ラウンドレポート'17 INDEX

雨の中のラウンド、パット距離感あわずで4パット2回!「JGM霞丘ゴルフクラブ」

前半は曇り途中から雨の予報だったがスタート時点から雨。コースは東南西の27ホール距離がなく、アップダウンも多い、飛ばし屋であればワンオンが狙えるミドルもあり。グリーンは2グリーンをワングリーンに改造しているためか、奥行きがなく横に広いホールが多い、そのためか、奥に溢れる。全体的距離表示も長めの感じもあり。

南→西コースでのラウンド。南1H、ティショットカート道で跳ねて距離を稼ぎ残り100ヤード、奥目にのせたが1stパット打ち過ぎで3パットしてボギー。2Hロング、ショット好調で3打目グリンー奥にこぼしてが上手くよせてパー。3H短いミドル、ティショット大きく右ラフに打ち込んだが、上手く打ってグリーン左にパーオンしかしピンは右サイド、打ち過ぎで大きくオーバー、返しも打ち過ぎでオーバーしてまさかの4パット。
そこからは何とかボギーペース、しかし7Hパーオンしたのにまたまた3パット。8Hロング、ティショットチーピン、ネットに当たって戻ってセーフかと思いきやOB杭はネットの手前でOBでアプローチもミスしてトリプル。7ホール目までは全てパーチャンスがあったのに残念。

後半の西コース、前半のパターの打ち過ぎがあったために今度はパットが打ちきれない。4Hショート右端にワンオンしたが、ピンは左、1stパット読みと逆にキレてグリーンの外へよせきれずでまたまた4パット。7Hロングティショットチーピンで左ラフ、そこから左サイドから斜面から抜け出せずでトリプル。8Hティショット飛ばず、セカンドでグリーン近くに持って行きアプローチをよせてパー。今日は変に乗らないほうがパーが取れる。最終ホールは雨でビショぬれでもうショットが手打ち状態。結局後半は48回。

最初はドライバーが久々に好調だったが、パットの不調でショットもおかしくなってしまった感じ、パターがここまでグリーンも読めず、距離感も合わないのは久しぶりでした、雨のせいということにしておきます。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

雨予報の中実施、ショット好調、パットがイマイチ、「ラ・ヴィスタゴルフリゾート」

秋雨全線の影響で天気予報がころころ変わる中、直前の予報は途中小雨程度を信じて実施。クラブハウスは南欧の雰囲気のコース。やや水はけが悪い印象があるので心配。

アウトスタートで前の組はかなり前にスタート、後ろはコンペなので全く追いついて来ない。1Hティショットまずまず、セカンドをのせてパーと順調。2Hドッグレッグのロング、4打目グリーン右に外したが、アプローチをピタリとつけてボギー。3H池越えショート、右目にワンオンしたがバーディを狙いに行って大いくオーバーして3パット。次のミドルのボギーオン、パーを狙いに行って大きくオーバーして3パットでダボ。ラインが見えたので強気に攻めすぎて連続3パットは反省。この反省が良かったのか、7Hロングでバンカーに入れてダボとした以外は、攻めすぎず上手く寄せてパーとして、前半は42回で上出来。

後半は、ドライバーショットが今一歩ながら出だし短いロングはパー。14H打ち下ろし大きな池が左サイドにある名物ホール。ティショットまずまずながら左目で池越え180ヤード、普段は池を迂回してレイアップだが、FWの調子がいいので狙ったが、全く届かず池ぽちゃ、さらにエッジから3パットしてトリプルでがっくり。16Hも3パットしてダボ。17Hセカンド前下がりでチョロ、次にラフに食われてバンカー、このバンカーショットをピンによせて何とかボギー。後半は結局46回。

ドライバーは相変わらずの不発ながら方向はまずまず、ショートは3つでパーオンしてそれ以外のクラブは比較的調子が良い。ドライバーがどんどん悪くなる、何とかしたい!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

バーディスタート!しかし今日もドライバーが不満「万木城カントリークラブ」

本日は気温が上がって、10月にしては暑い。前回と同じく、東→南コースのラウンド。グリーンは今日は遅め。

東1H、S字のロングティショット左、斜面越えでいいのところに出て、木越えで手前にパーオン、長いパットが久々に入ってバーディ。4
Hショート、お先に短いパットを外しダボは不注意。6Hミドルアプローチ残り軽い打ち上げの80ヤードピンそばにピタリとつけてOKパー。8Hショート、少し溢れてカラー、ピンが近くてバーディ逃しのパー。9H打ち上げていくロング、ショットミスが続いて5オンでダボ。前半は43回とまずまず。

休憩は45分と短めで南コース。1H下っていくロング、ティショット飛ばず、セカンドまずまず、3打わずかに届かずカラー、パターでよせてパーで順調なスタート。3H長めのショート、ボールが高く上がって左の木に中、グリーン方向は空いていて上手く打ってピン横2メートル強、これを入れてナイスリカバリー。4Hロングは、刻みながらアプローチ乗せられずでダボ。6Hティショットまずまず、セカンドチョロ、3打目ピン方向に向かったがバンカーの縁で跳ねてバンカー、奥のピンに大きめに打っておくのバンカー、出すだけ、寄せられずでダブルパーはがっくり。7H池越えバンカー越えショートは、右サイドにのせてパー。9Hここをボギーで80台、ティショット飛ばずで左目、セカンドまずまず、アプローチ引っ掛け気味で長いパットが残って、そこそこ寄せたが残り1メートル強、これをしっかりと打ってボギーで何とか80台。

スコアはまずまずだが、ティショットが今日も不満。方向はそれほど悪くないが、右に左におまけに芯に当たらず距離が全く出ない。手先でボールに当てにいって振り切れていないのはわかっているが、修正ができない。次回に期待。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

パットの距離感あわずで4パットが2回!!!「成田の森カントリークラブ」

全体としてはフラットな地形の中に広がるコースだが、ホール内でのアップダウンは結構あるコース。グリーンはアンジュレーションがあり、本日はスピードはいつもり早め。

アウトスタート、ドライバーは相変わらず、右に行ったり、チーピンしたりと不安定で、パーオンを狙うところまでいかず、アプローチは相変わらず好調だが、パットが決まらずのボギーペース。4Hで左端上にやっとパーオン、しかし下りのパットがグリーンの外まで転がり落ちてまさかの4パットでダボ。5H長いミドル刻んで、アプローチトップしてグリーン奥、長〜いパットも大きくオーバーしてまたもや4パットでトリプル。連続4パットは人生初!!
これで今日はダメかと思ったが、6番7番と連続ナイスショットのパーオンでパー、8番ショートいい感じで飛んだが手前の高い木に当たってバンカーにポトリ、しかしバンカーショットをピタリとピンに寄せてパー。9番ロング、3打目グリーンオーバー、奥からのアプローチもミスしてグリーン横、このアプローチショットがボール一つ届かずでピタリでボギー、前半は何とか踏ん張って45回。

後半は、出だしロングでショットが全く当たらずちょろちょろしてダボ。そのあとはボギーを拾うのがやっとのボギーペース。16H最後池越えの苦手の名物ロングホール。ティショット右OB方向、木に跳ね返されてポトリ、結局4打目で池越えアゲインストの150ヤード、これをピン横4メートルにピタリ、しかし3パットしてダボはがっくり。さらに17番ティショット引っ掛けて隣のホール木の間を抜けず、さらにシャンクなどもありダブルパーでがっくり。
最終ホール気持ちを切り替えて、ティショット振り切ってナイスショット、セカンドは上り170ヤードこれもナイスショット、転がりすぎてグリーンをオーバーしたかと思ったが奥の上の段にパーオン。しかし下りの長いパット、1stパットは本日くだりのラインで4パットを2かいしているので打ちきれず、3メートル強の下りのフックライを読みきってカップインでパーは嬉しい。これで後半も40台で終了。

本日はパットの距離感が合わず、まあこれは修正可能。ショットの方は、ティショット以外はまずまずなので、ドライバーショットを何とかすればもう少し楽なゴルフができそう。ヘッドをボールに当てる意識が強すぎるので、もっと振り切ることに注意!





ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ドライバー不調ながら何とか80台「千葉セントラルゴルフクラブ」

久々の千葉セントラル、A,B,Cの27ホールのパッブリックコースで昔メンバーコースが予約がとりにく時代は、コンペで度々訪れた記憶があるが、最近はご無沙汰。2グリーンだが、片方をハワイや沖縄で使われているバミューダ芝に本州で初めて数年前に採用したとのこと。バミューダ芝のグリーンは目がきつく、弱くなると切れるとのことでラインが読みにくいとのと。

本日B→Cコースのラウンド、空いているらしく予定より30分前にスタート。本日はドライバーがいつもよりさらに飛ばず、セカンド以降もショットの方向が不安定でグリーン手前のバンカーにつかまり、アプローチとパットで何とかしのぐゴルフ。パーオンはショートで一つのみだが、寄せワンでパーを5つは上出来。特に後半はロングパットを入れたわけではなく、よせて1パットが5回で13パットは立派。

バミューダ芝のグリーンは、それほど目がきついということはなかったが、速さは読みにくい感じ、しっかり打てば目の影響はないが、距離を合わせるとカップ際でキレ易い。結局、スコアはショットが不調の割には前後半44回で88回でまずまずだが、ドライバーがナイスショットが1本のみで、あまり喜べないラウンドでした。やはり狭目のコースはどうしてもショットが振り切れないので、もっと自信をもってふりきれるスイングを身につけたい。



ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前半3連続トリで50回、しかし後半40回でコンペ優勝!「こだまゴルフクラブ」

本日は埼玉といっても群馬の手前までコンペ参加のため遠征。途中他の車に乗せてもらうために、10時スタートなのに家を6時前に出発。コースはこだまゴルフクラブ、学生選手権も開催される距離のあるゆったりとした本格的なコース。グリーンは2グリーンで、久々に速い、下りは止まらない。お高めのコースだが、仲間が仕事の関係で安く予約してくれて土曜日なのに平日料金。コンペは4組16名Wペリア方式。

インスタート、ティショット右サイド、セカンド届かず、そこそこよせたが、3パットでダボ。その後ショートワンオンのパー、ドライバーが真っ直ぐ飛ばずにラフの連続ながら、何とかボギーペースで頑張っていたが、15Hロング、アプローチをグリーンオーバー、返しも下ラインを転がって外に出てトリプル。16Hミドル3打目バンカーに入れて出すだけよらずでトリプル。17Hショート曲げて左サイドバンカー、大きく出てグリーンオーバー、ざっくり、よらずでトリプルと3連続トリプルでがっくり。18Hミドルセカンドグリーン手前、チップインを狙ったがカップ横に落ちて3メートル上、下のラインをねじこんでパーとしたが、前半は50回と大叩き!

アウトに入ってティショット引っ掛けでラフで後半もダメか、しかしセカンドナイスショットでグリーン手前まで運んで、アプローチふわっとあげてカップインしてチップインバーディ!!!これで気分が良くなりハイテンションゴルフモードに突入、ドライバーは狙い取りに飛んでフェアウェイキープで前半とは別人。
2Hパーオンしてパー、3Hショートティショットチョロたが、2打目何とかのせてロングパットが入ってパーと絶好調。4Hロング3打目クリーク越えトップしてあわやクリークと思いきや何とか越えてそのまま転がりグリーン手前でラッキー。6Hもセカンド木越えながら上手く打ってパーオン、長いパットが残ったが2つで入れてパー。あがり3ホールもパーパットがボール一つずれてのOKボギーの連続で後半はあわや90台の40回。

コンペは、前半の3連続トリのホールが全て隠しホール、後半のバーディーホールは隠しホールではなくとハンデが沢山ついて優勝しました。やはりゴルフはリズムですね。楽しく鼻歌交じりでやるほうが、力が抜けて良いみたいです!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

真上を飛行機が飛び交うコース、グリーンは早めの「スカイウェイカントリークラブ」

飛行機が上空を飛び交うまさにスカイウェイカントリークラブ、軽いアップダウンある変化のあるコースレイアウトで、ガードバンカーが多い。2グリーンだがそれぞれのグリーンは大きく、本日は9フィートと早めでした。

アウトスタート、1Hティショット右目ながらナイスショット、セカンドは頭をたたいてゴロ、3打目残り150ヤードをナイスオンでパー。しかしそのあとはミスショットがからんで3連続ダボ。6Hショートワンオンしてパー。しかし7Hロングはティショット右ラフでライが悪くドタバタしてダボ。8H左ドッグレッグの短いミドル、セカンドわずかに届かず、ピン手前で寄せきれずボギー。9Hティショットまずまず、セカンドグリーン手前花道、アプローチピン手前2メートル、下りのラインを綺麗に入れてパーで何とか46回。

インに入って11H3パットでダボ、13Hロング、ティショット、セカンド完璧ながら、3打目右の深いバンカーに入れ、出すだけ、寄せきれずでダボ。14Hグリン手前に池のミドル、ティショット左ラフ、距離も残ってレイアップ、池越えのアプローチをピン横1メートルにつけてパー。これで調子にのっていけるかと思いきや16H、17Hとアプローチをミスしてグリーンが捉えられず連続ダボ。18Hティショットまずまずながらセカンドチョロ、3打目ゴロで、残り砲台グリーンまで100ヤード、これをピン横1メートル強につけて本日3回目の寄せワンでパー。結局後半も47回と今一歩のスコア。

本日はティショットは時折ナイスショット、スプーンまずまず、アプローチ良かったり悪かったり、パットは2回ミスショット。トリプル叩かずは良しとしておきます。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ハーフ自己ベスト更新ながら70台は届かず!「立野クラシックゴルフ倶楽部」

ベルンハルト・ランガー設計監修のキャディ付きのお高いコース、久しぶりのラウンドで前回の記憶がない。メンテナンス状態は最高で、コースも広く、ストレスのないラウンドができる。池越えのショートは、ワンオンすると噴水があがるサービスがある。

インスタート、出だしは池越えショート、ワンオンしてパー。11Hロング、パーオンできずだがアプローチをよせてパー。12Hミドルティショット右ラフながら、残り170ヤードをのせて、長めのパットを上手く寄せてパー。13Hショートものせてパー、14Hセカンド奥に溢れたがパットでよせてパーと順調に5連続パーで絶好調。
15Hミドルセカンド残り130ヤードながら引っ掛けて左ラフ、アプローチ大きくオーバーしてボギーは残念。16、17Hとショット順調でパーオンしてパー。18H長めのミドルは、3打目そこそこよせたが、パットを決めきれずでボギーで前半は2オーバーのハーフ自己ベストの38回。

アウトに1H長めのミドル、3打目アプローチミスショットでグリーン奥、よせきれず、パットも決めきれずで初ダボ。これで崩れるかと思ったが、ショートはパー、その他はアプローチがなかなか寄せきれずながら、長めのパットをなんとか寄せてボギーで切り抜ける展開。
8Hロング、3打目奥にこぼれたが、下りをパターで打ってあわやバーディのがしのOKパー。
これで最終ホールバーディならば、自己ベストの初の70台。9H上りのミドル、ティショット右ラフ、残り打ち上げ160ヤード、ナイスショットでパーオン、下り10メートル、バーディ狙いで強めに打ったがパットはボール2つずれてオーバー、返しのパットを押し出して本日初の3パットでボギーで後半は43回。

本日は、ティショットはまずまず、ミスショットもあったが2打目でリカバリー。アプローチまずまず、1stパットの距離感がよく、ショートパットも最後のパットをミスしたのみ。ラフが刈り込んであって打ち易かったのが助かりました。9月の月間アベレージは人生初の80台、今月はあと2ラウンド、何とか達成したい!



ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

後半崩れるが、8Hショートで復活のバーディ!「マグレガーカントリークラブ」

マグレガーはアップダウンがあり、ドッグレッグも多く、グリーンが見えないホールが多いコース、カートにナビもなく、コースを知らないと難しい。

インスタートで、ドライバーの方向性はまずまず。11Hショート、アプローチを寄せてパー。12Hロング打ち下ろしドッグレッグの難しいロング、途中刻んだのにアプローチ届かずでダボ。15H打ち下ろしミドル、パーオン。18H2打目池越えのミドル、ティショットがバッチリでセカンドはサブグリーン、アプローチ届かずながら、パットを決めてパー。アプローチはまずまず、ミスパットがなくスコアがまとまり前半は43回。

しかし後半アウトに入って、最初のうちはドライバーがまずまずだったが、だんだん悪くなり4H5Hと連続ダボ。7H打ち下ろしロング、ティショット右に流れてOB、前進4打もチョロ、次にグリーン手前まで持って行ったが、アプローチ木に当たってポトリで7オン、長めのパットを決めて何とかトリプル。8H打ち下ろしのショート、ピン左奥へワンオン、下の6メートル強のパットをきれいに決めてバーディ。これで最終ホールパーで諦めていた80台。しかし、ティショットまずまずながら、セカンドをバンカーに入れて万事休すでトータル90回。

本日はドライバーが距離もでて良い感じのショットが数発出て嬉しい。これを増やしていきたい。アプローチは、最初は寄せきれずながら、パターは大きなミスはなし。毎年季節の変わり目に大叩きモードに入るので中止ていきたい。




ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

先月の下見が良かったのか、コンペ優勝!「ヌーヴェルゴルフ倶楽部」

台風18号の影響で中止も覚悟したが、台風一過の晴天の下での3組でのいつもの仲間との月例のコンペ。朝のうちは風が強く、後半は気温が上昇でアツーーイ!、台風の影響かラウンド組数は少ない気がする。

1Hアプローチをピタリとよせてパー、しかし2H池越えショートちょろって池ぽちゃ、3H3パット、4H木に当て、アプローチ届かずで3連続ダボで今日はダメかと思ったが、ここからまずまずのゴルフ、7Hショートピン手前3メートルにのせてバディ逃し、8Hミドルもパーオンして連続パーで前半は何とかまとめて45回。

後半10Hもパーオンしてパースタートでいい流れかと思ったが11Hロングセカンドまでは良かったがそこからドタバタしてダボ。15H,
16Hとアプローチをピンによせて連続パー、さらに17Hロング3打目170ヤードギリギリでバンカー横を転がり抜けてパーオン、下って登る10メートルのパットを決めて嬉しいバーディ。最後18hは刻んで、刻んでダボとしてしまったが後半は42回でタートル87回でこんぺは優勝!

相変わらずドライバーが今一歩ですが、後半何本かナイスショットがあり、少し打ち方のポイントがつかめたような気がするので次回に期待です。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

どんなに曲げてもワンペナでOBなし「ABCいすみゴルフコース」

千葉県で一番新しいバブリックゴルフ場が謳い文句、バンカーの数は僅かに18、OBも無く全てワンペナ、コースのメンテナンス状態はまずまず、隣のコースとの間は少なくトリッキーなレイアウトのホールが多いが、隣のコースへ打ち込めば無罰で戻せる、さらには日本で一番ホールインワンの出やすいショートなどで「好スコア」が期待できます。食事は、セルフ方式で学食の雰囲気、お風呂はシャワーのみでしたが増築して4人入るとキツキツの水晶風呂を増設。

最近の傾向どおり、最初のうちはドライバーはまずまずだがだんだん悪くなるパターン。4H、7H、9Hとティショット右に出て他のコースなら完全にOBだが、前進3打に助けられてトリにならずで、3パット2回あったが前半は45回。後半に入ってもドライバーは安定せずで、13H谷越えロングで右にでたがワンペナに助けられてボギー。17Hショート乗せてパー、18H打ち上げミドル、セカンドがグリーン横のバンカーに入ったが、出して、やっと長いパットを決めてパーでなぜか43回でトータル88回。

とても90が切れるゴルフではありませんでしたがコースに助けられました。左手親指が痛いのでベースボールグリップに変更しましたが、時折右にボールが出るときがあるので注意していきたい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

夏ゴルフ、ショートパット入らずでスコア伸びず「南市原ゴルフクラブ」

広めのコースではあるが、アウトはトリッキーなホールが続き、ミスすると大叩きもでるコース。9月になったが、本日は気温も上昇してしんどい。

インスタート、ボギーペースで進んで、13Hロングはパーオンしてパー、しかし14Hミドル木に当て、奥にこぼしでダボ、15Hショート3パットとのばしきれずで前半は46回。

昼休憩1時間20分でややだれ気味で、後半の出だしの2ホールでミスショットと短いパットが入らずでダボ、トリとがっくり。その後もショートパットが決まらずでなかなかパーが取れずでボギーの連続で結局47回。

ドライバーが最初のうちはまずまずだが、だんだん悪くなる傾向にあるので、何とかしたい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

何とか最後でアプローチをよせてギリギリ80台「千葉新日本ゴルフ倶楽部」

千葉には千葉のつくゴルフ場が多いが、新千葉、千葉国際、千葉新日本、大千葉とまぎらわしい。時には場所を間違えて遅れる人がたまにでる。千葉新日本は外房コース、内房コースの36ホール。フェアウェイは広くゆったりとしているが、そこそこアップダウンもある。本日は外房コースがカート道の整備でクローズ、セルフデーで内房コースのみでの営業、バッグはマスター室まで自分で運び、昼はカレーライスのみ、お風呂もシャワーのみ。久々に雨の心配もなく、青空がひろがる天気、今日こそは何とか80台をきりたい。

1Hロング、ティショットフェアウェイ真ん中、2打目引っ掛け気味、3打目打ち上げをグリーン端にパーオンしかし1stパットが打ちきれずで3パットでボギー。ショットはまずまずだが、アプローチを寄せきれず、パット決まらずでボギーが続く。4Hでまたまた3パットでダボとしたが、5H、6Hと上手く寄せて連続パー。7H3打目カップ横に落ちたがそのまま奥のラフ、ざっくり、オーバーで返しも入らずでトリプルは残念。前半は結局45回。

後半、10Hミドル、ティショット引っ掛けてラフ、刻んで、3打目ピンそばにピタリとつけてパー。12Hミドルここも上手くのせてパーとショートアイアンが絶好調。15H下り右ドッグレッグも短いミドル、のこり140ヤード、ピンに向かってパーオン、登り3メートル強のパットはボール一つ切れてのOKパー。16Hショート、大きく曲げて完全にOB、と思いきや木に当たって戻ってセーフ、しかしライが悪く、アプローチグリーン奥にオーバーしてダボ。最終ホールボギーで何とか80台。ティショット不発で飛ばず、セカンドはナイスショット、残り110ヤードピン奥、攻めたがオーバーして奥のラフ、これを上手くふわっとよせて、ピン下2メートル弱、しっかり打ってボギーで久しぶりの80台。

ドライバーは出だしはまずまずだが、徐々に悪くなる感じ、FW、ミドルアイアンが最近は絶好調、アプローチ、パットは波あり。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前半後半ともに45回17パットで90切りならず!「デイスターゴルフクラブ」

このコース、東、中、西の27ホール、フェアウェイは広めでワングリーンのコース。雨続きでグリーンはやわらかめだが、下が固いのかボールは止まらない。数日前までは天気予報が雨だったのでキャンセルが多かったのかがらがら。8時20分スタートだが、8時前にもういけますのでどうぞと言われスタート。途中までは前も後ろも見えない中でのスムーズプレー。

本日は中→東コースでのラウンド。前半はボギーペース、3H左にひっかけ、横に出すだけ、のせたが3パットでダボ。4Hグリーン手前が池、セカンド残り170ヤード池越えをエッジまで運びピタリと寄せてパー。5Hらふにつかまりダボとしたが、6Hアプローチを上手く寄せてパー。7Hショートワンオンしながら3パットでボギーで結局前半は45回。

後半東コースも同じような展開で、2Hアプローチ寄せてパー、3Hロングはティショットカート道をはねて距離を稼いだが、木の後ろで出すだけでダボ。4Hショートのせたが、またまた3パットでボギー。7Hショートのせてやっと3パットせずにパー、8Hティショット左ラフに入れてちょろてダボ。
これであがりホールパーでなんとか80台だが、ティショット左に引っ掛けて、池をさけてレイアップ、のせてパーと思ったが、右方向にボールが出て、本日一番の厳しいラフ、これを上手く打ってあわやチップインパーのボギーで結局後半も前半と同じく45回でトータル90回でざんねん!

本日はトリプルなし、3パット3回はいけないが、上手く寄せたパットもあり、ティショットはまずまずだが飛距離は今一歩、アプローチはミスはなしで、まずまず。この時期はラフに入れると厳しくフェアウェイキープをしないと厳しい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

1ホールで池ぽちゃ連続3回で8オーバー!!!「季美の森ゴルフ倶楽部」

別荘風の住宅街の中にひろがる海外のゴルフ場の雰囲気のコース。フェアウェイは広く、池が随所に配置されている綺麗なコース。しばらくぶりのラウンドだが、ラフが伸びていてラフに入るとボールが見つけにくく打ちにくい。

天気予報は曇りだったがなぜか雨、前半は降ったり止んだり、ただ傘をさすほどではなく、気温はあがらず涼しくてうれしい。
インスタート、10Hミドル、セカンドわずかに届かずだがよせてパー。ドライバーはフェアウェイを捉えてパーオンはしないがボギーオンして、パーパット決まらずの楽勝のボギーペース。14Hはやっとパーオンしてパー。16Hアプローチでよせてパー。17H池越えショートトップ気味ながら奥目のピンでパー。前半はダボ以上なしで41回と順調。

後半は、前半のように上手くいかず、ドライバーがラフに行き、アプローチも今一歩だがなんとかパットで凌ぐ展開。4Hセカンド右に出てカラーで2段グリーンの下、パターでも打てるが距離感が難しいのでアプローチでふわり、これがナイスショットでカップインしてまさかのバーディ。これでショットもおちついてパー逃しのボギーペースに戻る。
7Hグリーン手前左に大きな池のひろがるミドル、ティショットまずまず、セカンド右目を狙えばいいのに、ピンを狙って曲がって、池ぽちゃ。手前から池越え届かず池ぽちゃ、打ち直しまたまた届かず池ぽちゃ、ボールがなくなり前進してシャンク、のせて2パットでま、まさかの8オーバーの12回。楽勝で80台のペースだったのにがっくり。調子に乗ってピンを攻めていったのがいけない。

ニュードライバーは、一度だけ使ってみたがやはりしっくりこない。それより今までのドライバーが調子が良いので売却決定。無駄な気もするが、違うドライバーを使ってみて、気づいた点もあるのでまあ良い買い物でした。それにしても、池ぽちゃ連続3回、反省!!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

千葉県で一番駅から近いゴルフ場「佐倉カントリー倶楽部」

京成佐倉駅から400m徒歩5分、周りは住宅街がせまっているが、狭めではあるがまずまずのレイアウトのコース。アウトはアップダウンのある丘陵コース、インは比較的フラットな林間コースといった感じ。2グリーンで本日は本格的?なコーライで遅め。
今まで試したことのないのでどんなものかと小さめのヘッドで硬いシャフトのドライバーを購入、事前に練習場で試すつもりが、たまたまいつもの練習場が設備点検でクローズで、素振りしただけで本番投入。

アウトからで、スタートホール新ドライバーはまっすぐど真ん中、距離もまずまず、セカンド残り打ち上げ150ヤードを上手くグリーンど真ん中にのせて、5メートル弱のパットはあわやバーディのOKパー。2Hロングドタバタしてトリプル。そこからはなんとかボギーを取るのが精一杯、7Hロングは3打でグリーンオーバーしながら深いラフにざっくりしてダボ。9Hも最後短パットを外してダボで前半は48回。

後半になってもペースが変わらず、なかなかパーが取れず。13H短いミドルは2打目残り100ヤード、ピンに向かったがオーバーで奥のラフ、ざっくり、オーバーで4オンさらに3パットでまさかのトリプル。最終18Hミドルも奥にパーオン、パットをそこそこ寄せたのに最後決められずでボギーで結局48回。

ニュードラーバーは、方向性はコントロールしやすそうだが、飛距離は今までのドライバーと変わらない。ミスすると飛距離が出ず、さらに問題は、打音が乾いた感じでヒットしても今一歩打った気がしない。もっとヘッドスピードが出る人でないと良い音はでないのかもしれない。後半途中から、今までのドライバーに戻したが、振りやすい。もう少し練習場で使ってみるが、早々と手放すことになりそう。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

距離もあって、落とし所にバンカーで難易度高し「鹿島の杜カントリー倶楽部」

霞ヶ浦を超えたところにありやや遠い、がコースは距離はたっぷり、まずまずの広さで、バンカーと池のレイアウトされた難コース。朝食バイキング、昼食、ソフトドリンク付きのか直前割引プランが出ていたので予約。
自宅からは距離はありますが、道路は信号も少なく空いているため1時間30分かからずに到着。格安プランが出ているのがうなずけるほどで8時台最後のスタートなのに、最終組の一つ前、イン→アウトでのラウンド。

前半は、13Hアイランドグリーンのミドル、セカンドグリーンを狙ったがちょろってバンカー、バンカーから淵に当たって池の手前、4打で池を超えて寄せきれずでトリプル。14Hグリーン右サイドが池の長いミドル、2打目刻んだのに右に出て木の真後ろにピタリ、横に出して今度はシャンク気味でバンカー、バンカーからトップしてグリーンオーバー、最後の1メートルのパットも入らずダブルスコアー。
18Hグリーン手前左が池とバンカーのロング、3打目残り170ヤードが上手くグリーンを捉え、長いパットがボール一つ横でパーで前半は50回。

後半に入って、2Hロングでティショット右に出てOBだったがなんとかダボ、その後はドライバーがやや回復してまずまず。6Hショートをバンカーに入れダボ、最終9Hティショットを縦長のバンカーの手前にいれ、出ず、出ただけで残り100ヤードをのせたが、今度は3パットで最後にトリプルで後半は46回。

最近96回というスコアが多い。ドライバーもう少し飛距離が欲しい!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前半アイアンショット不調なれど後半復活で80台「上総モナークカントリークラブ」

ジャック二クラウスの設計の広いワングリーンの綺麗なコース。今年初の1週間以上間があいてしまってのラウンド、天気は曇りの予報だったが、朝から快晴で蒸し暑い。雨続きでグリーンはやわらかくピタリと止まる。

インスタート、10Hロングティショット曲がってあわや池、刻んで、ボギー。12Hショートはワンオンしてパー。13H途中バンカーだらけのミドルはボギーオンしたが3パットでダボ。このへんからどうもセカンドのアイアンショットがまともに当たらずバンカーに飛び込んだりでダボを量産。15Hロングだけはバンカーからピンそばにつけてパーは嬉しい。結局前半は47回。

ゴルフ談義の中で、ショットのセットアップ時にヘッドを浮かせて素振りをするとダフリが減るという話を聞いて、早速後半で実践、これが大正解でアイアンが復活してナイスショット連発。1H550ヤードのロングは、3打目残り170ヤードをピン横のカラーまで運んでパターでよせてオーケーパー。2Hもセカンドカラーでパー。3Hショートはワンオンしたが長いパットを打ちすぎて3パットでボギー。4Hもボギーオンしたが3パットで好調もここまでと思いきや、5H木越え残り上り140ヤードをピン横1メートルにピタリとつけてバーディ。
6Hもパーオンしたが2段グリーンの下、1stパット方向が違いカラーにでたが、そこから下のパットを入れてパー。7Hもアプローチを上手く寄せてパーとここまで2オーバー。8H打ち下ろし池越えのショート右に外してアプローチ寄せながらパットが決まらずボギー。9Hバンカーから上手く寄せてボギーとしたが一歩届かずの40回。

前半ちっともつかまらなかったアイアンが面白いようにつかまって大満足。ソールしないで素振り方式で次回も上手くいけばこれは大発見です!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

最終ホールでまたまた崩れてがっくり「ムーンレイクゴルフクラブ 茂原コース」

今日も暑いぞと覚悟してのラウンドが、予報に反してなぜか風が涼しいラウンドでラッキー。同伴者にドライバーはかなり置いていかれるが、方向性はまずまず。セカンドのショットが上出来で3Hから4連続パーで前半は43回。

後半に入っても、パーは取れないがボギーペースでまずまず。最終ホールダボまでで80台、のはずがまさかの最終ホールティショットOB、前進4打から池をさけて刻んで、アプローチでグリーンにのせたが、カップまで遠い、しっかり打ってピン手前2メートル弱、最後のパットがカップの横で止まり本日初のトリプルで47回、合計90回でがっくり。

今日はショットはまずまずでしたが、パットがボール一つずれて決まらずで苦しい展開になりました。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ドライバー復活かと思いきや後半失速!「ヌーヴェルゴルフ倶楽部」

4年ぶりのラウンド、インターからは近く2001年開場のメンテナンスの良いコース、グリーンは久々に早めだがややディポットが多い感じ。とにかく今年一番の暑さの中でのラウンドでした。
昔は金谷郷コースと最後についていたような気がする。ゴルフ場のスタッフの女性が若い子が非常に多い。客層も他のゴルフ場より若者が多いような感じがする。ちょっとググってみると、昨年、若者の採用・育成に積極的で若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業として厚生労働省より認定されていました。

アウトスタート、最近問題のドライバーは、縦ぶり、右腕のたたみなど修正が上手くいってかドローがかかって良い感じ。スタートホールパーとして、2Hショートは届かず池ぽちゃでダボとしたが、そのあと連続パーで前半は44とまずまずのゴルフ。
しかし後半になって13Hショート今度は右のクリークへ、横から届かず、よらずでトリプル。ドライバーも不安定になり、15Hではドタバタしてまたトリプル、最終ホールも最後短いパットを外してダボと崩れて50オーバー。

比較的相性の良いコースのつもりでしたが、さすがに暑さで後半は集中力のないゴルフとなってしまいました。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前後半最終ホールで叩いてがっくり!「ゴールデンクロスカントリークラブ」

最近はどうもすっきりしない天気の日が多い。今日も曇り予報だが、小雨がパラパラ。一時期調子が良かったドライバーがどうも上手くいかない。

前半はダボとボギーの繰り返し、苦手の9H下り右ドッグレッグ、ティショット左目でまずまずかと思いきや、前下がりの斜面、安全にレイアップのはずが、ダフってボールが右に飛び出し斜面を下ってOBさらにざっくり2回、バンカー越え打ち上げのアプローチをピンそばにつけて何とかトリプル。

後半に入って、ティショットは距離はでないが方向はまずまず。10Hは打ち上げ160ヤードを上手く打ってグリーン奥のカラー、下りのパットをピタリと寄せてパー。次の長いロングはドタバタしてダボとしたが、12Hから3ホール連続のパーで順調。しかしそのあとはダボダボと続き今一歩だが、40前半ではあがれそう。しかし最終ホールロング、ティショット右に大きく曲がってOB、前進4打はピンまで150ヤードとラッキーなのに、シャンク気味でさらに乗らずで結局トリプルでがっくり。

ドライバーがどうもしっくりこない、次回までにスイングを調整したい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑