨夜から降り始めた雨は、上がらず。テニスコートは午前中は無理。芝桜が満開のようで、ミューズパークから無料シャトルバスが運行されているので、する事もないので見学に向かう。
p805031.jpg20分ほどで駐車場に到着、シャトルバスを降りて芝桜の丘に向かう。バスの乗降場所にはぞくぞくと観光バスが到着、人波が坂道をぞろぞろと丘の方へのぼってゆく。そんなに有名なんだろうか。本日よりテニス合宿に参加のメンバーと合流し、入丘?。手前の広場には、地元の人々がおみやげものや食べ物を売る広場があったが、本日は雨のため、足元は泥だらけ、ぬかるみもできていた。そして、やっと芝桜とご対面。確かにきれいである。
p805032.jpg帰りに左の写真の看板をかかげるお店を発見!他にも違うカットが。見学を終了し、ミューズパークに戻る。雨もあがり、午後から何とかテニスコートも確保でき、観光&スポーツの1日となりました。

旅日記 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

テニス合宿『秩父ミューズパーク』

信州の姉の家に泊めてもらい、そこから、秩父の『秩父ミューズパーク』スポーツの森に向かう。秩父は女房と学生時代、夜祭りを見に行って以来の訪問。関越道花園ICでおり国道140号を秩父に。途中有料道路が開通していてあっと言う間に到着。

旅日記 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

信州里帰り。暫定税率復活!

実家は信州、長野市。やはりガソリン税は復活。先月中に満タンにしておいたが、さすがに長野まで往復するとそれでおしまい。おまけに、今回は帰りに秩父でテニス合宿に参加の予定。
高速道路のガソリンスタンドはしばらく安いはずだったが、今回は混乱を避けて、すぐに値上げになるらしい。それでもと思い、パーキングのガソリンスタンドをチェックしながら、ドライブ。ありました、まだ値上がりしていないガソリンスタンドが、そこは横川SA。それもガラガラ。平日ということもあり暇そう。さっそく満タン、でも2000円分で終了。まだそんなに走ってないもんな。
今回のもうひとつの節約は、高速代。通勤割引をいかに有効利用するか。最大限に利用するため、いろいろ考えて乗り降りしたつもりが、結果は惨敗。結局50円アップになってしまった。帰ってから、高速料金の算出方法について調べ直した。これいついては、別記事で紹介します。興味のある方は、そちらをご覧ください。

旅日記 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

会津若松へお墓参りとおそば

p804292.jpg女房の実家の会津若松まで日帰りでお墓参り。来月からガソリン税が復活しそうなので4月中に行こうということになり、GWの一番混まないであろう29日を選んで出発。案の定、高速はガラガラ、4時間弱で会津に到着。
p804291.jpg会津の街は、昔に比べ空き地が増えたような気がする。もちろん街並の整備を進めているかも知れないが、古い建物が減っている感じである。お墓まいりを済ませ、おみやげとして満田屋の味噌漬け、三万石のままどおるを購入し、親戚のおそばやさんに挨拶、時間があれば強清水名物の饅頭の天ぷら。これが、最近の定番のコース。
p804293.jpgこの親戚のおそばやさんは「打城(うつしろ)」、会津の町から少し離れた松永団地の中にある。毎年大晦日には打ち立ておそばを送っていただき、年越しをさせていただいている。おそばはおいしく、非常に明るくて愛想の良いおかみさんが女房のいとこ。無理を言って、写真撮影。ぜひ、ブログで紹介して「お店に来てください!」との事でした。ロケの時は仲代達矢も通っていたらしい。車で会津に行かれる方は、ぜひお立ち寄りください。千葉の親戚の人のブログを見たと言ってください。よろしく!

旅日記 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑