2018年08月06日 INDEX

長野遠征2日目/絶好調!ハーフでバーディ3つで77!「蓼科東急ゴルフコース」

千葉のゴルフ仲間の蓼科の別荘にお邪魔、目の前には八ヶ岳と蓼科の森を一望できる絶景。本日のラウンドは眼下に広がる蓼科東急ゴルフコース。狭目で距離のないコースだが、カートの乗り入れができるので、連チャンには嬉しい。ただし9時頃までは朝露のため乗り入れ不可とのことでした。

コースはフェアウェイがかなりハゲてきていて、芝が傷んでいて状態は良くないのが残念、その代わりランがでる。2サムでの予約したがお一人の方と組み合わせ、その方も千葉市にお住まいとのことでびっくり。ここも標高は1210mで昨日とほぼ同じでボールがよく飛んでクラブ選択が難しい。

インスタート、10Hパーオンしたが3パットでボギー、11Hボギーオンしたが1パットでボギー。ここからショット、アプローチ、パットが上手く絡んでパーを量産。距離のないホールが多いのと、いつもより飛距離が出ているので、グリーン近くからのショットが多い。前半は5つパーが取れて残りもボギーで40回。

後半はアウト、ボギー、ダボ、ボギーとミスショットも絡み崩れていくパターン。しかし今日は、ここから快進撃。
4Hショート/ワンオンしてパー
5Hミドル/2打目わずかにそれてエッジ、5メートルぐらいあったが、パターで打ってカップインでバーディ。
6Hミドル/300ヤードなし、パーオンしてパー。
7Hロング/ティショット230ヤード、セカンド190ヤード飛んで、アプローチをよせて、バーディ。
8Hミドル/これまた距離が300ヤードなし。パーオンしなかったがよせてパー。
9Hショート/距離は185ヤード池越えショート、ナイスショットでピン横2メートル強につけてバーディ。
ハーフでバーディ3回は初めてで後半はまさかの37回でトータル77回と人生2回目の80切り。

夕飯は茅野の街まで降りて、いきなりステーキでがっつりご馳走になって、大満足の1日でした!

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑