2017年11月 INDEX

途中ドライバーが突如不発も何とか凌いで最後連続パー「市原京急カントリークラブ」

ドライバーがいい感じなので、今週末までまてずに急遽ラウンド。インターから近く広いコース、京急の経営なので対応は丁寧、通常は平日で1万円をこえるが、お安い直前プランで予約。スタート時間7時17分でトップスタートで3サム。グリーンは10.5と早めのセッティングで速い。

前半はインコース、誰も前にいないので3人でスイスイ。ショートは相変わらず曲げてのらないがうまくよせて、最近外す短めのパットも入り両方パー。その他のホールはティショットはまずまずながら、パーオンする距離まではいかず、アプローチも寄せきれずでボギーペース。13HではティショットなぜかちょろってOBでトリプルが残念。前半は2時間かからずでホールアウトで休憩は1時間30分弱。ここのレストランはサラダと杏仁豆腐が無料は嬉しい。

後半は時折待ちながらのプレー。前半と同じくアプローチ寄せきれずでボギーペース。途中からティショットが当たらなくなったが何とかボギーオンさせて速いグリーンを2パットで凌いでボギーは上出来。6Hでダボを叩き、残り2ホールをパーで80台だが、今日の流れは厳しい。
8Hショートワンオンできずながら寄せてパーで望みは最終ホール。18H左ドッグレッグの短いミドル。ティショットが復活して完璧、残りピンまで木越えの130ヤード、これも完璧なショットでピン手前に3メートルにつけて、バーディパットは打ちきれずでパーとして89回。

ドライバーが後半途中まったく当たらなくなり不安だったが、最後当たりが戻ったのが嬉しい。速いグリーンだったが、本日はラインの読みがよく、タッチもあっていたため3パットはなし。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

はるばる箱根、帰りは事故渋滞!「富士屋ホテル仙石ゴルフコース」

お誘いを受けて昔の会社仲間のコンペに初参加。途中二人をピックアップするため家を4時30分に出発、無事7時過ぎに到着。ドライブ途中は雲ひとつない天気で富士山がきれい。

御殿場インターから15分、箱根の入り口にあるコース。クラブハウスからインアウトとのともう打ち下ろしてスタートしてあとはフラットな林間コースで、最後はそれぞれ打ち上げのショートで終わるというレイアウト。4組16名のコンペ、私のラウンド回数だけはすごいので、下手なスコアはだしにくい。

前回思いっきり振れたドライバーは好調を維持、アプローチはよせきれず、パットの距離感が悪くて前半は2H短いロングでパーが取れただけ。9H打ち上げのショート1オンして下りのパットがカップのふちをなめてバーディ取れず、返しを外してボギーはがっくりで45回。

後半に入って、ドライバーは多少方向が悪くなったが、当たりはまずまず。11Hロングパーオンしたのに1stパット打ちきれずで3パットでボギー。13,14Hも最後短いパットが入らず3パットで連続ダボとよくない流れ。15Hでやっと長めのパットが入ってパーで流れが良くなった。16H短いミドルティショットダフリチョロでレディスティ横、残り190ヤード、上手く打ってパーオンしてパットはボールひとつ届かずのバーディ逃しのパー。17H長いミドルもわずかにパーパット決まらず、18H打ち上げショートものせたがバーディパット決まらずで後半は43回でトータル久々の80台でまずまず。

軽く表彰式を済ませ帰路に、ただこの日は東名が事故渋滞、海老名ではなぜか車が横転してました。ただまだラッキーでこの後この事故が2車線塞いだため御殿場から海老名まで渋滞が繋がり5時間越えの大渋滞になったようです。



ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

本年100回目、広々した庭園コース、紅葉がきれい!「鳳琳カントリー倶楽部」



予約サイトにからは予約できないゴルフ場、基本会員紹介が必要だが、紹介なしでもラウンドできる。ただしその場合は参加者の名刺のコピーの提出が必要だが、中に1名でもJAF会員がいれば、その必要なし。さらに料金もJAF会員優待料金になってお得。きれいな広々とした庭園コース、クラブハウスもゆったり、ロッカーも大理石で普通の2倍、お値段も2倍弱。

ちょうど紅葉がきれいで、紅葉写真をたくさん撮りながらのラウンド。前半はアプローチが寄せきれずでなかなかパーが取れず。8Hロングでアプローチ突っ込めずで、3段グリーンの一番下、ここから4パットしてトリプル。後半も同じような展開、14Hショート右端に1オンして長いパットを決めてバーディ!、しかし次のホールでOBを打ちトリプル、さらに16H、18Hとパーオンしたのに1stパットが打ちきれずでパーが取れず。

コースが広々していてOBの心配がないせいか、今日はドライバーを思いきりふってみたが、なかなかいい感じ。それほど方向もぶれていないので狭いコースでも振って行っていいかもしれない。パットは相変わらず短いパットが不調で入れるべきパットが入らない。
今日はFWが好調で距離、方向性まずまず、距離のある池越え二回もナイスショットでクリアできたのが嬉しい!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ドライバーは全てフェアウェイキープ、しかしショートが「大千葉カントリー倶楽部」

祝日の前日のためか道路が渋滞していてスタート直前になんとか到着、パター練習もなくスタート。このコースは、アウト、イン、東の27ホール、最近には珍しくホームページもなく、食事付きプランもなの謎の多いゴルフ場。グリーンはふかふかで靴跡が残るが、なぜかスピードは速い。

ドライバーはまずまず、何本かは右に打ち出したり、ちょろったりしたがナイスキックし全てフェアウェイキープは初めてかも。2打目以降もまずまずだが、前半は2ホールで短いパットを外してダボはもったいない。最近短いパットをよく外す原因は、インパクト後にフェースを回転させるのが原因であることに気づいて修正。後半は、イメージ通りのパットが打てるようになったのは成果。
2ホール残して、パー、ボギーで80台。ロングでボギーオンしたが長いパットが残り、入れに行ってオーバーして、返しもわずかに入らずでダボでがっくり。

本日の問題点はショート、距離はいいが、ほとんど左に曲がってグリーに乗らずで、ダボ2つ。次回の課題はティショットをまっすぐ打つこと!ティアップが高すぎるのが原因かもしれないので調整!
今日は今年100ラウンド目で最速のペース、8月以降は100越えなしで、年間アベレージも今年の目標95切りはほぼ達成できそうで現在93.44、来年は92切りを目標にしたい!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

天然温泉のあるゴルフ場、80台ならず「ベルセルバカントリー俱楽部 市原コース」

実に本年99ラウンド目と今年はハイペース。ベルセルバは久しぶりのラウンド、このコースのお風呂は温泉、松桜楓の27ホール。距離は短め、フェアウェイはそれほど狭くはないが、隣のホールとの間がほとんどない。グリーンは遅めではあるが、きれいな仕上がりでした。

本日は松→桜のラウンド。松1Hロング、ボギーオンして1パットで決めてパー、しかし次の短いミドルパーオンしたのに3パット。前半はドライバーが右に左に不安定、ショートも1オンしても3パットでなかなかパーが取れずで45回。

後半も同じような展開でパーが取れず。桜6Hでやっとパー、しかし次の浮島風の打ち下ろしショートティショット曲げてバンカーでダボ。最終ホールロング、バーディで80台。ティショット、セカンド完璧で残り110ヤードでバンカー越えピン手前、バーディ狙いでギリギリのクラブで攻めたがわずかに届かずバンカーで結局ボギー。

大叩きはなかったが、ショットの方向性やや不安定で苦戦。最終ホールは2打目までは完璧、集中すればできる。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ショートパット入らずでボギーオン3パット5回!「富里ゴルフ倶楽部」

同じ仲間のコンペですが、皆さんが気に入ったとのことで連続で開催。前回は時折雨だったが、本日は天気良し。今日もキャディさんが若いのでいけるかも!

アウトスタート、最初はショット順調でパー逃しのボギーだったが、4H池越えショート左に外して斜面、これを絶妙のアプローチでピンそば1メートル強によせるも3パットしてダボ。次のロングも3パットでダボ。6H打ち上げミドルティショットバンカーに入れるも、上手く打ってパーオンでやっとパー。名物オーガスタ風のショート、少し左に外しただけだが、また短いパット入らずでダボ。8Hロングでやっと長めのパットが入ってパー、しかし9Hまたまた3パットでダボで47回。

インに入っても流れは変わらず。ボギーオン3パット2回。さらに途中からドライバーが曲げたり、ちょろったりで不安定。最終ホール、カップをかすってわずかに入らずでパー逃しで結局47回。

本日はショットはなかなかフェアウェイを捉えずだが、セカンド以降のショットまずまずでボギーオンするが、高速グリーンでカップ際で止まらず、返しの短いパットが入らず本日は苦戦。スコアは寄せとパットですね。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

パット超絶好調でハーフベスト、後半OB2発!!「上総モナークカントリークラブ」

ちょっと間が空くので、急遽お誘いしてラウンド、ちょっとICから遠くてアップダウンがあるコースだが、フェアウェイは広く、手入れの良いコース。ジャック二クラウスの設計による高速大型ワングリーンはよく手入れされており、下りは止まらない。

アウトスタート、1Hロング3打目わずかに曲がってバンカー、出してパットが入らずボギー。2Hでロングパットが入ってパー。ここから快進撃、3、4Hグリーン周りのバンカーいれるが、出して長めのパットが決める。6H打ち上げ160ヤードをピン奥にパーオン、下りの5メートル弱のパットが入ってバーディ。さらに7、8Hも寄せきれたわけでもないのにパットが決まり連続パー、さらの9Hナイスショットの連続でパーオンして4メートルのパットがまたまた決まってバーディ。前半は11パットバーディ2つの37回でハーフ自己ベスト更新。バンカーに4回入れながら出して3つを1パットで決めたのが大きい。

自己ベスト80を更新するチャンスと意気込んで後半のスタート。10Hそこそこの位置にボギーオンするも、1stパットを打ち過ぎて返しも入らず3パットで本日初ダボでいやな流れ。11Hは1パットで決めてパー。しかしその後は前半好調のパットが、距離感まずまずながら、わずかにそれて決まらず70台に危険信号。14Hでまた1パットで決めてパー、残りホール、ボギーひとつ、残りパーで70台に望みをつなぐ。
しかし15Hロング、ティショット右に曲げて1ペナ、さらに戻して3打目無理してグリーンを狙うもちょろって右に出てOB、さらにバンカーにも入れて9回で万事休す。こうなると気落ちして17HでもティショットOB。結局後半は49回。

長いパットがスポスポで1パット7回でハーフ11パットは久しぶり。15Hでワンペナをリカバリーしようと無理して大叩きにつながったのは反省。パットは水物だが、ティショットはだいぶ良い当たりが増えてきたのが嬉しい。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

高速グリーンに苦戦、久々にドライバーが飛んだ!「カレドニアン・ゴルフクラブ」

先日のダイヤモンドカップ始め各種トーナメントが開催されている高級コース。米国のゴルフマガジン誌「世界名コース100選」にノミネートされ、池とバンカーの白砂が緑の芝のコントラストが美しい景観を作り出している。300ヤードのダイナミックな打放し、広いアプローチ練習場もあり、環境は抜群。グリーンは傾斜がありスピードも早く、途中から強風となり難易度がアップ。

インスタートの前半はティショット久々に絶好調ながら、2打目以降木に当てたり3パットしたりでパーが取れない。さらに1メートルのパットが入らなくなりダボ量産。18H池越えロング、池をさけて打ったつもりが池方向、フォローの風に乗って軽く池越えしてびっくり。3打目でグリーン手前まで運びながら手前のピンに寄せようと思い2回ざっくりしてトリプルをたたきがっくりの前半は50回。

後半に入って、ドライバーはやや乱れ気味、前半の途中から吹き始めた強風はひと段落したが、相変わらず短いパットが入らない。前半と同じく途中からボギーが続いたが、7Hミドル、ティショットナイスキックで距離を稼ぎパーオンしてやっとパー。後半は何とか48回で100オーバーは阻止。Wペリアで2組のミニコンペで一応準優勝。ニアピンも一つゲット。

本日はなぜかいつもよりドライバーの飛距離がでていた、きっと若いかわいい練習生のキャディ付きでテンションアップしたのが要因、ゴルフはメンタルだ!



ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

コース改修でグリーンが良くなりました!「千葉国際カントリークラブ 竹コース」

第2弾は自治会のゴルフコンペに参加。初回ということもあり参加人数は17名、Wペリアのコンペ。数年かけてリニュアルしていた竹コース、10月1日にリニューアルオープン、カート道も舗装し、新カートを導入、2グリーンになり、新グリーンは夏の環境にも強い品種「007」を使い仕上がりも上々でした。

インスタートでティショットが最初のうちは右に出て苦戦。またグリーンの転がりが良くて、なかなか止まらない。例によって、2打目とアプローチで凌いでボギーペースのゴルフ。最終ホール、1メートル強の上りのパットを入れれば80台でしたが、カップの手前1センチで止まってしまいがっくり。
コンペの方は、6位、グロスでは3位とまあまあの成績でした。

このコースはアップダウンが激しく、砲台グリーンが多いが、アプローチの距離感はまずまずでした。ドライバーは相変わらず飛びませんでしたが、久々に何本か良い当たりがあったので、次回に期待です。とにかくしばらく続いていた、大叩きホールがなかったのがよかった。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ショートでバンカーにはまってまさかの4オーバー2回「土浦カントリー倶楽部」

今週はコンペ週間、その第一弾、いつもの仲間との月例コンペ。最初のロングで2打目OB、さらに3パットでトリプル、そしてショート2つでバンカーに入れ、出せない、次はオーバーと最悪の展開でまさかの4オーバー。ショットは好調で、パーオンも4つ、バーディもあったりで好調だっただけに残念。

前回に続き4オーバー2回、これがなければ80台ペースだっただけに残念。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ショットが不安定でスコアまとまらず「ミルフィーユゴルフクラブ」

トリッキーで狭目のコースでやや苦手。
7H池が右側に続くロング、ティショットど真ん中なのに2打目以降ちょろちょろ、アプローチもざっくり、おまけに3パットで4オーバー。16Hティショット引っ掛けて0B、前進4打で縦長グリーンの手前にオン、ここか打ち過ぎで4パットでダブルパー。17Hロングティショット左に曲がったが、カート道でナイスキックでフェアウェイに戻る、しかしここからまたまたちょろちょろでトリプル。

何とか99回で済んだが、ティショットの方向定まらず、アプローチよらずでストレスのたまるゴルフでした。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

出だしで大叩きでがっくりながら、後半踏ん張る「阿見ゴルフクラブ」

初めてラウンドするコース。広めではあるが、バンカー、池が邪魔をする、さらにフェアウェイは広いがOBラインが浅く、曲げると思ったよりOBの危険が多いコース。

インスタート、10Hミドル、ティショット大きく曲がってカート道横の斜面をはねてOB、前進4打のらず、アプローチトップしてオーバーで奥の斜面、エッジ、よらず、2パットでまさかの5オーバー!!!出だしでがっくり。11Hショート、のらず、上手く寄せたのに3パットしてダボ。3ホール目からは落ち着いたがパーは取れず、18Hロングやっとパーオンしてパーながら51回。後半に期待。

しかし1H短いパットを外して3パットでダボでまた悪い流れがと思ったが、2H池越えショートパーオンして1stパット打ちきれずだっtが、残りの長いパットを入れてパー。これで流れが変わって、なぜか絶好調モード!ドライバーはまっすぐ、アプローチも危なげなく、パーあるいはパー逃しのボギーの連続。上がり2ホールはパーオンの連続パーで41と大満足。

朝はやや気温が低く寒かったが、途中から気温も上がってゴルフ日和。出だしの不調は寒かったせい?これからの季節要注意です!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑