ラウンドレポート'11 INDEX

またまた雷で中断「オーク・ヒルズカントリークラブ」

p110824_1.jpg
数日前に急なお誘いをいただき、明日もゴルフなので多少迷ったが、7月は少し回数が少なかったななどと言い訳をしつつ参加。ラウンドレッスンも含め、何回かラウンドしているコース。日本初のワンベントグリーンが歌い文句、メンテナンス状態は、まずまずだが、グリーンはやや重め。

p110824_3.jpg天気予報は、雨雲が通過して不安定との予報。午前中、雨との予報もあったが、よい天気。最近調子の良かった、ドライバーがひっかけ気味で左へ曲げ、フルショットできずで横に出して、3打目が短めで届かずグリーンエッジ。アプローチは、これもショート気味でよせきれず2パットでダボペースの展開。ただし、アイアンは、当たりは良い感じになってきた。11番180ヤードショートは見事ピン横2メートルにつけたが、バーディならず。14番ショートも1オンしながら3パット。17番は、ティショットは良い当たりだったがドローがかかりすぎて、カート道左の池へ跳ねてOBでトリプルで、結局50。

p110824_2.jpg食事時間は1時間30分と長めでした。午後も似た様な展開。ゴロゴロと雷が近づいてきて、3ホール目のティーでサイレンが鳴って中断で、売店に避難。雨は強くならないものの、雷がなかなか通り過ぎず、1時間後に再開。HC1の6番ホールで右に左にちょろちょろして、7オン1パットでダブルパー。8番ショートのグリーン上で雨が強くなり、またまた雷がなり、サイレンが鳴って中断。土砂降りの中を、クラブハウスに戻る。雨はすぐに止み、晴れ間が戻りましたが、本日はもう終了。最終ホールは、パー扱いにしようと思いましたが、それも何なのでボギーとしておきます。

本日は、ドライバーは今一歩でしたが、アイアンとアプローチは、ちょっと改善の兆しありで、明日が楽しみです。家に帰って、マッサージ機、バンテリンを塗って、さらにお風呂でマッサージで、明日に備えました。

ラウンド32/△ー□□△△□+3□/50 □△□△△+4△△△/50 total/100
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

千葉ゴルフフェスタで真夏の「鎌ヶ谷カントリークラブ」

p110816_2.jpg
「鎌ヶ谷カントリークラブ」は、家から時間的には最も早く行けるゴルフ場。家を出て、30分かからずに到着。南側には、あの佑ちゃんで賑わった日ハムの鎌ケ谷スタジアムがある。

p110816_1.jpg本日は、千葉ゴルフフェスタで申し込んでのラウンド。一緒に回るメンバーは、昨年ベストスコアー83を出した時と同じで、縁起の良いメンバー。本日は、中コース→西コースのラウンド。中コースは、フラットな林に囲まれた、オーソドックスなコース。西コースは、アップダウンのある変化のあるコースでした。さすが、名門コースでメンテナンス状態は最高、本日は、グリーンが高麗で重めなセッティングでなかなか転がりませんでした。

相変らず、ドライバーはまずまずですが、2打目、3打目のミスショットが多く、前半は3パットもありで、ダボペース、5番ホールで2打目をピン横1.5メートルによせ、見事バーディ。これで復活するかと思いきや、次のティショットを曲げて、ドタバタしてトリプル。9番ロングもまたまたティショットを曲げ、木に当て、バンカーに入れなどでまたまたトリプルで結局50。

午後の西コースも、同じ様な展開でスタート、4番ホールでは、エッジからパターでカップインでパー。これでいけると思いきや、曲げて林で横に出し、ちょろってそのあとバンカー、バンカーからエッジ、のせて3パットで、2ホール連続のダブルパー。次のショートを1オンしてパーにするも、結局52。

とにかくトリプル以上を叩かない事、ひとつのミスショットを取り戻そうと意識しすぎて、さらにミスショットをしてスコアを悪くしている。ミスショットを、取り返そうとするのでなく、続けないという意識でいこうと思います。

ラウンド31/△□□□○+3△△+3/50 □△□ー+4+4ー□△/52 total/102
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

午後スルー、雷で中断で日没「京カントリークラブ」

p110811_1.jpg
昔の会社のメンバーから、自分のコースで月例会の練習に午後スルーで付き合ってくれとメール。アポイントがあり断っていたが、そのアポイントが当日ドタキャン。すぐに行けるようになったとメールして、急遽ラウンドする事に。コースは、京カントリークラブ、PGMのコース。以前早朝スルーでラウンドした覚えがあるが、コースはほとんど記憶にない。

p110811_2.jpg2時37分スタート。まあ、日没迄には、18ホールは回れる予定。ティーは、月例会がバックティーからという事で、6300ヤード。昔は、良くラウンドしたメンバーだが、その頃は、110を切るのがやっとの頃。本日は、ドライバーが絶好調で気持ち良く飛んで行く。スイングもステップアウトもなく、上手く振れているようで、お褒めの言葉をいただく。2打目を時々、ちょろって大叩きもありながら、課題のよせは、最近にしては、まあまあ、パターのタッチも良い。

インスタートで15番でグリーンにオンした所で、雷が近づいてきて中断。ゴルフ場の支配人が自ら車で回ってきて、売店に避難するように指示。すぐに通り過ぎるかと思ったが、なかなか通り過ぎず、稲光も、やや弱くなったと思ったら、今度は強い雨で、結局1時間弱中断。

再開後、ボギー、パー、ボギーとまとめて、アウトは、我々以外にもう人はいない。ドライバーは相変らず好調でしたが、3番ロングでドタバタして4オーバー。全体的にはいい感じなのだが、パットも今一歩は入らずという感じでダボペース。さすがに1時間の中断は、厳しく2ホールを残して本日は、ホールアウト。

ミスショットも多かったですが、全体的には、納得のショットもあり、前回トップしまくったアプローチもよせられはしませんでしたが、まあまあのでき。次回は、何とか90切りにチャレンジしたいと思います。

ラウンド番外/△ー+4+3△△△ー△/48 □△+4□□□△××/ー 記録なし
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

早朝スループレー、でも暑い!「成田東カントリークラブ」

p110807_1.jpg
6時30分スタートの早朝スルーでのラウンド。前日が飲み会で家に帰ったのが12時頃だったので、寝不足。おまけに数日前から肩がやや重い。
このコースは、何回かプレーしているが、苦手なコース。しかし、前回来た時から、ショートの池をなくしたり、ラフをフェアウェイにしたり、バンカーをなくしたりとコースが改修されていて、易しくなってました。何ホールかはカートの乗り入れもでき、初心者にも易しいコースを目指している感じです。

本日は、ドライバーはまあまあ、2打目をチョロって、3打目もエッジで乗せきれず。そこからからのアプローチでトップして、カップを通り過ぎて反対のエッジ近くまで、ロングパットを2パット3パットして、ダボ、トリプルと言う展開。前半は、何とか8番9番で連続パーとしてやや持ち直し。20分の休憩を挟んで、午後は、3打目をグリーンにオンできてボギーペースで踏ん張ったが、結局16、17と連続トリプルとまとめきれず49。

ドライバー、FWはまあまあの当たりがでているんですが、とにかく今日は、エッジからのアプローチがボロボロ。逆に残り100ヤード程度のショットの方が、ピンに近くよせられる状態でした。

ラウンド30/+3□□△+4□□ーー/52 △△△△ー□+3+3△/49 total/101
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

快晴、夏本番、コンディション良好「山田ゴルフ倶楽部」

p110714_1.jpg
p110714_3.jpg梅雨も明けて、雲ひとつない快晴。本日は、昔の会社の仲間に誘われて、その仲間が参加するグループのコンペに参加。20名5組で、何度か訪れている山田ゴルフ倶楽部でキャディ付きでのラウンド。このコースは、4回目、過去3回は雨模様のラウンドだったので、初めての好天でのラウンド。コースの状態は最高で、自然を生かしたコースは、景観も最高でした。

p110714_2.jpg初めてラウンドする方ばかりで、1名は会社の同期の奥さん、会社の後輩、そして元ゴルフ部の方。男性二人は飛距離が半端ではない。私は、ドライバーはまあまあ、アイアンもぼちぼち、ヨセが今一、パットはまあまあと言う状況。
前半は、後輩が絶好調で、7番までパープレー、8番ロングでOBを出し痛恨の4オーバー、9番もボギーとして41。元ゴルフ部も調子が今一歩ながらも42。私も、何とかパットでしのいで、44と何とか善戦。

後半は、出だし10番ロングで食事後で体が重く、引っ掛けて池に、そこからアイアンもどたばた、おまけに3パットでなんと痛恨の5オーバー。その後もパーオンするも大きなグリーンのはじで3パットの連続でずるずる。14番ミドルでまたまた2オン、ピンまで7~8メートルを見事ねじ込みバーディでやや復活して、最終ホールは、残りピンまで195ヤードを見事、FWできれいにピンまで5メートルにパーオンでパーで気持ち良く終了できました。

p110714_4.jpg後輩は絶好調のまま、後半は3バーディ、ボギーが2つだけで1アンダーでトータル76とベスト更新。ハンデキャップが17なので、出来過ぎと謙遜していたが、スイングは下半身が全く動かずに非常に安定したショットで参考になりました。ほとんどがきれいな球すじで、ピンそばにパーオン。ここまで完璧なゴルフを見たのは、久々です。

私の方も、課題のアイアンが、まだまだミスショットは多いですが、大分まともになってきた感じです。後半出だしの5オーバーがなければ、90切りでしたが、まあ、調子は上向きといった感じです。

ラウンド29/□ーー△△△ー△□/44 +5△□△○△ー□ー/47 total/91
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

帰省ついでに「軽井沢72ゴルフ西ゴールドコース」

p110707_1.jpg
長野の方のゴルフサークルで毎年実施している、軽井沢72でのラウンド。今年で3回目。帰省ついでに参加しました。前日まで雨を覚悟してましたが、このサークルは晴れ女の方がいて、いつも雨があがってくれます。

平日にというのに、ゴルフ場はにぎやかでした。いかにもリゾートゴルフという組が多い様な気がします。雨は降りませんでしたが、曇り空で、浅間山は見えませんでした。

p110707_2.jpg西ゴールドコースは、アウトがパー38、インがパー34の変則コースで、ロングとショートが入れ替わってます。このサークルの方は、60過ぎの方がメインで上手な方が多い。出だしは、ドライバーが引っ掛け気味でしたが、途中からまずまずの展開。問題は、やはりアイアン。相変らずヒットせず、逆に頭をたたいて転がって2オンし、2パットでラッキーパーが2回。ボギーでおさめる所を3パットでダボにしたりと、ちぐはぐな展開でアウトは、49。インは、ドライバーはまずまず、パットも安定して来たが、やはりアイアンが不安定で、ショートで池に入れたりでパーが取れず、47。

ドライバー、FW、パターは、随分安定して来ました。後は、アイアンをなんとかすれば、90台前半は安定して出せると思います。アイアン克服がこの夏のテーマです。まずは、アイアンセットを買い替えようかな・・・。

ラウンド28/△□□ーー□□ー□/49 △+3ー△+3△△□△/47 total/96
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

朝昼ドリンク付きセルフデー「大多喜城ゴルフ倶楽部」

p110704_1.jpg
ちょっと自宅からは遠いが、以前ホールインワンを出した思い出の「大多喜城ゴルフ倶楽部」で2サムでのラウンド。気温は高かったが、風が強かったおかげで、それほど暑さは感じないラウンドでした。
本日はセルフデー。朝食、昼食+1ドリンク、午前午後売店1ドリンクで8500円。コースの状態は良く、特にグリーンは、早めで、ディポットもなく最高のコンディションでした。東、中、西の27ホール。本日は、東→中とラウンド。距離の無いホールは、レギュラーティから200ヤード近辺にバンカーが待ち受けてます。

先日、師匠から指摘された内転筋を使い、さらに左腕のスイングを心がける。ドラーバーはまずまず、アイアンは、まだまだですが、先日のように全く当たらないという訳ではない。本日は、FWが絶好調で、さらに大きくて段差があり速いグリーンでしたが、まずまずのパッティングでした。

前半は、トップスタートで後続の組が4人で前も後ろもいない状態で、順調に回り90分弱でハーフ終了。ボギーペースで45。午後は、やや詰まり気味ながら、それほど待つ訳でもなく、同じくボギーペースでしたが、後半、3パットが2回でダボにして、47で合計92。
本日は、久々のトリプルなしでのラウンド。OBもなし、よせが今一歩でしたが、パターでカバーできたのが良かった感じです。このコースは、前回も92でラウンドしたので、相性が良いようです。

今夜からも、内転筋を鍛えます!

ラウンド27/□△ー△△ー△△□/45 △△□ーー□□△□/47 total/92
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (2) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

強風の中、上がり3ホール連続パー「セントレジャーGC市原」

p110624_1.jpg
あの震災の日から3ヶ月以上が過ぎました。あの日と同じメンバー(師匠、友人)と同じセントレジャーゴルフクラブ市原をラウンドしました。

天気予報は、曇り時々晴れでしたが、とにかく朝から風が非常に強い。風速9メートルの予報だったが、時折さらに強い風が吹く。こんなに風の強いラウンドは、日本ではあまり無いかもしれない。相変らず、ドライバーはそこそこだが、アイアンが不発。スタートホールティーショットを距離はでなかったが、フェアウェイセンター。ここからお決まりのアイアンがあたらずでおまけに3パットでダブルパースタート。2番ホールはティーショットをミスしたが、リカバリーして2オンするも3パットでボギー。このへんからリズムがおかしくなり、ショート一打目をOBでともにトリなど、池、1ペナ、バンカー等ことごとくはまり、結局57と大大叩き。

途中から、見かねた師匠が、「体が流れている。内転筋が使えていないので、下半身が動きすぎて、ボールが打てていない」とアドバイスをいただく。午後の出だしも、ロスト、ちょろ、3パットでまたまたダブルパースタート。次の短いショートは、100ヤードぐらいだが、風が強すぎて球を上げるとどこにいくかわからないので、アイアンでパンチショットで1オンでパー。その後は相変らずの展開で、師匠に内転筋の使い方のレッスンを受けながらのラウンド。その効果で16番から、ティーショット、セカンドが方向性、距離がばっちりで、パーオンはしないが、ほぼエッジでよせて1パットと3連続パーで、前半の崩れをカバーして、何とか49で終了。

どうも体を軟らかく使おう使おう賭した結果が、上半身ではなく下半身の動きすぎになってしまったいたようです。内転筋を締めようと意識することで、下半身が安定して、スイングのぶれが減りました。さすが、師匠です。毎日、股にボールを挟んで内転筋の鍛えるレッスンです!→参考ページ

次回は、きっと良い報告ができると思います!

ラウンド26/+4△+3ー+3□□□+4/57 +4ー△+4+3△ーーー/49 total/106
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

コースはきれいですが、スコアーが・・「デイスターゴルフクラブ」

p110620_1.jpg
以前からきれいなコースと聞いていた「デイスターゴルフクラブ」の月曜セルフデー、料金は7,000円。バッグを、自分でカートまで運び、マスター室で現金を支払い、食堂、売店、練習場はクローズ、シャワーのみ使用可。着替えはバッグに入れ、自宅からラウンドできる格好で、コンビニおにぎり持参。

p110620_2.jpg到着すると、噂通りのきれいな景色が広がってました。本当にきれいなコースです。東、中、西コースの27ホールですが、東コースは、今年11月に向けてリニューアル中でクローズ。レギュラーから6000ヤードと距離は短めで、フェアウェイはゆったりでOBの心配は少ない。大きなワングリーンで、2段グリーンが多く、雨の影響が有るかも知れませんが、重めで距離感が難し苦戦しました。

本日は、曇りの天気予報でしたが、時折小雨のパラつく天気。出だし、ドライバーはまずまずでしたが、FW、アイアンが全く当たらずで、トリスタート。前半は、ショートでよせて1パットでパーを拾った以外は、アイアンは復活せずで、結局52。
そのまま、おにぎりをさくっと食べて、後半戦へ。ショットは、持ち直したが、今度はパットが決まらず、3パットの嵐。3番でパーオンし2パットでパーを取った以外は、ダボペースで結局50と、消化不良の1日でした。

3サムで回りましたが、全員が似た様な状態で、低レベルの争いで終了。個人的には、出だしからアイアンが全くスイングにならず、修正に時間がかかりすぎた事と、遅い大きなグリーンに対してもっと大胆に攻める事ができなかった事が反省点です。また、本日は全てのピン位置が、グリーン奥に切ってあり、実際の距離はスコアカード表示より長くなってました。とにかくトリプルをたたかないがテーマです。

ラウンド25/+3+3△□□△ー+3△/52 △□ー+3△□□□△/50 total/102
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

霧雨の午後スルー「習志野カントリークラブ」

3組でのラウンド予定だったが、前日の天気予報をみて中止。午後2時頃には雨が上がる予報なので、ご一緒する予定だった方お二人と練習がてら「習志野カントリークラブ」の午後スルーに行く事を朝決定。

天気の方は、2時になっても雨はあがらず、断続的に霧雨。傘をさすほどではなく、気温もあがらず多少じとじとするが、まあ体感的には、やりやすい。ただし、雨の影響でグリーンは多少水が浮いて、転がりが悪く、ラフものびていて、滑る感じで距離感が難しいコンディションでした。本日は、ご一緒した方が先日キングコースをラウンドしたとの事で、クィーンコース。キングに比べて距離は短めだが、アンジュレーションがあり、インは池がらみのホールが多い。緑が濃くなってきて、ラフはかなりのびてきていました。

アウトスタートで、3オン1パットでパースタート。各ショットも完璧で今日は「いける!」。これがいけませんでした。2番をダボ、3番をトリプルとすぐに失速。5番でパーを取り返し盛り返すと思ったが、8番、9番でショットがぐだぐだになり、連続トリプルで52とまたまた大叩き。
ここまでは、前の組がいて、多少待ちながらのラウンドだったが、インに入って前組の2サムの方はどんどん進んでしまい、前も後ろもいない貸し切り状態。ショットの方もインに入って、多少持ち直し、11番では残り130ヤードのバンカーショットをトップしたが、グリーン手前のバンカーを1バンドで飛び越え、ラッキー2オンでパー。その他、ラッキーショットもあり、トリプルが1回だけですみ、何とか46で、トータル98となんとか100をきりました。

自宅から、「習志野カントリークラブ」までは約20キロ、高速を使わずに1時間かからずに行ける。午前スルー、午後スルーは、1万以下で回れ、アコーディアグループになり、ちょっと質が落ちたというコメントが多いようですが、コースは林間コースで、そこそこゆったりしていて、ちょっと練習には良いと思います。

ラウンド24/ー□+3△ー□□+3+3/52 △ー△ー□△+3ー□/46 total/98
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

パーがとれず、でもバーディが・・「レインボーヒルズCC」

p110612_1.jpg
いつもの仲間との月例会、実に第106回。ほぼ毎月開催して足掛け9年目。良く続いている。

本日は、2組8名でのラウンド。場所は、銚子にあるレインボーヒルズカントリークラブ。高速のインターから遠く、風向きによっては豚舎の臭いが気になる時があるが、予約が取り易いので良く利用している。コースは、EAST、WEST、NORTHの27ホール。EASTは、ロングが3つ、ショートが3つの変則コース。全体的に距離はなく、狭めではあるが、ガードバンカーは少なく、丘陵コースで比較的好スコアーが出易い。

今日は、ドライバーがどうも天ぷら&引っ掛け気味。2ホール目のロングで、1打目を左に引っかけ、木の根元で出すだけ。3打目FWがスライス気味で、転がってOBゾーにわずかに入る。打ち直しは、きれいにヒットしてグリーン近くまで運んだが、アプローチをミスして奥のバンカーへ。バンカーから今度はクリーンヒットでグリーンを通り越し、結局8オン、そこから3パットで、痛恨の11。ショットはまあまあだが、3パットが3回と、なかなかパーがとれずにボギーが6つで、前半は53とまたまた100アップの予感。

p110612_2.jpg午後は出だしで、ちょろちょろしてトリスタート。しかし、次の150ヤードの池越えショートをピン横50cmにナイスオンで楽々バーディ。4番ミドルも2打目残り110ヤードをピン横にぴたりと付けてバーディ。そして、8番谷越えショートもピン横40cmにつけてこれまたバーディ。バーディばかりでパーが取りたいとはしゃいでいると、最終ホール3打目グリーンエッジから、よせてパー狙いのアプローチが見事にカップインで、ハーフで4つ目のバーディで41。もちろん、1ラウンドでバーディ4つは初めて。それもハーフで4つは、もう出ないかもしれません。

全てのバーディが、ラッキーショットではなく、ピンに向かってのいい感じのショットだったのが嬉しいですね。本日は、ドライバーが今一歩でしたが、最近の課題だった、アイアンとアプローチがまあまあの結果だったので、今後のラウンドに期待です。

ラウンド23/△+6△△+3△□△△/53 +3☆□☆△△□☆☆/41 total/94
(☆:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)


ラウンドレポート'11 | コメント (1) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

スタート前の練習が裏目に?「丸の内倶楽部」

p110605_1.jpg
p110605_2.jpg梅雨に入りましたが、本日は天気は持ちそうな感じ。早めに出て、ゴルフ場の練習場が申し訳程度のものしかないため、ゴルフ場手前のゴルフ練習場によりました。私は75球で500円、仲間は150球800円。ドライバーは絶好調。調子に乗って打ってしまい、これが本日の敗因。

コースは「丸の内倶楽部」。PGMのゴルフ場で、フラットで距離のないコース、OBは右サイドが多い。カートは自走式で、コンディション次第だが乗り入れも可能だが、本日はNGでした。以前プレーした事があるはずだが、記憶に残っていたホールはなし。昔の勤務先の4組15名のコンペで、半数近くが初心者。提出したハンデ表を見て、ゴルフ場の方が心配そうに「とにかく前の組と空けないようにお願いします。」とお願いされました。

p110605_3.jpgスタートのティーショットは、やや左サイド、ここからFWを2回チョロチョロ、アプローチも届かずで、3パットで、トリプルスタート。ドラーバーはまあまあ、アイアンが届かず、アプローチもよらずで、3オンで2パットペースでパーが取れず、ボギーペースで午前中は、49で終了。

午後から、朝の練習し過ぎの影響が出て、やや疲れ気味で、ドライバーがまともに当たらない。4ホールを終了してトリプルが3つと崩れ気味。ショートでピン横1メートルにつけ、ニアピン獲得でバーディーを取るも、結局後半は51で、トータル100ジャストで100切りならず。

狭くて距離がないと思い込んでいたんですが、OBなし、バンカーも1回だけと、そんなに狭くは感じませんでした。というより、最近OBが減っているので、私の方向性が良くなっているのかも知れません。しかし、やはり朝の練習で、調子に乗ってドライバーを打ちすぎて、後半ばてました。練習はほどほどにが本日の反省点でした。

ラウンド22/+3□△△△△□△△/49 +3△+3+3△○□△□/51 total/100
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

日本オープンに向けて準備着々「鷹之台カンツリー倶楽部」

p110526_1.jpg
本年2回目の鷹之台でのラウンド。10月13日から開催される第76回日本オープンゴルフ選手権の開催コース。コース内では、歩道の整備などが着々と進められていました。ボランティアの募集もしているので、応募してみようかとも思ってます。

p110526_4.jpg本日は、曇りで時折日が射し、気温も20度をやや超えた程度で、風も強くなくゴルフには最適な天気でした。使用グリーンはベント、ブルーのレギュラーティー(6500ヤード)でラウンド。ホワイトのフロントティーからでも6200ヤードと距離は十分です。おまけに、グリーン回りはバンカーでガードされ、グリーンの奥にこぼれれば打ち上げ、グリーンは下りと難易度は高いコースです。
p110526_2.jpgメンバーの方と知り合いになり、この名門コースで年数回ラウンドさせていただいてます。日本オープンのためでもあるのでしょうが、ラフがかなり深くなってきてました。アプローチ練習場は、グリーン回りの練習場と80ヤードの広い練習場がありますので、ラウンドする時は早めに行って練習するのも良いと思います。

インスタートで、トップバッター。1打目ドライバーは気持ち良くきれいな弾道でフェアウェイセンター。2打目残り200ヤードは届かず、3オン2パットでボギースタート。本日は、ドライバー、FWはいい感じだしたが、距離があるので、なかなかパーオンは厳しい。しかし、問題はよせ。グリーン回りでショートしたり、トップして奥にこぼしたりと、ボギーでいけるところをことごとくダボに、そして午前中は、最後のロングホールをグリーンエッジまで3打で運びながら、アプローチを奥にこぼし、おまけに3パットしてしまい、トリプルで49。

p110526_3.jpg後半は、ドライバーがやや引っ掛け気味。2打目でリカバリーして、アプローチがやや持ち直してきた。出だし3ホールは連続1パットでボギーペース。4番ロングで、残り150ヤードから、どたばたしてトリプル。ここから、またグリーン回りのどたばたが始まり、ミドルでトリを2回。7番187ヤードショートは見事1オンでパーを取りましたが、結局50回でトータルは何とか99で終了できました。

ドライバー、FW、ロングアイアンはまあまあでしたが、どうもグリーン回りが、攻めきれずショート気味になってしまったのが反省点です。特にFWは、最近不発に終わっていたんですが、本日は、テークバックを低く引くイメージが成功しました。アプローチも同じイメージで打てれば、結構いけそうな気がしてます。といいつつ、一進二退のゴルフですが、前向きに頑張ります!

ラウンド21/△□ーー□△□□+3/49 ー△△+3+3□ー+3△/50 total/99
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

またまた撃沈!!「オークビレッジゴルフクラブ」

p110513_1.jpg
前日の夕方に欠員が出た言う事で、急なお誘い。ちょっと仕事の納期もあったので迷ったが、場所が昨年の全く同日(5/13)に惨敗した「オークビレッジゴルフクラブ」という事で、参加決定!

p110513_2.jpg朝食バイキングサービス中ということで、早めに出発。交通費も節約するため、高速を使わずに、約1時間30分で到着。先日の芝山ゴルフ倶楽部と同じミュアヘッドの設計で、きれいで非常に手入れの良いコースです。バンカーが魚の形やチューリップ、随所にモニュメント、池超え、浮き島、フェアウェイはうねり、グリーンは、大きなポテトチップととにかくここまでしなくてもといった感じです。やや、ブラインドのホールが多いので、初めての時は、キャディ付きがおすすめです。ヤード表示は、エッジまでとなってますので、ついつ短めのクラブを選択してしまいがちです。

p110513_3.jpg1ホール目、全員がほぼ同じ距離にティーショット、2打目でグリーン届かず、3オンと仲良し状態。ここで2人がやや長めのパットを放り込んで、パー。私は同じぐらいの距離を3パットでダボやな予感。右ドッグレッグ、2打目谷超えの2ホール目。ティショットは完璧、ところが2打目を谷に入れOB。悪い流れは続き、ティショットはブレて、リカバリーで1打余分、グリーンを狙ってトップして池に入れ、グリーン回りでものせきれず、エッジからなのによせきれずで2パットと、ダボ、トリの繰り返しで結局、57と大叩き。

p110513_4.jpg後半も同じ展開で、ほぼダボペース、16番ロングでやっと、3オン2パットのパーが取れたが、そこまで。結局52で終了。とにかくどうもテイクバックにスムーズに入れない。ドライバーは問題ないが、どうもアイアンがいけません。来週は、再チャレンジのコースなので、再調整です。しかし、ゴルフは難しい。
このコースのグリーンは、とにかく、2段3段グリーンはあたりまえ、傾斜はあるし、大きいし、おまけにポテトチップ状態でうねりがあり、おまけに速い、のせただけでは、1パットはまず厳しい。今回も全く歯型たたずでした。また、来年出直します!

ラウンド20/□+3□+3□△+3□+3/57 +3□□□□□ー△□/52 total/109
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (1) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前半43と絶好調!しかし後半は・・・「太平洋クラブ市原コース」

p110509_1.jpg
p110509_4.jpgいつも田舎の方でおつきあいいただいている方から、ちょうどこちらの方に来ているのでラウンドしませんかのお誘いがあり、連休明けで割安な価格だったので、太平洋クラブ市原コースを予約。ドッグレッグや池越えなどあるコースですが、フェアウェイは広く、手入れも良いコースです。グリーンは大きくてアンジュレーションがあり、早めです。特に今日は、ピン位置が厳しかったような気がします。
カートは自走式でスピードが出るため、空いているときは、余裕で2時間以内でラウンドできると思います。月曜日はセルフデーで、お昼はお弁当に1ドリンク付き、お風呂は普通に利用できます。

p110509_2.jpg昨日の大叩きのリベンジを胸にスタートしましたが、ドライバーが引っかかり気味で今一歩。しかし、アプローチと早いグリーンにパターが合い、前半は、昨日とは別人でなんとパー3つ、ボギーが5つにダボ1つ、14パットで43と絶好調。
後半は、ドライバーが真っすぐと飛ぶようになり、これはいけると思ったら、午前中は絶好調のパットが乱れ、3パットの嵐。おまけに池やバンカーにも捕まり、寄らず入らずで、結局54とまたまた、大叩きになってしまいました。

p110509_3.jpgまあ、ショットそのものは、昨日に比べればゴルフをしているという感じだったので、まあまあ満足のラウンドでした。目標のステップアウト禁止は、今一歩でしたが、昨日よりは、アイアンも良い弾道で飛んでいて、シャンクも一度もでなかったので、一応復調としておきます。

途中で石川遼がテレビ収録で来たときの、記念のプレートがフェアウェイに埋め込んであるのを発見しました。
本日は行きも帰りも高速を使わずにドライブ。それでも3時すぎには帰宅できました。


ラウンド19/△△△□△ーー△ー/43 △□+3□+3+3ー□□/54 total/97
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

撃沈!「芝山ゴルフ倶楽部」

p110508_1.jpg
p110508_2.jpgGWも終了という中で、いつもの仲間との月例のコンペ。本日はあのミュアヘッド設計の「芝山ゴルフ倶楽部」。「高低差18mとフラットな広がりの中に、5つの池が巧みに配された『水と光』にあふれた美しい丘陵コースです。」との事。コースは手入れも良くきれいですが、池がからんで、ファエウェイにアンジュレーションもあり、難易度は高い感じです。距離は短めです。特に日曜ということもあったのか、レギュラーティーは前目でした。グリーンは、早そうに見えましたが、思ったより重めでした。

先日、今年のベストを出したので意気込んで参戦。これが裏目に出たのか、ドライバーがたまに当たる程度で、FW、アイアン、アプローチは全くヒットせず。前半は、それでも、何とか、ニアピンもゲットし、良い所もあったが、後半は、気温も上がり、汗ばむコンディションで、ショットはボロボロで、見る影なしで、意気消沈。

ラウンドした仲間からは、左足のステップアウトがさらに大きくなってますよとの指摘。自分では、かなり抑えているつもりだったので、この辺が敗因だという事にしておきます。
明日も、急遽ネット仲間の方とゴルフをする事になったので、本日のリベンジを何とかしたい。明日は「禁ステップアウト」で頑張ってみます!

ラウンド18/□△ー+4□△□□ー/50 □+4△□+3+3□△+3/57 total/107
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (2) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

今年初の90切り「小諸高原ゴルフコース」

p110428_1.jpg
帰省に合わせて地元のネットのゴルフサークルの方とのラウンド。コースは小諸高原ゴルフコース。標高1000メートル。上信越道小諸ICからすぐの山の斜面に作られた蓼科連邦を望むコースです。2人乗りカートでフェアウェイ乗り入れができ(カート道がないので、雨でも乗り入れ可?)アメリカンなラウンドができます。コースは、山の斜面に作られているため、アップダウンはありますが、狭いという感じでもなく、距離もレギュラーから6200ヤードあり、レイアウトもバリエーションがあり、楽しめるコースでした。

p110428_4.jpg皆さん初めてご一緒する方でした。お一人は72歳でクラチャンシニアを2回も取られている方で、このお年で飛距離は230ヤード越え、昔は300ヤードは飛ばしていたそうです。他は35歳の飛ばしやさんと同年代の女性の方とバラエティーに富んだ組み合わせでした。

p110428_2.jpg朝、家を5時に出たため早く到着したので、練習場で時間をつぶしましたが、ドライバーもアイアンも全く不発で不安を持ってのスタート。ところが、最初のドライバーはナイスショット、クラチャンの方からいい球筋だと褒められたのが良かったのか、その後もドライバーは絶好調でほば真っすぐ。前半は、ミドルでパーオンして長めのパットを決め1バーディでトリプルもなく44。

p110428_3.jpg後半も好調は続き、最終の175ヤードのショートホールを残して7オーバー。ここでOBを出しては、90切りが厳しい。4番アイアンで打ったボールは見事グリーンに真っすぐで、わずかに届かずグリーンエッジ。安全にパターで2メートル内によせて、これで一安心と思いきやここからまさかの本日初の3パットで辛くも45で、トータル89で何とか90切りでした。

OBなし、トリプル以上なし、3パットは最終ホールのみと久々に満足のラウンドでした。クラチャンの方は、前半は1アンダー、後半はやや腰が厳しくなり40を超えましたが、やはりアプローチとパットの上手さが違います。これがスコアの差に出てしまうのを痛感したラウンドでした。

ラウンド17/△△□□ー○△ー□/44 □ーー△△△△△□/45 total/89
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

距離はたっぷり、今年初の半袖「姉ケ崎カントリー倶楽部」

p110426_1.jpg
p110426_2.jpg急遽欠員が出たとの事で、姉ケ崎カントリー倶楽部でラウンドしました。50周年記念の優待券を利用させていただいて、会員料金でやらさせていただきました。姉ケ崎は西コース、東コース各18ホールの36ホール。距離もたっぷりある、本格的なコースです。練習場は、少し離れてますが、屋根付きの部分もあり、広さも距離も十分です。練習グリーンも広ーいです。

本日は、西コースでメンバーの方とセルフでのラウンド。レギュラーからでも6500ヤードで距離はたっぷり。特にミドルが結構距離があり、ティショットがしっかりと飛ばないと2オンは厳しいコースです。

p110426_3.jpgインスタートで、ティショットはまあまあですが、2打目がなかなかヒットせずでパーが取れず、ダボとボギーの繰り返しで、16番を終了して10オーバー。17番ショート、ティショットをシャンクしてOB。打ち直しはサブグリーンにオン。ここからアプローチは、大きすぎて崖下の木の根もとで打てず。アンプレアブルで、ざくざくやって8オンさらに3パットで11。18番ミドルはティショットをひっかけて左崖下、そこから1回であげられず、4打目はグリーン横の斜面の上のOBラインぎりぎりに。何とか出すもグリーンにはのらずで、結局6オン2パットでダブルパーで2ホールで12オーバーで午前中は58と大崩れ。
アウトは、同じ様な展開でダボとボギーの繰り返し。そして7番ショートでまたまたOBでトリプル。この後、短めのミドルを、ボギーであがって、何とか48。午後は、多少風が強くなりましたが、天気は快晴、気温もあがって、今年初めての半袖でプレーができました。やはり距離のあるコースはタフですね。

ラウンド16/姉ケ崎カントリー倶楽部 西コースIN→OUT
□△△△□△□+8+4/58 □△△ー△□+3△△/48 total/106
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)


ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

コースレート日本一76.4!「鹿島の杜カントリー倶楽部」

p110420_1.jpg
「鹿島の杜カントリー倶楽部」は、アスリートゴルファーの聖地を目指している難コース。フルバックからのプレーでは、全長7629ヤード。レギュラーティーからでも6505ヤードと距離はたっぷり。おまけに、池とバンカーがいろいろな形でからんでいて、非常に変化があり面白いコースでした。広さも十分あるため、ティショットものびのびと打てるホールが多いです。グリーンはエアレーションしてあったので、転がりが悪かったのは残念でした。

p110420_2.jpg天気予報は、日中は曇りの予報でしたが、晴れ間もでてよい天気になりました。前回ドライバーが好調だったので、意気込んでスタートしましたが、出だしで大きく右に外し、横に出すだけ、そこから3オンするも3パットでダボスタート。前半はショートでパーをとるも、ダボペースで51。後半も同じくスタートミドルで3オン3パットでダボスタート。ボギーペースでしたが、ところどころ大叩きしてしまい、最終のミドルホールでグリーン横から3打目をバンカー越えできれいに寄せて1パットでやっとパーを拾い結局50で合計101と何とももう少し頑張ればのスコアで終了。ドライバーは先日ほどは当たりませんでしたが、不調だったFWが今日は、良い球筋で当たってくれたのでやや満足。

p110420_3.jpgレギュラーティからプレーしましたが、スコアカードの表示よりはティーは前目に切ってあったような感じです。バンカーは、230ヤードから250ヤード地点にあり、飛ばす人には厳しい感じです。特徴的なのはバンカーで、フェアウェイを横切っていたり、左側にずっと続いていたり(これはバンカーではなく荒れ地扱いでソールして打てる。)してます。バンカーの状態は、上がりホール以外は、固くしまっていた状態が多く、大変でしょうがもう少しメンテナンスをしておいていただければという印象です。
ちょっと、場所的には遠いですが、非常に面白かったので、もう一度チャレンジしようと思ってます。

ラウンド15/鹿島の杜カントリー倶楽部 IN→OUT
□□ー+3□△△□□/51 □△△+4△△△+3ー/50 total/101
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

さくら吹雪の「多摩カントリークラブ」

p110414_1.jpg
本日は、多摩丘陵にある多摩カントリークラブでラウンド。周囲は高層マンションが並び回りは住宅地、遠くには新宿の高層ビルを望む立地です。コースはゆったりとしておりのびのびとティーショットが打てる。打ち上げ、打ち下しのホールが多く、グリーンはアンジュレーションがあり、早い。

p110414_3.jpg天気は、快晴、風もなく気温も上昇で最高のゴルフ日和。出だしのロングホール、3オンで長めのパットを入れバーディースタート。次のミドルもティショットをフェアウェイセンターに運ぶもそこからアプローチをミスしてダボ。次の打ち下しのショートをピン横1.5メートルにワンオンするもバーディを決められずパー。ここからショットが乱れてきてトリ、トリと崩れて結局前半は49。後半はパットが決めきれず3パットが4回でボギーにできるところをことごとくダボにしてしまい同じく49で何とか100切りでした。

本日は、ドライバーがいい感じで打てました。ご一緒いただいた方からも、ドライバーのティショットが前より良くなった言われ、やっと練習場での当たりが本番で出るようになってきました。

コースの桜は、そろそろ散り始めており、風が吹くと桜吹雪になり風情がありました。

ラウンド14/多摩カントリークラブ IN→OUT
○□ー+3+3ー□□□/49 □□ー△△□□□△/49 total/98
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

いよいよ春ですね、「長南パブリックコース」

p110410_1.jpg
天気は良好、気温も上昇し風も強くなく絶好のゴルフ日和。ここは、距離のない狭めのコース。おまけに本日はコンペでフロントティーからとなりました。

出だしは、ダボ、ダボのスタートでやな雰囲気でしたが、3ホール目からリズムが良くなり、ボギーとパーの繰り返しで前半は44と久々に良い感じ。後半は、当たりがぶれだして、OBを連発。極めつけは、最終18番ロング、3オンしながら4パットでダボで結局53と情けない結果でした。

ただ、本日は、アイアンをゆったりと振ることができて、良いリズムになってきたので、良しとしておきます。
まだまだ、ゴルフ場は、空いていますね。帰りの道路も渋滞が無く、いつもより早く帰れました。

ラウンド13/長南パブリックコース OUT→IN
□□△△ー△△ーー/44 △+3+4△□□ー□□/53 total/97
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)


ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑