2018年07月 INDEX

難コースリベンジ!100切りできました!「ゴルフ5カントリーオークビッレヂ」

1ヶ月前も強風の中100切りできずのコースに懲りずにリベンジ。今日は風はないが、天気は良く、じりじりとする暑さの中、今日こそは100切りしたい。

アウトスタート、1Hパーオン、2Hアプローチをよせて連続パーと好発進。名物5H浮島のあるミドル、毎度浮島に乗らず池ぽちゃを繰り返してきたが、本日はど真ん中にナイスショット、セカンドはトップ気味でグリーンオーバー、ここでアプローチをまさかのチョロ2回でトリプルはがっくり。6Hロングもパーオンしながら3パットでボギーで嫌な展開。7Hパーオンでパーで取り返したが、8Hショートあたり薄く3段グリーンの一番下でピンは一番上、これをまさかの4パットでダボ。苦手のグリーン手前が池の9H、セカンドを無理せず刻んでボギーで前半は45回。

インに入って、10Hティショット前回引っ掛けて左サイドの池に入れたので注意したつもりが今回も同じ場所に池ぽちゃでダボ。その後はミスショットもあるが、なんとか耐えてボギーペース。13Hグリーン手前がクリークのロングは、ナイスショットが続いてパーオンでパー。14H浮島ショートは引っ掛けて池ぽちゃ、15Hはミスショットが続きダボ。17Hショートは2段グリーンの下でピンまで遠く3パット。
最終18H長めのロング、セカンドでグリーン手前60ヤードまで運び、これを入れれば80台だが、グリーンに届かず。アプローチはピンそばにつけてボギーで後半は46回でトータル91回でこのコース初の100切り!

前半のアプローチミス2回と4パットがなければ、タラレバの80台だったが、まあ、何とか耐えしのいだということで嬉しい。日曜から長野遠征3連戦なので、土曜日まではしばし休息で体力温存です。


ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

久々にロングパットがスポスポ入ってニコニコ「ロッテ皆吉台カントリー倶楽部」

昔の会社仲間から急な誘い、セッティングを任されたので、料金が高めなのでなかなかラウンドしないコースだが、セルフデーで安めのプランがあったので予約してみました。広い敷地にゆったりとした広々したレイアウトの綺麗なコース、ロッテの経営なので、昼のメニューには韓国料理、前進のティマークはコアラ。スタッフの対応も非常に素晴らしい良いコースです。

アウトスタート、他の2名とは初めてのラウンドでやや緊張。これが良かったのか、最近カップの脇を通過したパットが面白いように入る。4番ホールまで全て1パットでパー3つ。5HでティショットOBを打ってダボとしたが、6、7Hも1パットで決めて、前半はパーオンなしだが、12パットで42回。

後半に入って、10Hロング、11Hショート連続パーオンでパー。12Hバンカーにつかまりダボとしたが、14Hミドルもパーオンしてパー。しかし15H途中ミスショットがあり4オン、さらに3パットしてトリプルでこれで崩れるかと思ったが、上がり2ホールは、アプローチでピンそばにつけて連続パーで43回で85回と上出来。

前半は久々にパットが決まり、後半はショット、アプローチが良かった。
この調子で明日こそ、オークビレッジにリベンジです!

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

少し暑さも和らいだが、今日もパットが決まらない「季美の森ゴルフ倶楽部」

インターを降りて5分、家から35分で到着できるコース。住宅地と一緒に開発され、コースの周りには大きな住宅が立ち並ぶ。ゆったりとしたレイアウトで、アウトインともに後半3ホールは大きな池が絡むレイアウト。芝生が夏枯れか茶色くなっている場所がありましたが、メンテナンス状態は良し。

前半はインコース。10H端にパーオンしたが、最初のパットを打ちきれず3パットでボギー。12Hショートでパーを取れたが、それ以外はパーチャンスにはなるがパットがカップの横を通過してボギーの連続。17Hショート、ややオーバーしてバンカーのふち、スタンスがバンカーの中でしか取れず少し出すだけでダボ。18H2打目がクリーク越えとなるホール、最近フェード気味に飛んでいたティショットが真っ直ぐ飛んで隣のホールの池。前進4打も乗らずでトリプル。前半は最後の2ホールで叩いて47回。

後半に入って、1Hロング2打目チョロってさらにバンカーに入れダボ、3Hショートキック悪くベアグランドに止まって出すだけでダボ。4Hでパーオンしてパーとしたが次のホールはアプローチでカップをかすめながら短い距離を3パットしてダボが多い。
6Hロング、7Hミドルと連続パーオンでパーと巻き返し、8Hショート、ワンオンしたが長いパットを寄せきれずでボギー。9H2打目のクリーク越えは上手くいってそこそこに寄せたがパットが決まらずボギーで45回。

本日は1パット無しの41パット。パ−オン7回しながら3回3パットは情けない。カップの右をボール一つ抜けていくケースが多かった。ショットはまずまず好調なので、パットさえ決まれば80台はいける感じのゴルフが続いている。まあ、パットは良い日悪い日あるので、次回はきっと入るぞ!

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

今日も暑い、バーディ発進で絶好調、後半自滅!「オーク・ヒルズカントリークラブ」

今日も暑い中でのゴルフ。比較的広めでOBの心配が少ないコースだが、池も点在している。日本で最初に造られたベント・ワン・グリーンのコースでグリーンは平均700平米と広い。

前半はインスタートでショット絶好調で、グリーンを狙ったショットはピンに向かって飛んで、距離の読みもぴったり。10H最後打ち上げロングと12Hミドル、ともにピンに2メートルぐらいにつけてバーディ。3ホール目までバーディ2つは初めてかも。ショート2つはのせながら3パットでボギー。ミドル2つでパーを取り15Hを終わってイーブン。16、17、18Hもボギーオンでボールがわずかに入らずでOKボギーで前半は3オーバーの39回と絶好調。

後半はジリジリとした暑さ。1H、2Hと連続で3パットしていやな感じ。3H打ち下ろし、右にドッグレッグした短いロング、ティショットバンカーに入れ、出せず、出すだけ、さらにチョロで5オン、6メートルぐらいのパットをねじ込んで何とかボギー。これでやや復活、3Hショートエッジでパー、7Hロングもティショットバンカーだったが、今度は上手く打てて、3打目はピン奥カラーでパー。
残り2ホールバーディバーディで70台。8Hダメ元でバンカー越えのピンを狙って、大きく曲がってOBでトリプル。最終ホールもボギーオンしたがパー狙いで攻めて3パットしてダボで後半は47回でトータル86回。

途中から左足の親指が痛くなって、家で見てみると鬱血。本日新しいゴルフシューズでラウンドしたが、靴先がゆるすぎたのかも、8月は歩きのラウンドも多いので早めの対策が必要。
今日は上がり2ホールで無理して攻めたのと3パット3回は要反省、しかしそれ以外はまずまずのショットで満足。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

コース乗り入れ可でありがたいコース「ザ ナショナルカントリー倶楽部千葉」

相変わらず暑いが、今日は風があってまだまし、さらにカート乗り入れができるコースで嬉しい。古いクラブハウスですが、ロッカー、浴室、トイレなどがリニュアルされ綺麗になってました。コースは距離は短め、アップダウンのある東、南、西の27ホール。

前半は西コース、各ホールミスショットがあったり、パットがボールひとつずれたりで一打づつ多い展開。ショートでパーを決めて何とかボギーペースと思ったが、9H、アプローチオーバー、返しをざっくりでさらに3パットでトリプルとしてしまい47回と今一歩。

後半は南コース、3Hで右にワンペナでダボ、4Hで2打目を右にワンペナ、さらにバンカーに入れてダブルパー、ショート3パットしてダボと気温が上がって集中力が切れてミス連発。このままでは100越えも見えてきたので、気合を入れて上がり3ホール。
7Hショートピン横2メートル強にピタリながら届かず、8H短いロングパーオンならずもうまく寄せて1パット、9Hセカンドピン手前4メートルわずかに届かずと3連続パーで47回で踏みとどまる。

やればできる、暑さに負けずまだまだ頑張ります!

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

暑い!熱い!終盤連続ダボで失速!「市原ゴルフクラブ 市原コース」

とにかく暑い、1名は体調不良とこの暑さを警戒してキャンセル、3サムでのラウンド。お客さんも少ないのか早めにスタート。距離が短いがアップダウンのある東、中、西コースの27ホール。ドライバーは距離はでないが、方向性はまずまず。

前半は東コース、1H短いロング、3打目グリーンをオーバして奥の斜面、うまく載せたが3パットしてダボ。5Hパーオンしたがカップは2段グリーンの遥か彼方、強く打とうとしたパットがダフってまさかの4パットでダボ。極端な打ち下ろしの9H、セカンド引っ掛けたが、カート道で戻ってグリーン方向へナイスキックでパー。他はまずまずのショットで前半は43回とこの暑さの中ではまずまず。

後半は中コース。ボギー、パー、パー、パーと順調。4H苦手の打ち下ろし、グリーン手前が池のロングは各ショットバッチリでパーで嬉しい。しかし5H以降水でお腹がチャポチャポ、アプローチをトップ、ショート池ぽちゃなど各ホールでミスショットをして4連続ダボ。最終ホールボギーで何とか90台、何とかショットが復活してパー逃しのボギーで46回でトータル89。

距離のないコースで何とか踏ん張れたが、終盤の連続ダボは反省。しばらく暑さが続きそうなので、暑さ対策が重要。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

急遽2名欠席で2サム、結局雨降らず「デイスターゴルフクラブ」

スタート時間が近づくが2名が来ない、連絡が取れて突然の腰痛と腹痛のため欠席で2サムでのラウンド。天気予報では朝のうち小雨で、その後は曇りのはずが、ころころ予報は変わり落ち着かないラウンドでしたが、結局ほとんど雨は降らずでした。

前半は中コース。本日はショットが今一歩、特に得意のFWが当たらない。それでもなんとかショート2つはワンオンしてパー、3Hはパーオンして、5Hはアプローチでよせてパー。ロング2つは、アプローチミスして両方ダボとして43回。

後半は東コース。ティショットはやや復活、FWもまずまずながら、方向性が悪く、なかなかパーが取れない。ショート2つは、池ぽちゃとアプローチミスでダボ。パーは6H池が絡む短いミドルでパーオンして一つだけ。2ホール残して両方ボギーで80台。8Hロング4打目グリーン右に外したがアプローチをピンにぴたりとつけてなんとかボギー。9Hグリーン手前が池の長いミドル。ティショットまずまず、セカンド池を避けて刻んだが3打目グリーンに乗せられず、アプローチでピン下2メートル強につけたがパットがボールひとつ決まらずダボで47回で90回でまたまた90切りならず。

後半のショート2つのダボが反省。ショットが悪いなりになんとかしのぐゴルフができました。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

昔のホームコースを久しぶりのラウンド「長南パブリックコース」

まだ100切りが目標だった頃、年に2、3回ラウンドしたコース。ストレートなホールが多く、ガードバンカーも厳しくなく、池もない素直なコース。天気予報は途中で一時雨だったが、実際は途中から晴れて青空も見え、今年1番の暑さの中でのラウンド。

アウトスタート、ボギー、パー、パー、ボギーと順調にスタートしたが、ショートは2つとも左バンカーに入れ、最初は3パット、次は3回で脱出でダボ、トリ。短いロングで3打目でのせ、長いパットが入ってバーディはラッキー。前半は45回。

インに入って10Hロング、パーオンしてパーで順調な滑り出し。14Hティショット右に出すぎて、抜けたと思ったがOB、アプローチもミスしてトリプル。17Hショート、ピンにまっすぐに飛んで手前4メートル、わずかにずれて決まらずでパー。最終18Hロング、パーをとれば80台、ティショットまずまず、セカンド引っ掛けて左斜面、横に出すだけ、4打目グリーン右、アプローチ寄らずこれを3パットでトリプルで47回。

最終日寒かった北海道から戻って、急に関東の暑い夏ゴルフで体はバテ気味。今日は3ホールでミスショットの後のリカバリーができず、ダボで収めるところトリプルにしてしまったことが反省。久しぶりのラウンドだったが、確実に昔よりは飛距離がのび、ショットも良くなっていることが実感できたラウンドでした。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

北海道5日目/やっと雨予報なし、気温が低いがまずまず「御前水ゴルフ倶楽部」

いよいよ最終日、やっと雨の心配のない1日となりましたが、青空はなく気温も20度に届かず。札幌のホテルを早朝にチェックアウトして、空港近くのコース、前は「アイランドリゾート御前水」という名前でしたが、経営が変わり名称も「御前水ゴルフ倶楽部」と変わったようです。

フラットな林間コースでメンテナンスも良く、いい雰囲気のコース。4人乗りカートも普段は乗り入れ可能だが、雨続きでカート道走行のみは残念。ショットはまずまず好調。
アウトコーススタート。4Hグリーン左手前にOBが切れ込んだホール、ティショットベストボジション、セカンドを引っ掛けて斜面で跳ねてOB、打ち直しチョロ、さらに木に当てこのホール9回。7H、8Hも3パットしてしまったが、前半は何とか49回。
インに入って調子があがってパーが5つで8ホール終わって4オーバー、18Hロングパーなら80台。ティショット強めに振って距離も出てベストポジション、2打目は得意のFWで池越え、ライも良く本日はFW絶好調なので問題ないと思いましたが、トップして水切りショット、池から飛び出したが戻って池ぽちゃ。そこからピリッとせずに結局このホールトリプルで後半は43回。

今年の北海道遠征は天気に恵まれませんでしたが、日本各地で災害が発生している中、ラウンドできただけでもラッキーと思わなければいけません。ハーフで50オーバーなしは、まずまずの結果でした。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

北海道4日目/終日大雨で中止。することないのでゴルフシュミレーターでラウンド。

前日から回復の見込みがなさそうなので、ゴルフシュミレーターを探して予約して4人でラウンドしました。それなりにショットの再現性はありますが、機種にもよりますが、白いヘッド、白いズボンには、センサーがボールをうまく認識できず、とんでもないボールになってしまいます。

アプローチ、バンカー、パットは特に普段の感覚とは違うので、難しい感じがしました。まあ雨の日の暇つぶしでしたが、数年後にはセンサー技術や表示技術がさらに進歩して、バーチャルゴルフ場が登場するかもしれませんね。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

北海道3日目/谷あり、池ありの南の島に多い感じのコース「マオイゴルフリゾート」

今日は朝からの雨が9時ごろにはあがって曇りの予報。ゴルフ場に向かう途中は雨脚が強くなりやや不安。同伴メンバーが前日のこちらの昔の同僚と飲んでいて、なんでそんな面倒なコースに行くんですかと言われたそう。ゴルフ場の解説は「北海道夕張郡長沼町の美しい原地形を生かしたうねりの中に沢を使ったハザードを仕掛けたり、池やバンカーを効かせるなど様々な趣向に満ちており、何度も挑戦しがいがある緊張感あふれるコースレイアウトは多くのプレーヤーの心を掴んでやみません。」とのこと。
コースに到着したがほとんどプレーヤーはおらず、雨もまだあがらずモヤもかかっているので、スタート時間をずらしてもらって雨が上がってモヤもなくなってからスタート。ペケレコース、マオイコース、ワッカコースの27ホール、本日はワッカ→マオイの順でラウンド。

ワッカの8Hでティショット池に入れ、その後もミスをしてトリプルを叩いたが、その他はミスショットもありながら何とかリカバリーしてダボ以下で抑えたのは上出来。ショートでパーとバーディをひとつづつのみで、あとはボギーとダボ。難易度の高いコースなので、初めてとしてはまずまずのスコアだと思います。

ラウンドしてみての感想は、ハワイやサイパンのコースの匂いがして、なかなか面白いという感じ。わざわざ海外までいかなくても日本にもこんなコースがあったんだという感じで個人的には好きなコースでまたチャレンジしたい。曲げるとラフが長くてボール探しが大変でした。こんどはペケレもチャレンジしてみたい。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

北海道2日目/後半は大雨、何とかホールアウト「隨縁カントリークラブ 恵庭コース」

今日も予報は昼頃から雨。9時ごろのスタートなので何とか持って欲しい。ジャンボ尾崎設計・監修のゆるやかな起伏と豊富な樹木につつまれた、北海道らしい落ち着いた雰囲気のコース。

インスタート、前半はショット、アプローチ好調で12Hロングでパー、ショート2つもパーで、18Hロングは3打目残り150ヤードをピン横1メートル強にぴたりとつけてバーディ。前半は41回と絶好調、13Hミドルの3パットのダボがもったいない。

後半のアウトにはいってもショットまずまずでボギーペース、途中から雨が降り出し、予報より強めで、フェアウェイも水が浮いてきて、ショットもミスが増えて、あがり3ホールは連続ダボ、最後のホールで3パットして49回で80台を逃したのが残念。雨が降らなければ80台を楽勝の感じだったので残念。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

北海道1日目/スタートを早めたが雨で途中で中止「早来カントリー倶楽部」

今年も5日間の北海道遠征。昨年までは有名コースをラウンドしていたが、今年は今までラウンドしたことがないコースを選んでもらいました。しかし、梅雨のないこの時期を選んだはずが、台風の影響で梅雨前線が北上し毎日が雨予報。

初日は空港から20分の早来カントリー倶楽部(旧称ANAダイヤモンドゴルフクラブ)、北コース、南コース各18ホール。本日はかつてはトーナメントも開催した広めで距離もある北コース。天気予報は14時頃から雨、予約は13時スタートだが、空港に到着後食事もせずにコースに向かい、予定より早く11時にスタートさせtもらう。前半の終わり頃から雨が落ちてきて、後半に入ると土砂降り、3ホール目でグリーンに水が浮いてきて続行不可能で中止。前半はボギーペースで45回、後半もボギー、パーで順調だったが最後は水が浮いたグリーンでボールが転がらず4パットでトリプル。

なかなかコースを味わう暇もなくラウンドしたが、フラットな広めのコースでした。こんな雨の中ホールアウトしていたお客さんがいたのにはびっくりです。とてもゴルフになんてならないと思います。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑