ラウンドレポート INDEX

ドライバー右に飛んでOB5発、後半やや回復「ムーンレイクゴルフクラブ鶴舞」

さすがにゴルフ場も空いてきた。平日昼間の外出自粛要請がでるまではわずかでもゴルフ場に貢献するためにもラウンドする予定。
千葉のゴルフ場は桜が満開、気温も上がってコンディションは最高ながら、最近にドロー気味に飛んでいたドライバーが、フェード気味に変わって前半でOB4発、途中で腕をたたみ過ぎていることに気づき復活。

インから、最近パースタートだとスコスを崩すのでダボスタートで、今日はいけるぞと思ったが連続ダボ。さらに12Hはティショット右に曲がって跳ねて斜面を転がりOB、さらに前進4打もOBで9回。次のショートでパーとしたが、15HもティショットOB。ここでドライバーの打ち方の間違いに気づきドライバーは修正できたが、時すでに遅く前半は53回。

アウトに入ってドライバーはまずまずながらパットが決まらずなかなかパーが取れず。ショート2つパーとしたが、ロングは2打目まではナイスショトながらそこからミスして両方ダボ。7Hではまたまたボールが右に出てOBだが、後半はドライバーのミスはこれのみ。後半は46回でなんとか100切り。

OB5発ながらボールが見つからなかったのは一つだけで、わずかにOBが4発。ティショットOB4発も、3ホールではダボとなんとか頑張った部分もあり。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

クラブハウス改装中でスループレーで営業中「長太郎カントリークラブ」

クラブハウスを全面改装するため、しばらくはスループレーのみの営業、新型コロナの感染が拡大すればこのスタイルでの営業のゴルフ場が増えるかもしれない。その前に全面営業自粛もあるかもしれませんが、日中の外出自粛要請がでるまではラウンドを続けたいと思います。

1Hアプローチよせてパー、最近パースタートすると叩くケースが多いなと思っていると、今日も4H、5Hとティショットが右に飛び出してトラブルで連続トリプル、8Hバンカーに入れ、9H池に入れて連続ダボで前半は50回。

後半は10Hロング2打目まで順調ながら3打目からミスが続いてダボ。11H、13Hミドルでパーオンのパーでまずまずながら、そのあとはパーが取れず。18H580ヤードロング、3打でグリン手前30ヤードまで運んでそこそこに乗せたがパーが取れずで後半は45回。

ティショットはドローを意識しすぎて最初右に打ち出しすぎ、途中しばらくぶりにフェードを打とうとしたが打てず。しばらくはまっすぐ狙いで攻めてみます。


ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

グリーン周りの薄い芝にアプローチミス連発「デイスターゴルフクラブ」

ゴルフ場にも外出自粛の影響がでてきそうだが、そこそこ入っている。東中西の27ホール、西コース→中コース、グリーンは10.5f。ショットはまずまずだが、グリーンを狙ったショットが今日は、なぜかほとんどがオーバーして、返しが難しく、さらにグリーン周りでミスを連発して大叩きでした。

スタートホールは、上手くよせてパー。4Hミドル、セカンド斜面ラフからの打ち上げながら上手く打ってグリーン横、よせてパー狙いがざっくり2回でまさかのトリプル。5Hティショットバッチリながら、バンカーに入れ3パットでダボ。6Hロング4打目で大きくオーバー、返しをざっくりでバンカー、下りで大きくオーバーなどでまさかの9回。前半は50回。

後半に入っても、とにかくグリーン奥にこぼして、寄せきれずで、ダボ、ダボ、トリと悪い流れで今日は100超え覚悟。5H、6Hで難しいパットを2本決めて連続パー。しかしこの後も、同じような展開でダボを叩いて49回。なんとか100越えせず。

速いグリーンは手前から攻める。というか今日はショットが思ったより飛びすぎてしまった感じ。飛距離が延びているというより、グリン周りが固かったような気がする。状況を見たクラブ選択が重要なことを痛感。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ショット絶好調、久々に安定したゴルフ「大多喜城ゴルフ倶楽部」

朝食バイキング付きのプランだったが、新型コロナの対応でバイキングはなし、その分お安くしてくれたのはありがたい。前日まで暖かかったが、今日は一転北風が冷たい、おまけに雨予報はなかったのに、途中でパラパラとにわか雨。

前半は東コース、ドライバーのセットアップの方法を変更してから、ボールがフェードしなくなりドロー気味でどの方向に打ち出すかが難しい。1H右がOBなので左目を狙ったらドローして左ネット方向。ライが悪くチョロ、次はトップ気味でオーバー、3パットしてトリプルスタートでがっくり。今日もボールはドロー気味なので右方向から狙う。ここからショット絶好調。2Hミドルはパーオンしたがピンが2段グリーンの奥で3パット、その後は順調のパーを重ねる。9Hロングは3打目残り190ヤード、FWでピン横1メートル強にピタリつけながらバーディパットが決まらず。5つのパーをとって42回。

後半は中コース。スタートホールはダボとしたが、引き続きショットは好調。3H短いショート、ピン奥にのせて長い下りのフックラインを綺麗に決めてバーディ。4H、5Hとパーオンしながら3パット、6Hでやっとパー。9Hミドル2打目池越え、わずかにグリーンオーバー、アプローチを上手くよせてパー。後半も42回で84回は上出来。

本日はパーオン8回、そのうち3つはピンそば1メートルのバーディチャンスにつけながら、ひとつしかパットを決められずは残念。この調子で頑張るぞ!

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

チップインスタート、後半短いパット入らず「ザ ナショナルカントリークラブ千葉」

かつては女子プロの大会開催コースだが、結構トリッキーなコース。全組2人乗りカートでフェアウェイ乗り入れできるのはありがたい。強風被害の影響か、クラブハウス周りの樹木が伐採されスッキリした感じがする。

前半東コース、調子が上向きなので今日も80台と思ったが、最初のショットはチョロ、2打目はバッチリ、3打目右に出て、アプローチトップして反対側にオーバー、返しのアプローチが久々のチップインでボギーはラッキー。そこからアプローチまずまずで4連続1パットしたが、その後は小さな砲台グリーンに苦戦して前半は46回。

後半西コース、スタートホール大きく右に曲がって隣のホール。その後も短いミドルが続いたが、3連続ダボスタート。14Hロング、ショットバッチリで2打で残り60ヤード、しかしここからぬかるんだライでミスショットが続きまさかのダボ。その後もドライバーはまずまずながら、アプローチやパットでミスしてパーが取れず。最終ホール、ドライバー綺麗な弾道でど真ん中、2打目は左に出て、3打目はピン方向大きな木で、7番で下を抜いてグリーンエッジ、アプローチピン手前1メートル弱に寄せたがパットを入らずボギーは悔しい。後半は結局パーが取れずで50回。

左右OBがあるとどうも振り切れなく、方向が安定しない。目標を決めて思いっきり振り抜くことが重要。


ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

久々の絶好調でハーフ39回でコンペ優勝、復活の予感「ゴルフ倶楽部成田ハイツリー」

本日はコンペの幹事、新型コロナで中止も考えたが決行。いつもより早めに行って、先日の打ち方をドライビングレンジで練習。安定はしないが、上手くいけば良い感じ。

このコース広々とした接待コースだが、アップダウンがあり、バンカーも効いていて難しい。ベントは畝っていて速くて難しいが、本日よりコーライに切り替え。9fで速くはなく、芝目もあるがそれほどきつくはない。レギュラーティーはブルーだが、高齢者の多いコンペなのでフロントティ、それでも6100ヤード。

前半はインコース、ショットまずまずながらなかなかパーが取れずでボギーペース、途中ミスショットが絡みダボ2回。最後連続パーで何とか45回。

後半はアウトコース、1Hティショットバンカーに入れたが3打目でグリーン右サイド、上手く寄せてパー。3H綺麗に2オンしてパー。4Hショート、奥に乗せて下りのフックッラインを綺麗に決めてバーディ。6Hロング、3打目オーバーしてカラー、これを上手く寄せてパー。7Hミドル、2打目ざっくり3打目木ごえ、木に当たって上手く跳ねてピアによってパー。ここまで1オーバー。8H短いショート奥にワンオン、入れてバーディでパープレイを狙って打ちすぎてオーバー、返し入らずボギー。最終ホールもボギーでそれでも39回。

コンペはネットで同点ながら、ハンデ勝ちで優勝。そろそろライもよくなってきそうなので、この勢いでアベ90ギリ目指して頑張りたい。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ロングで4パットでまさかのトリプル「加茂ゴルフ倶楽部」

今日も前日が雨でやや不安でしたが、前回よりフェアウェイの状態は酷くはない。前日にyoutubeで飛距離を伸ばすための動画を見て、やってみるとまずまずな感じ。内容は素振りをボールの上3cmでやって、そのまま打つというもの。これがなぜかボールがドロー気味になり飛距離も伸びた。

前半はティショットまずまずながら、グリーン近くでざっくりをやってスコア伸ばせず45回。後半11Hロングでそこそこの位置に4オンしながらまさかの4パットでトリプル。そのあとはボギーペースで進んだが、最終ホールのロングで3パットして47回。

もう少し、この打ち方を練習すれば面白そう。


ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

今日もフェアウェイが柔らかくて残念!「長南パブリックコース」

かつて年に数回は、コンペで訪れていたコース。全体的にはフラットな地形で、アウトはほぼストレート、インはややトリッキなレイアウトが続く。隣のホールへ打ち込んでも打てるホールが多くOBは少ない。またフェアウェイの幅を広く取っているため、ティショットのストレスは少ない。

今日も最近の雨と冬枯れの芝でフェアウェイは、ベアグランドに近い状態でミスショットを連発。またそんなに早く見えないグリーンだが、転がりだすと止まらない。インスタートの予定だったが、アウトコースががらがらなので変更。1Hミドルアプローチピンそば2mによせてパー狙いのはずが、ながらまさかの行ったり来たりの4パットでトリプル。3H短いロングもパーオンしてあわやバーディかと思ったがオーバーして3パット。そのあとのショート2つ、ロングをパーとしたが、前半は46回。

後半、10Hロングパーパット決まらず返し外して3パットでダボ。13H長いミドル、2打でグリーン近くで運んだが、シャンク2回、3パットでダブルパーはショック。その後もグチュグチュのライでミスしょっとが多くダボ連発。16Hでエッジから長いパットを決めてパーがあっtが次のショートは1オンしながらまたまた3パットでボギーで51回。

ここ3ラウンド、ラウンドの日は雨にはならずだが、前日に降るパターンでフェアウェイが柔らかく苦戦。もう少し暖かくなってくれば芝も伸びだすので多少の雨でもなんとかなりそうな気がする、春よこい、コロナよ去れ!

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前日の雨がフェアウェイに残っていて苦戦「ミルフィーユゴルフクラブ」

前日の雨でフェアウェイのところどころがぬかるんでいて、ティショットはまずまずまがらざっくり連発。さらにパッティングのタッチは良いが、わずかに決まらず、返しもわずかに入らずで3パットしてスコアを延ばせずのラウンドでした。

前半は、3パット3回でスコアを崩し、6Hはグリーン手前バンカーに入れシャンクなどでトリプル。8H池越えショートはのせてパー、9Hミドルは2打目届かずながら奥のピンにピタリとつけてパーと連続パーでなんとか47回。

後半に入って、時折ライが悪くミスショットしながらもなんとか凌いでボギーペースで進んだが、16H長いミドル、アプローチをざっくり2回でトリプル。17Hロングティショット曲がってワンペナでダボ、18Hがティショットバッチリだっtが2打め斜面下に落としてダボと最後に崩れて48回。


ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ゴルフ場はガラガラ、スループレーでのんびり「CPGカントリークラブ」

昨日のラウンド予定が雨で中止なったため、振替で急遽予約。ゴルフ場に到着すると妙に車が少ない。7時20分に1組目がスタートすると、次は8時12分スタートの我々。いつでも出てオーケーとのことで、8時前にスタート。あとで聞いたが、新型コロナウィルスの影響もあり本日は14組しか入ってないとの事でした。

1Hティショット、いい感じ振れたがドローしてOB。2サムということで同伴者にマリガンをお願いして打ち直し。今度はまっすぐ、しかし途中2回チョロってダボ。3H打ち下ろしのショートは、ピン奥2メートルにピタリ、バーディ決まらずのパー。5Hハ3パットしてダボとしたがそれ以外はなかなかパーパット決まらずのボギーで前半は46回。

空いているので、そのまま待ち時間なしでスルー。10Hロング上手くパーオンしたが、同伴者のチップインバーディに動揺して短いパットを外して3パットのボギー。12Hミドルは上手くパーオンしてバーディ逃しのパー。13Hはまたまた3パットでダボ。14H長い打ち上げミドル、ティショットナイスショットなのにセカンドチョロ、アプローチぴたりとつけてパー。16Hロングティショット大きく曲げてワンペナ、4打目ピン横につけてパットを決めてパーは嬉しい。17H短いミドルは残り90ヤードをよせてパットも決まりバーディ。最後は途中2回チョロを繰り返しダボとしたが42回で久々の80台。

ゴルフ用GPSのガーミンでのショット履歴が最近上手く記録されないので、調べてみると、ショット時に1秒程度の静止状態がないと上手く記録されないとの記述があり、今日はショット時にセットして少し止めてからショットしたら、ショット履歴が上手く取れるようになった。これがドライバーショットにはバッチリ効果があって飛距離も出て方向性もよし、しかしFWはタイミングが上手く取れなくてチョロを連発したが、慣れれば良い感じで振れそうな気がする。

3月は80台連発で頑張ります!

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

帰国第一線、いいような悪いような!「ムーンレイクゴルフクラブ市原コース」

タイの広々したコースから一転狭いコースでの帰国第1戦。このコース他のコースより狭目なため、やはりなかなか思い切って振り切れない。

1H右ドッグレッグミドル、ティショットど真ん中、セカンドまっすぐ飛んでピン横にナイスオン、バーディパットわずかに決まらずパースタート。2H谷越えのミドルちょろってOBと諦めたがカート道でなぜか止まってセーフ。3H谷越えショートトップしてOB、しかし前進3打はやさしいがダボ。4H右に流れてOBデダボ。5H打ち下ろしショートまっすぐ飛んでのったが奥に大きくオーバーして3パット。前半はそんなに悪くはないが、パーが取れずで47回。

インに入っても10H長いミドルミスショット、3パットでトリプル。そのあとは連続パーで持ち直したが、13H落ちおろし2回の池越えの名物ミドル、ティショットバッチリだったが2打目トップして池でトリプルと元の木阿弥。その後2つパーを取ったがダボも2つ叩いて後半も47回の94回。

タイと大きくコースが違うにもかかわらずにスコアはさほど変わらず。3月は90切りを増やしたい!

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

タイ4日目/距離はあるが、硬くて距離もでる「Bangpra International Golf Club」

最終日はホテルから15分ほどの場所にあるバンプラ国際ごゴルフクラブ」。かつては坂田塾が毎年合宿していたことで有名で日本人が多く訪れたコースだが、今は韓国人プレーヤーが多くなったらしいが、コロナの影響で韓国人もちらほら程度。

クラブハウスは老朽化、キャディさんも高齢化でちょっと場末のゴルフ場。距離は白ティからでもたっぷり、ブルーからでは6800以上あり。乾季のため、フェアウェイはカチカチでよく転がり、3分の2が池がらみのレイアウトだがその池も水がない。

今年はキャディが若い子に当たってきたが、最後はハズレでおばあちゃん。コースは広いので思い切り振れるようになって、さらに転がるので楽勝で200ヤード越え。

出だしは引っ掛け気味で林に入れ出すだけでダボ、次にショートは池に入れてトリプルと最悪のスタート。3Hでアプローチ寄せての久々のパー。ショットはいいがなかなかアプローチが決まらずでダボの連続。7Hロングでナイスショットが続きやっとパー。9Hもパーオンしたが、3パットしてしまい前半は49回と相変わらずのスコア。

インに入ってダボスタート。ロングはナイスショットの連続でパー。15Hから3連続パートやっと調子に乗ってきてが時すでに遅しで44回でまずまずのスコア。ドライバーが今日は気持ちよく触れたので良しとしましょう。

ここのレストランは、日本食のメニューも豊富でなんでもあります。昔はお風呂もあったんですが今はないようです。今夜の便で帰国です。


ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

タイ3日目/大会が中止なったコース、パーが取れず「Siam Country Club Old」

本来ならばLPGAタイランドの最終日を観戦予定だったが、大会もないということでサイアムのオールドコースで参加したゴルフツアーのWペリアのコンペ開催。男性は70才以上は白ティ、それ以下はブルティー、女性は赤ティからというルールで距離はたっぷり6500ヤード。

オールドコースも畝った砲台グルーンが多く、バンカーも要所要所に効いていて難しい。インスタートでボギーとダボの繰り返しでパーチャンスにつけない。速い3段グリーンで有名な最終ホール、ティショット力んでチョロ、しかし2打目、3打目はキャディさんも褒めてくれたナイスショットでグリーン近くまで持って行き、アプローチグリーン右のカラー、パターでパーを狙ったが、触っただけなのに転がってグリーンの外へ、戻して2パットでトリプルで51回。

後半も同じような展開でパーが取れず、ダボを量産して52回。ショットはそこそこなのに、なかなかアプローチが寄らずで52回。

幻の大会となったLPGA2020の刺繍の入ったサイアムのポロシャツが安売りになっていたので、記念に買ってきました。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

タイ2日目/強風の中畝ったグリーンに歯が立たず。「Siam Country Club Plantation」

サイアムカントリーは、オールド、プランテーション、ウォーターサイドの3コースでしたが、今年1月にローリングヒルという新コースが正式オープンしたそうです。

プランテーションは、Aコース(SUGARCANE=サトウキビ)、Bコース(TAPIOCA=タピオカ)、Cコース(PINEAPPLE=パイナップル)の27ホール。サイアムは土日のラウンドは午前はメンバー優先のため午後スタート。風が強いが逆に暑さを和らげてはくれる。本日はB→Cのラウンド。スタートホールはよせてパースタート。しかし2Hロングセカンドがバンカーに入り、シャンク気味に出て右へワンペナ、さらにアプローチミスなどもあり4オーバー。8Hはやや長めのバーディパットを決め、9Hは打ち上げアゲインストながらパーオンさせてパーでBコースは46回。

Cコース最初のホールでグリーン横のバンカー砲台グリーンから溢れてドタバタしてダブルパー。なかなかパーが取れず、6Hロングでやっとパーオンしてパー。次のミドルもパーオンしたが、下りのパットが止まらず3パット。結局後半は49回。

この風と畝った高速グリーンを考えると95回はまずまずだが、4オーバー2回はもったいなかった。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

タイ1日目/風が強い中出入りの激しいゴルフ「Burapha Golf & Resort」

新型コロナウィルス流行の中、不安の中でのタイへのゴルフツアー。途中LPGAタイランドの最終日を観戦予定だったが、中止になってしまったのは残念。行きの飛行機はガラガラで1列ごとに人がおらず、さらに同じ列にも3から4人程度しかいない。参加したツアーも直前キャンセルがあり参加者は8名。

宿泊地はシラチャというパタヤとの間にある街、日本の大型工場進出で駐在員や家族同伴での駐在者が増えて小さな漁村だった場所が街になり、近年レジデンス型の大型ホテルの開業などもあり駐在員以外の宿泊も可能になったそうです。街中には日系スーパーマーケット、日本食レストラン、居酒屋、地元デパートなどがありますが、観光という部分では何もなし。

1ラウンド目は、ブラパゴルフ&リゾート、A,B,C,Dコースの36ホール、本日はA、Bコース。Aコースはフラットな林間コース、Bコースはアップダウンのある丘陵コース。
スタートホール短いミドル、ピンそばにピタリとパーオンしたがキャディさんの声援に答えられずバーディパット決まらずのパー。その後はボギーとダボが半々で48回。ショットはまずまずだがアプローチとパターが決まらない。後半は11Hから4連続パーでいけるかと思ったが、15Hロング3打でグリーンエッジまで運びながらアプローチが強く入って、砲台グリーンを転げ落ちて斜面下、これを戻せず打って戻ってを繰り返し痛恨のトリプル。最終ホールロングはバンカーで苦しんでトリプルを叩いて46回で残念。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ドライバーまずまずながら、アプローチミスが多し「ゴルフ倶楽部成田ハイツリー」

来月のコンペの幹事なので、開催コースでの下見のラウンド。昨日に続き強風予報だったが、そこまで強くは吹かずにありがたい。このコースは2回目、接待コースでやや高めのため、いつも空いている今日も20組とのこと。コースは広めだが、レイアウトは変化があり、グリーンはうねっているので難しい。レギュラーティーはブルーで6400とたっぷり、フロントティーでも6100ある。

インスタート、ティショットはキャディさんの指示通りの方向にしっかり打てて調子が良いが、セカンドが不調でなかなかパーが取れない。途中でミスショットが続きダボ、トリと崩れ、前半は50回。
後半2ホール目、ティショット右斜面下、出すだけがバンカー、これが顎にあたって出ただけ、無理してスプーンで打って木に当て戻って、次はバンカー、結局8オン1パットの9回。途中からショットは持ち直すが、なかなかパーが取れない。8Hショートで難しいパットが決まりやっとパー。結局後半も50回。

グリーンはベントだったが、3月中旬からコーライの方に切り替わりコンペはコーライでのラウンドになるらしい。
さて、今週木曜日から、コロナウィルスが心配ながらタイにゴルフツアーに行ってまいります!

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

7回ラウンドしてアベ87と相性の良いコースだが「上総モナークカントリークラブ」

相性が良いコースだが、本日は10メートルの強風。グリーンは高速、アプローチは不調。アウトスタート、1Hロング順調にグリーン横まで運んだが3パットしてボギー。4H池越え長いミドルだがパーオンしてパー。しかし次の5Hバンカーに入れトリプル。7Hパーオンしたが3パット。8Hショート池に入れてダボ。9Hロング、アプローチミスでダボ。アプローチ、パットの距離感が合わずで49回。

後半に入っても相変わらず風が強い。1H550ヤードのロング、風がフォローで3打でグリーン横まで運びよせてパー。12Hショート、15Hロング3パットしてダボ。14H、17Hミドルはパーとしたが、18Hティショットバンカーに入れ、無理して狙いミス、アプローチもミスしてダボで46回。

相性の良いコースだが、アプローチ、パットが決まらずスコア伸びず。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

今日もアプローチミス、ショットミス・・「佐原カントリークラブ」

本日は3月下旬の気温予報だが朝はまだ気温が低い。フラットでレイアウトに変化のあるコース。いつもは高速代節約で成田インターでおりて向かうが、今日は最寄りのインター利用で1時間で到着。

インスタート、10H右ドッグレッグロング、ティショット、セカンドナイスショット、3打目わずかに届かず、アプローチトップして奥へ、3パットしてダボはがっくり。11Hティショット池越え、トップして池ぽちゃ、前進4打でトリプルと最悪のスタート。そのあと何とかパーを3つとって、前半は47回。

後半、1Hミドル、セカンドでグリーン横、苦手の湿った薄い芝でアプローチざっくり2回で5オンでトリプルスタート。そのあとは、なかなかパーが取れずでボギーペース。6Hロングでやっとパーオンしてパー。しかし8Hショート、ピンにまっすぐ向かってホールインワンかと思ったボールは奥に溢れて、ロブショットを試すもトップして大きくオーバー、チョロって、3パットでトリプルと最悪。結局後半は49回。

このコース、9H、18Hが池を真ん中に両サイドに展開、ティショットは池越えのクロスだが、今日は両方とも綺麗に越えたのが嬉しい。今年になってまだ80台がなく、90切りの目標達成に既に赤信号。アプローチミスを減らしたい。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

冷たい強風が吹く中、パー8つながらトリ3つ「季美の森ゴルフ倶楽部」

天気は快晴なれど10メートルの冷たい北風が吹く中でのラウンド。とにかく距離感が難しいさらにグリーンは10.5fで速い。自宅から40分、別荘地の中に広がるゆったりとしたコース。毎年2月は朝食バイキング付きでお得。

アウトスタート、1Hロング、ティショットまずまず、2打目チョロ、3打目まずまず、4打目奥に溢れたが、上手く寄せてワンパットで決めボギー。2H左目に飛んだボールはカート道で大きく跳ねたが見つからず、暫定球を打って前に行くと、なんと300ヤードの場所まで飛んでました。これをのせてパーと順調。しかしこのあとバンカーにつかまりダボ、トリ、ダボと失速。しかし6H、7Hはラッキーもありパーオンして連続パー。9Hセカンド池越えのミドル、向かい風でとても池を越えそうもないので刻んだが、結局トップして池ぽちゃでトリプル前半は48回。

インに入ってますます風は強くなり、最初の2ホールは追い風でよく飛んだが3ホールめからは向かい風。10H3打目グリーンをまたオーバーしたがアプローチを上手く寄せてボギー。次も上手く寄せてパー。次のショートは強いアゲインストの中大きいクラブでワンオンしてパー。13Hティショット左に出てバンカーでやや低いあご。これを甘くみて大きめのクラブで出せず3回でトリプル。これで崩れるかと思ったが、またまたミスショットが上手くキックしてのったりと3連続パーで盛り返す。しかし、あがり2ホールを連続ダボで後半は44回。

強風の中、パー8つは上出来だが、バンカーや池にはまってトリ3つ、ダボ4つで90切りできず。まあとはいえこの強風の中上出来のゴルフだったと言うことにしておきます。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

好スコアが出るコースだが、OB3発は残念「丸の内倶楽部」

距離がなく、砲台グリーンやガードバンカーも少なく、比較的フェアウェイが広めなので好スコアが出やすいコース。早めのグリーンのコースが続いたが、本日は遅い。

スタートホールロングパーオンしたのに3パット。そのあとパーを2つとって順調。7H右ドッグレッグロング、ティショットバッチリ、しかし2打目がやや右に出てOBしてトリプル。

後半は、出だしパーオンして、長めのパットを綺麗に決めてバーディスタート。しかしそのあと11H3パットでダボ、12HティショットOB、13Hロング2打目OBながら何とかダボで凌いだが、ダボのオンパレード。最終ホール短いロング、パーオン、バーディパッとわずかに決まらず、少しオーバー、返しを入れてパー。

結局、前半後半46で92回。OB3発なければ、80台はいけたかな。1月は100台3回、90台4回、80台1回でアベレージ95.6でアベレージ90切りを狙うには苦しいスタートとなった。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

フェアウェイバンカーで無理して大叩き「鶴舞カントリー倶楽部」



ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑