ラウンドレポート INDEX

ドライバーまずまずながら、アプローチミスが多し「ゴルフ倶楽部成田ハイツリー」

来月のコンペの幹事なので、開催コースでの下見のラウンド。昨日に続き強風予報だったが、そこまで強くは吹かずにありがたい。このコースは2回目、接待コースでやや高めのため、いつも空いている今日も20組とのこと。コースは広めだが、レイアウトは変化があり、グリーンはうねっているので難しい。レギュラーティーはブルーで6400とたっぷり、フロントティーでも6100ある。

インスタート、ティショットはキャディさんの指示通りの方向にしっかり打てて調子が良いが、セカンドが不調でなかなかパーが取れない。途中でミスショットが続きダボ、トリと崩れ、前半は50回。
後半2ホール目、ティショット右斜面下、出すだけがバンカー、これが顎にあたって出ただけ、無理してスプーンで打って木に当て戻って、次はバンカー、結局8オン1パットの9回。途中からショットは持ち直すが、なかなかパーが取れない。8Hショートで難しいパットが決まりやっとパー。結局後半も50回。

グリーンはベントだったが、3月中旬からコーライの方に切り替わりコンペはコーライでのラウンドになるらしい。
さて、今週木曜日から、コロナウィルスが心配ながらタイにゴルフツアーに行ってまいります!

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

7回ラウンドしてアベ87と相性の良いコースだが「上総モナークカントリークラブ」

相性が良いコースだが、本日は10メートルの強風。グリーンは高速、アプローチは不調。アウトスタート、1Hロング順調にグリーン横まで運んだが3パットしてボギー。4H池越え長いミドルだがパーオンしてパー。しかし次の5Hバンカーに入れトリプル。7Hパーオンしたが3パット。8Hショート池に入れてダボ。9Hロング、アプローチミスでダボ。アプローチ、パットの距離感が合わずで49回。

後半に入っても相変わらず風が強い。1H550ヤードのロング、風がフォローで3打でグリーン横まで運びよせてパー。12Hショート、15Hロング3パットしてダボ。14H、17Hミドルはパーとしたが、18Hティショットバンカーに入れ、無理して狙いミス、アプローチもミスしてダボで46回。

相性の良いコースだが、アプローチ、パットが決まらずスコア伸びず。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

今日もアプローチミス、ショットミス・・「佐原カントリークラブ」

本日は3月下旬の気温予報だが朝はまだ気温が低い。フラットでレイアウトに変化のあるコース。いつもは高速代節約で成田インターでおりて向かうが、今日は最寄りのインター利用で1時間で到着。

インスタート、10H右ドッグレッグロング、ティショット、セカンドナイスショット、3打目わずかに届かず、アプローチトップして奥へ、3パットしてダボはがっくり。11Hティショット池越え、トップして池ぽちゃ、前進4打でトリプルと最悪のスタート。そのあと何とかパーを3つとって、前半は47回。

後半、1Hミドル、セカンドでグリーン横、苦手の湿った薄い芝でアプローチざっくり2回で5オンでトリプルスタート。そのあとは、なかなかパーが取れずでボギーペース。6Hロングでやっとパーオンしてパー。しかし8Hショート、ピンにまっすぐ向かってホールインワンかと思ったボールは奥に溢れて、ロブショットを試すもトップして大きくオーバー、チョロって、3パットでトリプルと最悪。結局後半は49回。

このコース、9H、18Hが池を真ん中に両サイドに展開、ティショットは池越えのクロスだが、今日は両方とも綺麗に越えたのが嬉しい。今年になってまだ80台がなく、90切りの目標達成に既に赤信号。アプローチミスを減らしたい。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

冷たい強風が吹く中、パー8つながらトリ3つ「季美の森ゴルフ倶楽部」

天気は快晴なれど10メートルの冷たい北風が吹く中でのラウンド。とにかく距離感が難しいさらにグリーンは10.5fで速い。自宅から40分、別荘地の中に広がるゆったりとしたコース。毎年2月は朝食バイキング付きでお得。

アウトスタート、1Hロング、ティショットまずまず、2打目チョロ、3打目まずまず、4打目奥に溢れたが、上手く寄せてワンパットで決めボギー。2H左目に飛んだボールはカート道で大きく跳ねたが見つからず、暫定球を打って前に行くと、なんと300ヤードの場所まで飛んでました。これをのせてパーと順調。しかしこのあとバンカーにつかまりダボ、トリ、ダボと失速。しかし6H、7Hはラッキーもありパーオンして連続パー。9Hセカンド池越えのミドル、向かい風でとても池を越えそうもないので刻んだが、結局トップして池ぽちゃでトリプル前半は48回。

インに入ってますます風は強くなり、最初の2ホールは追い風でよく飛んだが3ホールめからは向かい風。10H3打目グリーンをまたオーバーしたがアプローチを上手く寄せてボギー。次も上手く寄せてパー。次のショートは強いアゲインストの中大きいクラブでワンオンしてパー。13Hティショット左に出てバンカーでやや低いあご。これを甘くみて大きめのクラブで出せず3回でトリプル。これで崩れるかと思ったが、またまたミスショットが上手くキックしてのったりと3連続パーで盛り返す。しかし、あがり2ホールを連続ダボで後半は44回。

強風の中、パー8つは上出来だが、バンカーや池にはまってトリ3つ、ダボ4つで90切りできず。まあとはいえこの強風の中上出来のゴルフだったと言うことにしておきます。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

好スコアが出るコースだが、OB3発は残念「丸の内倶楽部」

距離がなく、砲台グリーンやガードバンカーも少なく、比較的フェアウェイが広めなので好スコアが出やすいコース。早めのグリーンのコースが続いたが、本日は遅い。

スタートホールロングパーオンしたのに3パット。そのあとパーを2つとって順調。7H右ドッグレッグロング、ティショットバッチリ、しかし2打目がやや右に出てOBしてトリプル。

後半は、出だしパーオンして、長めのパットを綺麗に決めてバーディスタート。しかしそのあと11H3パットでダボ、12HティショットOB、13Hロング2打目OBながら何とかダボで凌いだが、ダボのオンパレード。最終ホール短いロング、パーオン、バーディパッとわずかに決まらず、少しオーバー、返しを入れてパー。

結局、前半後半46で92回。OB3発なければ、80台はいけたかな。1月は100台3回、90台4回、80台1回でアベレージ95.6でアベレージ90切りを狙うには苦しいスタートとなった。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

フェアウェイバンカーで無理して大叩き「鶴舞カントリー倶楽部」



ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

久しぶり、ショートで1オン4パット「成田フェアフィールドゴルフコース」



ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

スタートホールで大叩き、後半はパットがボロボロ「スカイウェイカントリークラブ」

久々のスカイウェイカントリークラブ、高低差15m、自然林と池に囲まれたゴルフ場。アウトはフェアウェイが広いが池が点在している、インは変化のあるレイアウトが続く。数年前にアコーディアグループ入りしたが、独自にホームページを持っており、独自ブランドでの運営をしているらしい。

CHALLENGとCHARGERのベント2グリーンで本日はCHARGER。インスタート予定だったが、アウトの方が2サムが多く流れが良いとのことでアウトスタートに変更。1Hロング、ティショット、セカンドと完璧、しかし3打目バンカー越えを力んで、チョロ、さらにショートでバンカー、バンカーから大きくオーバー、ついでに3パットして9回と大叩き。ショットはまずまずで3、4Hをパーとして盛り返したが、6、7、9Hと3パットして前半は48回。

後半に入って、ショットミスが続いてダボを連発。13Hティショットちょろ、その後もミスショットが続いてトリプル。14Hティショット振り抜いて220ヤード飛んだが斜面で止まりちょろ。結局パーが一つも取れずで52回でトタール100回。

最初のホール、バンカー越えを無理して攻めたのが全ての敗因。無理せず刻む、心に刻みます。パットも速いグリーンに対して強めに攻めすぎて、上にオーバーして返しが決まらずの3パットが大かった、これも反省。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

朝久々の寒さ、上がり3ホール連続パー「アコーディア・ゴルフ 空港ゴルフコース」

昼付き2サム割増なし税込3980円の格安ラウンド。バッグの積込みなども全て自分、お風呂はなくシャワーのみ、食堂も近々セルフ方式に変更になるようです。
朝気温が下がって、コース内は軽く霜がおりた状態。久々の冬ゴルフで、フェアウェイも湿っていて芝も薄く打ちにくい。

アウトコース予定がインの方が流れが良さそうと勧められて早めのインスタートに変更。10Hティショット右にちょろって池方向、木に当たってセーフながらその後もまともに当たらずダボスタート。12Hショートも3パットしてダボ、その後もパーオンせず、アプローチ寄らずでボギー街道まっしぐらで前半は47回。

後半も、1Hティショットまた右に出て木の中、横に出すだけ、届かず、寄らずでダボ。2Hショートもちょろって木の中に入れダボ。4Hミドル途中連続ミスでダボと大叩きの予感。5Hミドル2打でグリーン横まで運び、横からのアプローチ、切れて距離があったが1パットで決めて本日初パー。7Hロング本日初パーオンでパー。8H短いミドル、フックラインを綺麗に入れてパー。9H短いミドルパーオンしてパーとあがり3ホールパーで後半は44回で91回。

前半は距離の長いホールが多くさらにフェアウェイも固い状態で苦労したが、後半は距離もなくフェウェイの状態もよくなり尻上がりのゴルフでした。寒い時は少し遅めのスタートを選ぶべきかも。

ラウンドレポート'20 | コメント (1) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

久々のラウンド、思ったより狭くない、今年初の80台「東京湾カントリークラブ」

インターからは近いが、狭くて渋滞するコースなので避けていたが、しばらくぶりにラウンドしてみました。名前の通りこのコースは東京湾に一番近いゴルフ場らしいですが?です。コースは「長浦」、「久保田」、「蔵波」の3コース、全27ホール。狭くて隣からボールが飛んでくるコースとの印象がありましたが、久々にラウンドしてみると、それほど狭くもなく、普通のゴルフ場という印象でした。

前半は長浦コース。出だしでチョロチョロしてダボ、3Hもチョロチョロしてトリプルでしたが、偶数ホールはパーオンしてパーと出入りが激しく44回。

後半は久保田コース。3連続1パット、さらに4Hパーオンしてパーで順調かと思ったが、後半パーが取れずで45回でなんとか本年初の90切り。

インターからも近く、それほど狭いわけでもないので、たまにラウンドするのは良いかも。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

激ピンデーに惨敗、100越えでがっくり「ゴルフ5カントリーオークビレッヂ」

難コースオークビレッヂにチャレンジ。前日にコースから電話があり、セルフの人が多くキャディが余っているのでキャディ付きに変更してもらえませんかとの電話があり、格安のお値段だったので了承して今日はキャディ付き。

コースがただでさえ難しいのに、本日は劇ピンデーということで、カップがとんでもない位置にきってある。前半は難しいグリーンながら3パット1回でなんとか乗り切ったが、パーチャンスにつけることもできず50回。5H名物浮島のあるミドルで久々にのせ、キャディ付きの特典で売店1000円割引券をゲットしたが、2打目はトップして池ぽちゃはがっくり。

後半は、難しいグリーンにやられて4パット1回、3パット3回、1パットなしで23パット。17Hショートで綺麗にワンオンしたがバディ決まらずの唯一のパー。最終ホールも3パットで52回と大叩きでトータル102回。

池ぽちゃも多く、またまたやられてしまいました。年間アベレージをあげたい場合、このコースはやはり避けるべきなのかも。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

右手が腱鞘炎気味でサポーターをつけての初打ち「姉ヶ崎カントリー倶楽部」

正月休みも終わり、ゴルフ場の料金も戻ったところで初打ち。林間風丘陵コースで、テクニックが要求される東コースと、広々としたフェアウェイでダイナミックなプレイが楽しめる西コース。林間コースというよりアップダウンがそこそこあるレイアウト。月曜日はセルフデー、昼はカレーバイキング。

西コースのインスタート。年明けから右手首が腱鞘炎のようで違和感があり、急遽サポーターを購入してのラウンド。右手が使えないのが良いのか、ドライバーはまずまずのあたりで飛距離もでている。10H2打目を引っ掛けて林に打ち込みアプローチもミスしてトリプル。その後はボギーペース、16Hロングでアプローチをよせてやっと初パー。18H2打目引っ掛けてOB、打ち直しをのせたが2パットしてトリプルで49回と悪い流れ。

アウトに入って、サポーターにも慣れナイスショット連発でパーオン3回したが、3回とも1stパットを大きくオーバーさせて3パットでパーが取れず。逆にアプローチでピタリと寄せてパーが2つ。グリーンを外した方がパーの確率が高いのは相変わらず。後半は45回で初打ちは94回。

本日のパー3つはアプローチをぴたりとつけての寄せワン。パーオンした3ホールは距離も残っていたが全て3パットで今年もアプローチ頼みのゴルフとなりそう。今年はアベレージ90切りに向けて一打一打を大切に行きたかったが、前半のトリプル2回が残念な初打ちとなりました。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

打ち納め、110ラウンド目でアベ91切りならず!「四街道ゴルフ倶楽部」

打ち納め、ちょうど110ラウンド目、今年も回数だけは頑張りました。スコアは90切りを目指しましたが及ばず、最後91切りの可能性も前回叩いてしまったので絶望的。ただ本日、79回でラウンドすれば微かな希望があります。
このコースは、アコーディアの経営になり、カート導入、クラブハウスリニューアルとなってから初めての訪問。以前歩きに時代に一度ラウンドしているがほとんど記憶がない。距離のない林間コースでショートが3つでパー70、右ドッグレッグが多いコースレイアウト。

アウトスタート、1Hロングピン横2メートルにパーオンしてバーディならずのパー。3Hそこそこ寄せたのに3パットでダボ。4Hから3連続パー、7Hでまたまた3パットでダボ、さらに8Hミドルパーオンしながら3パット。3パット3回が悔やまれる42回。

後半もパースタート、上手くパーオンしてもなかなかバーディ決まらずで16H終わって3オーバー。残り2ホールをバーディ、パーで目標の79回。17H打ち上げの短かいミドル、セカンドピンにまっすぐ向かってピン奥2メートル強、これを決めてバーディ。最終ホールは谷越えショート、あたりが薄く届かずカラー、よせてパーのはずが、ざっくり、さらに大きくオーバーでダボは情けない。結局後半は39回でトータル81回。

今年は年間アベレージは91.02、昨年が91.81なのでわずかながら前進。直前3ヶ月アベレージは89.80なので、来年は90切りを目指したい。年明けの6日が初ラウンド、しばしの休息です!

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

得意のアプローチがボロボロ!「ゴールデンクロスカントリークラブ」

年内はあと2ラウンド、「村口史子のグッドゴルフ」の収録コースでのラウンド。フェアウェイに寒冷地型の西洋芝「ペレニアルライグラス」をオーバーシーディングしており冬でもフェアウェイは綺麗な緑色。この西洋芝は、葉色が濃く繊細なので密度の高いターフになるのが特徴らしい。前日の雨で柔らかなところが多かったのは残念。

気温は低い予報だったが、途中から予想より暖かくなって寒さは感じない。アウトスタートで3パットでダボスタートながら次のロングパーオンでパー、ショートダボ、4H、5H連続パーで凸凹ゴルフ。しかし6Hミドル、苦手の湿った芝でアプローチミス連続でトリプル。9H打ち下ろし右ドッグレッグのミドル、フェードがかかりすぎてOB、前進ティからエッジまで運び何とかダボで47回。

前半でおかしくなり始めたアプローチが、後半はさらにひどくなり距離感が全く合わずで大苦戦。12H池越えショートは左に曲げ、ベアグランドからのアプローチバンカー、さらに大きくオーバーしてトリプル。14Hロング2打目まではまずまずながらアプローチミスでダボ、15H短いミドルバンカーに入れ、アプローチもミスが続きトリプル。16Hも残り100ヤードショート、アプローチ大きくオーバーしてダボ。17Hショート、18Hロング、ピンまでは距離は残ったがパーオンして、長いパットを2パットで決めて連続パーで50回。

やはりスコアはアプローチですね。苦手の濡れた芝かつ芝が薄く地面にささるのが怖くて打ち込めなく、いつもよりボールの上に当たってしまった感じです。ライに関係なく、ボールに当てに行く、次回への教訓。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

冬なのにポカポカ、スコアもまずまず「京カントリークラブ」

成田空港の近くで低空で飛行機が行き交う、距離はないが、池が多く、変化のあるレイアウトのコース。敷地外へのボールの打ち込み回避のためコース改造が終了し、インコースがパー3つ、ロング3つになっていた。

ドライバーは絶好調で狙ったところに飛んでいく、アプローチはミスが多く今一歩、パットは早めの大きなうねったグリーンで決めきれずの展開。

1Hアプローチよせたのに3パットでダボスタート。苦手の3Hロングをボギーで乗り切り、4H短いミドルはパーオンのパー、5Hショートものせてパー。6Hセカンドをバンカーに入れダボ。8Hロングナイスショットの連続でパーオンしてバーディ決まらずのパー。前半は44回とまずまず。

後半もドライーバーはさらに良い感じだが、アプローチがどうも決まらない。12Hショート、ピンにまっすぐに飛んで手前に落ちてピンをかすめて奥へ、バーディ決まらずのパー。14H打ち下ろし短いミドルも上手くよせてパー。15H池越えミドル、ティショットバッチリだったが2打目以降ミスショットが続きダボ。17Hロング完璧なショットが続きパーオンしてパー。18H名物谷越えショート、届かず、アプロチざっくり、さらにミスが続きダボ。後半も44回でこちらは少しミスが多くて残念。

今日はドライバーが大きなトラブルもなく順調、FWも快音を残して上出来。アプローチとパットが今一歩でスコアがのびず。年内は後2回、このまま80台キープで年の瀬を迎えたい!

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ダボなし、久々に安定したゴルフ「ムーンレイクゴルフクラブ 茂原コース」

年に数回は訪れるコース、池が絡むホールが多いがアベレージ80台で相性の良いコース。8時台のアウトスタートだったが、空きがあるので7時台のインスタートに変更。最近バンカーに入れてスコアを崩すケースが多いので、今日はとにかくバンカー方向に打たない作戦。

出だしは、パー逃しダボ回避などで5ホール連続ボギー。15H短いロング、ナイスショットの連続でパーオンのパー。16H池越え170ヤードショート、ピンに向かったが奥にオーバー、アプローチでピタリとよせてパー。17Hミドル2打目左に外し、アプローチ寄せきれずながら長いパットを決めてパー。18Hアプローチオーバーしたが、上からのアプローチをよせてボギーで前半42回で久々に大怪我のない内容。

昼休憩は1時間20分。後半は詰まりながらのラウンド。1H嫌なライからのアプローチのせ、長めのパットが決まりパーと順調。4Hアプローチシャンクしたが、上からのアプローチを寄せて何とかボギー。5Hロング3打目ざっくりながら次をよせてパー。上がり3ホールもアプローチよせたり、ロングパットを決めたりで3連続パーで後半は40回と絶好調で久しぶりの80台前半。

とにかく本日は、アプローチとパターが絶好調。ミスはアプローチ1回のみで、他はほぼパーフェクト。バンカーを避ける方向に徹してアプローチでよせる、これが私の必勝パターンのような気がします。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

カート乗り入れOK!「真名カントリークラブ ゲーリー・プレーヤーコース」

名前の通りゲーリー・プレーヤー設計のコース、季節を問わずカート乗り入れプレー実施、昼食時は種類豊富なバイキング、プレー後は天然鉱石風呂「真名カルナの湯」でのんびり。コースは、谷底に広がる狭くて水はけの悪いイメージがあったが、距離はそこそこあり、フェアウェイも広く、レイアウトも変化があり意外と高評価でした。

アウトスタートで、なかなか寄せきれず、決めきれずでパーが取れない。4Hは長い距離を打てず3パットでダボ。5HティショットOB、さらにバンカーに入れトリプル。6Hワンオンしたが3パット、やっと8H短いミドルやっとパーオンしてパー。9Hも3パットで前半は48回.

インは、パー3つ、ロング3つ。10Hショートのせたが距離のあるパットをまたまた打ちきれずで3パット。12H190ヤードのショート、右に出てOBでトリプル。13H右ドッグレッグ谷越えミドル、ナイスフェード、残り120ヤードをピン横50センチにピタリとつけてバーディ!!15Hロングもパーとしてたが6Hショートでどん詰まりでカート4台で30待ち。最終18Hロング3打目をバンカーに入れ、オーバー、3パットでトリプルの大誤算で後半も47回で結局95回。

ここ3ラウンド90台半ばが続く、敗因は大叩きホールが数ホールでること。今日はパットがうちきれず、3パットが多かったのもいけませんでした。カート乗り入れでき、割増なしなので、2サムの時はここを選ぶのもありだと思います。


ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前半打てばバンカーに入れ50オーバー!「市原京急カントリークラブ」

前回は遠かったので、今日はインターからも近く、比較的ゆったりとしたコースで2サムのラウンド。8時台のスタートだったが、遅れている組みがあり入れ替わりで早めのスタート。

10Hロング3打目バンカー、出しピン奥、下りのパットが強すぎたがピンに当たってカップインでパー。このあとも打てばグリーン周りのバンカーに前半は5回放り込む。13H谷越えミドル、ティショットバッチリだったが、FW2回チョロ、さらにバンカー、さらに3パットでまさかの5オーバー。17Hもバンカーで苦戦してトリプルで結局前半は51回。

後半1H残り170ヤードをピン奥3メートル弱にピタリでバーディ決まらずのパー。3Hロングはアプローチを連続ミスでダボ。6Hティショット当たらずでピンまで上り180ヤード、フォローの風に乗りナイスオンでパー。これ以外はなかなか寄せきれず、パット決まらずでボギーで44回。

前半はとにかく打てばバンカーに転がり込んで大苦戦。無理せず刻んで寄せるゴルフも必要。
帰りもスイスイで3時前には自宅到着でした。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

5年ぶりのラウンド、思っていたより面白い「キャメルゴルフリゾート」

月曜日のラウンドが雨で中止になり、久々に9日ぶりのラウンド。家から約2時間、もしかしたら時間的には千葉県内で自宅から一番遠いかのもしれないコース。デラックスホテル(本館3階)・スウィートヴィラ(別館)・グランピング(テント)と3タイプの宿泊施設もある。
以前はコンペで利用していたが実に5年ぶり、狭くて距離のないコースという印象だったが、結構距離もあり、狭さは感じない、レイアウトも変化に富んでいて、グリーンは畝っていてスピードもそこそこで難易度は高い。

アウトスタート、1Hミドル2打めちょろったが、3打目をピタリと寄せてパー。2Hミドルアプローチ大きくオーバしてグリーン奥、これを絶妙なアプローチでピタリとよせてボギー。3Hショートピンにまっすぐ飛んだが奥のエッジ、これも上手くよせてパーとアプローチが絶好調。5Hロング、谷越えティショットトップしてOB、前進してアプローチを今度は池ぽちゃ、ドロップエリアから寄せきれずの7オン、しかし長ーいパットを入れてトリプル。6Hグリーン周りでドタバタしてトリプル。7Hショート、届かず手前バンカー、寄せきれずながらパットが入ってパー。前半はパットに助けられて47回。

後半は、ショットまずまずながら、前半のようにパットが決まらず。13H短いミドル、3打目バンカーから上手く打ったつもりが大きくオーバーしてワンペナ。返しもオーバーしてダブルパー。14Hロングは、3打めカップをかすめてあわやイーグルながら、バーディ決まらずのパー。しかし15H長いミドル、グリーン手前のバンカーに入れ、アプローチをよせたがまさかの3パットでダブルパー。最終ロングでパーオンしてパーとしてなんとか49回。

前半のトリプル2回、後半ダブルパー2回が残念。アプローチ、パットは難しい状況でまずまずのできでした。帰りは2時間以上やはりちょっと遠かった。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

曇り予報が雨でレインウェアでのラウンド「千葉国際カントリークラブ 」

日中は曇りで夕方から雨の予報が外れ、スタート時点から雨がしとしと気温も低い。ほとんど無風なのは助かったが、どうも止みそうもないので、久々にレインウィアを着込んでのゴルフ。

桜コース1グリーンの東、西、中の27ホールで自走式カート、竹コース2グリーンの18ホールで電磁誘導カート、それぞれでのローテーションとなる。全体的にアップダウンのあるコースレイアウトで打ち上げのホールが多い。

本日は桜中→桜東のラウンド。桜中1Hロング3打目打ち上げピンにまっすぐ飛んでピン奥無理してバーディを狙わずパー。4Hミドル寄せワン、5Hミドルパーオンして連続パーで順調。しかし6Hロング、2打目以降ミスが続き6オンでピンチながら長めのパットを決めなんとかダボ、8H短いミドルもアプローチミスでダボ。前半は44回と今一歩のばせず。

雨はあがらず、桜東2H打ち上げミドル、セカンドピン方向にまっすぐ飛んでピン奥2メートルこれを決めてバーディ。3H打ち上げミドル、ここもパーオンしてパー。4Hロング右に曲げてあわやOB、出すだけでダボ。6H短いミドルピンそばにピタリとつけて2つ目のバーディ。7Hショート大きく右に曲げベアグランドから打ち上げ、ざっくり、しかし3打目のせてパットも決めてボギーは上出来。ここまで後半は3オーバー。8Hミドル、パーパットがボール一つずれてボギーは残念。9Hロング、3打目残り100ヤードピン横20cmにピタリとつけてOKパーで後半は40回と上出来。

今日もドライバーは方向性は良し、アイアンショットも大きめなクラブ選択で距離感良し、パットも3パットなしの30パットでまずまず。バーディ2つは、ピタリとピン横にナイスショット。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

スタート時点は霧、最後で崩れて90切りならず「東千葉カントリークラブ」

ほぼ5年ぶりのラウンド、前回に続きスタート時点は霧が晴れず、視界が悪い中でのスタート。東西36ホール、東はキャディ付き、西はセルフも可の林間コース。全体的にゆったりとしており、隣のホールとの間も広くなっている。

インスタート、霧で視界不良だが連続寄せワンのパーで順調なスタート。12Hナイスパーオンでパー。13H長めのミドル3打目バンカーに入れダボ、15H池越えロング3打目シャンク気味でその後もグリーン周りでだタバタしてダボ。17H180ヤードロング、ピンにまっすぐ飛んでピン奥4メートルバディパットボールひとつ決まらずパー。前半は43回とまずまず。

後半になって、1Hロング3打目バンカーに入れ出すだけ、寄せきれず、パット決まらずでダボ。2Hはパーオンしてパー。その後はパーパット決まらずで3連続ボギー。6H長いミドルアプローチミス、7Hショートティショットチョロ、8H3パットで3連続ダボ。9Hロング、順調に奥目にパーオン、下りの長いパット決められずパーで47回でトータル90回ジャスト。

ティショットはまずまず狙い通りに打て、アプローチもまずまず。ショートアイアンが時々シャンク気味でバンカーに落ちてスコアを崩しましたが、全て1回で出せたのは良し。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑