2018年09月 INDEX

久々の晴天、バーディ2つ、4連続パーなのに、イマイチ!「南市原ゴルフクラブ」

今月は雨続き、やっと快晴でしたが、連日の雨でグリーンはやわらか、バンカーはただの土でした。このコースは直前に安いプランがでることもあり、よくラウンドする。レイアウトは変化に富んでいて、広そうなコースだが、結構狭い部分もあり危険がいっぱい。

アウトスタート、1Hミドルバンカーから出して長めのパットをねじ込みボギー。3Hショート奥目にワンオン長い下りのパットが入ってバーディ!4Hロングアプローチをうまく寄せてパー。5Hラフでドタバタしてダボ。6H短いミドル3メートルにのせてパットも決まりバーディ。これで30台もありかと思ったが、前半のあがり3ホールショットが乱れて3連続ダボで前半は44回とバーディを2つ取りながら平凡。

後半に入って、ティショットは今一歩だが、その後のショット、パットが決まって4連続パーと絶好調。しかし、15H池越えショート、かなり手前にワンオン、ピンは奥、強く打ってグリーンの外、返しはショート、さらに決まらずでまさかの4パット。次の16H3パットでダボと失速。あがり2ホールは、アプローチでそこそこに寄せながらパットがわずかにずれてボギーで43回。

本日もパットはショートしないぞが課題だったが、長いパットが決まってかなりリカバリーできた。しかし4パットしてからパットが打ちきれずで決まらずが残念。今日はティショットの方向性が今一歩、飛距離を少しでも出そうと力んでしまったことを反省。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

パー狙いが、アプローチ連続ミスしてトリプルはがっくり「千葉新日本ゴルフ倶楽部」

天気予報が午後から雨予報でやや不安な中、来週も天気が悪そうなので小雨覚悟で実施。距離もたっぷりの36ホールのチャンピオンコース、前日からの雨でグリーンは柔らかい。本日は内房コースでのラウンド。スタート前は小雨だったが、ラウンド中はあがって気温も高くなくまずまずのコンディション。おまけにキャンセルが多かったのか、前も後ろもいなくて、全く待ち時間なしのラウンドで快適。

アウトスタート、1Hロングティショットまずまずながらラフ、FWでうまく打てず、3打目打ち上げ残り170ヤードをパーオンさせてパーは上出来。しかしこの後は、ティショットがフェアウェイになかなか止まらずでラフからの2打目が多く、さらにアプローチがオーバーしたり、うまく寄せても短いパットが決まらずボギーの連続。7H,9Hでミスショット絡みでダボを叩いて前半45回。

インに入っても同じような流れで、ボギーを拾うのが精一杯でなかなかパーが取れずでずるずる。15H右ドッグレッグ打ち下ろしミドル、セカンドでグリーン横のラフ、雨でぬかっておまけに雑草の中、ピンが近くロブショットで寄せてパーと思ったらボールの下をくぐってボール動かず、さらにミスショットを2回繰り返して5オン、パットも決まらずドリプルでがっくり。その後もボギーを取るのが背いっぱいで後半はパーなし48回。

今日はティショットの方向が右目でラフに止まるケースが多く、湿って伸びたラフをうまく打てず、絶妙のアプローチも何本か見せたが、短いパットが決まらずでアプローチを生かし切れずの展開でした、ショートパットはしないがテーマでやってますが、まだまだ打ちきれていないのは反省です。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

前日予約で土曜日2サム8時台食事付きなのに1万円と格安「佐原カントリークラブ」

前日が雨で中止になり、来週も雨予報でラウンドできない可能性があるので、いつもの仲間を誘って安いプランがあればと探してみると、 佐原カントリークラブ「雨予報限定!!最終セール!!☆全時間☆割増なし!昼食付9,990円」のプランを発見。何人かに声をかけたたがみなさん既にラウンドが入っていて、結局2サムでのラウンド。

アウトスタート、1Hミドル、セカンド届かずながらアプローチまずまずパットも決めてパー。2Hは2打目当たらずでダボ、3H池越えショート、右に打って木の根元、スタンスが取れずで逆さ打ち、これが上手く当たって4メートルにオン、しかし3パットしてダボ。これ以降は、なかなかパーパットが決まらずのボギーペース。9Hこのコースの名物、18Hとの間に池が続き、ティショットはクロスして打つロング。池を避けて右に打ちすぎて斜面、刻んでなんとかボギー。序盤の連続ダボで嫌な流れだったが、なんとか踏ん張って前半は45回。

土日はさすがに混んでいるのか休憩は1時間30分。10H長いロング、ティショットまずまず、しかしFWでチョロ2回でダボ。11Hティショット池越えの長めのミドル、ボギーオンしたのに最後短いパットを外し3パットでダボとまずいスタート。13H3方が池の打ち下ろしのショート、ピンを狙ってピン手前1メートルにピタリ、しかしパットが決まらずでバーディならず。14Hも短いパットを外してボギー。15H2打目でグリーン横まで運び、パターでよせてやっとパー。16Hショート左に外し寄せきれずでボギー。17右ドッグレッグの短いミドル、パーオンしてパー。
最終ホールクロスの池越えロング、ここをボギーであがれば89。今日はドライバーはドローで打てていたが、最後でフェードして池ぽちゃ。前進3打もちょろ、次もちょろで万事休す、しかし5打目残り150ヤードをピン横1メートル強にピタリ、パットも綺麗に決めてボギーは奇跡で後半44回で何とか80台。

ティショット前回2発OBを出したが、今日はグリップの確認を怠らずで引っ掛けボールは出ず。パットを強めには打てているが、短いパットが打ちきれずで3回外したのは反省。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

まずまずのゴルフながら、OB連発で90切りならず「長南カントリークラブ」

何度かラウンドしているが、どうもコースの印象が薄い。各ホール変化がないわけではないが、他のコースにもよくあるレイアウトのホールが続き、ここだけというホールがないのが原因かもしれない。夏場はこのコースはコーライグリーンだが、そこそこ刈り込んでいてまずまずの状態。

アウトスタート、2Hミドル2打目グリーン左で木の根元、これをのせてパットも決まりパー、3Hショートワンオンしてパー、他もパーが決まらずのボギーでまずまず。しかし7Hティショット、ヘッドが被って左にワンペナでダボ。9Hロングも左に天ぷら、ガードバンカーに入れダボで45回。

後半に入って11Hミドル2打目打ち上げ150ヤードをパーオンしてパーといい感じだったが、12H、13Hとまたまたヘッドが被って連続してOBを打ちトリプルでがっくり。14H以降はティショットが修正できたが、パットが強めに打てずに届かずのボギーが続いてパーがとれない。18H長いミドルは3打目をバンカーに入れてダボで後半は48回と今一歩。

本日はパットをショートしないがテーマだったが、後半は打ちきれずにショートが多かったのは反省。ダボ以上を叩いたホールは、全てティショットをミスしたのがいけない。OBはグリップの問題なのはわかっているので、セットアップ時に確認することを徹底していく。


ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

最終ホールカラーからのパットが入ってパーで何とか80台!「加茂ゴルフ倶楽部」

ひところ話題になったチバニアンの近くにあるゴルフ場。丘陵コースですが、さほどアップダウンはなく、いくつか狭い所はありますが、綺麗な景色とよく整備されています。練習場はリニューアルして綺麗になったようです。

アウトスタート、1H長いロング、前日に届いたリョーマの試打ドライバーを投入、ナイスショットで弾道、飛距離も良し。3打でグリーン手前まで運びながら、アプローチ届かず、寄らずでダボは情けない。ショットはまずまずなのに4Hから1stパットの距離感が悪く3連続3パットでスコア伸びず。9H左ドッグレッグ打ち上げの短いミドル、ピンは2段グリーンの下の段、セカンド残り120ヤードが、段の途中に斜面で戻ってピンそば1メートル弱でバーディで前半は45回。

後半に入って、今までのドライバーに戻してのラウンドしたが、当たり、飛距離ともにそれほど変わらない。慣れている分安心感があるのと、お値段も高いのでリョーマのドライバーの投入は見送り。スコアの方は、アプローチで寄せながらなかなかパーパットが決まらない。17H短いミドル、木越えバンカー越え残り120ヤードをのせてパー。18Hロング3打目木に当たって届かず、アプローチもわずかに届かずでカラー、上り5メートル、これを決めれば80台と言いながら、パターで打って見事カップインで後半は44回でトータル89回。

どうも最近パットの距離を合わせに行って、中途半端な距離に止まって3パットというケースが多いので、次回は強気のパットで攻めのゴルフを試したい!


ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

お一人様予約で急遽ラウンド、パット今一歩「長太郎カントリークラブ」

先週は雨で1回流れたし、特にやることもなかったので練習がてら急遽お一人様予約でエントリー。前回沖縄遠征の時にクラブを送ってしまい、昔のクラブでラウンドして100叩きをしたコースにリベンジ。3サムでのラウンド、お一人は家も近く、よく行くショッピングセンターが同じとのこと。久々の一人予約でしたが、他のお二人は何度かご一緒にラウンド経験あり、腕前的にも同じレベルでプレーも早くて楽しいラウンドでした。

インスタート、雨の予報がなくなったので予約したのに、ゴルフ場につくと雨。我々のスタート時間に明るくなって雨が上がってラッキー。ティショット、FWまずまずだが、本日はアイアンショットが方向性が悪くパーオンできず、アプローチも今一歩、なんとかパットで凌いでボギーペース。15,16Hでよせてやっとパー。17H短いミドルやっとパーオンしたのに3パット、18H長いロング、3打目でエッジまで持って行ったのにアプローチ寄せきれずでボギーで前半は44回。

アウトコースも同じような展開。しかし4Hミドルアプローチをトップしてオーバーしてトリプルでリズムが悪くなり、5H、7Hとボギーオンしながら3パットでダボ。最終ホール短いロング、ティショットコースなりにフェード、セカンド左に出てラフ、残り80ヤードバンカー越えをギリでパーオン、残り6メートルのパットはわずかにそれてパーで後半は47回。

本日は、ショートアイアンとパットが今一歩でしたが、まあ前回100越えのリベンジはできたので、良しとしましょう!

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ゆったりした高級コース、コース入口に門番さん「成田ゴルフ倶楽部」

世界のトップ1000コースに選ばれた高級志向のゴルフ場、コース入口にゲートがあり門番さんが氏名とスタート時間のチェックしていたのにはびっくり。8年ぶりのラウンド、距離があり、レイアウトにも変化があり、大きなワングリーンのよく整備された広々したコース。お値段も高いですが、それなりの価値はあると思います。以前来た時はカートの導入が始まった頃だったが、手押しの電動カートが入手困難になり、今後は乗用カートのみでラウンドになるとのことでした。

知人がメンバーになったので同伴プレー、10数組ぐらいしか入っていない感じでスルーでのラウンド。前が2サムだったこともあり、待つこともなし。グリーンは10Fでやや早め。メンバーはいつも青ティとのことだが7000ヤード越えのため、白ティでのラウンド、それでも6500ヤードで十分。

アウトスタート、1Hミドルセカンド届かずながら、アプローチよせて1パットで決めてパー。2Hミドル打ち下ろし180ヤード弱をピン横にピタリとつけてOKバーディと順調なスタート。その後もショットまずまずで、5Hはよせてパーとしたが、他はパーパット決まらずのボギーの連続。9H2打目をガードバンカーに入れ1回で出せずでダボで前半は42回で上出来のゴルフ。

10分ぐらいの休憩でインコース。10Hロングパーオン逃したが寄せてパー。12Hショート、ティショット1クラブ退がって打って、ピン横5メートルでパー。そこからはなかなかパーパットが決まらずボギーペース。14Hはミスショットが続きダボ、17Hロングは3パットしてダボ。後半はパーパットがわずかに決まらずが何ホールかあり残念だったが、大崩れもなく45回でトータル87回とまずまずのゴルフ。

本日で本年80ラウンド目、年間アベレージが91.99と初の92切りで嬉しい。しかし今日の前半はFWがいつもにも増して調子が良く、ピンに向かって飛んで行きました!

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

広々ゆったりながら歩きはつらい、パット入らず「紫カントリークラブすみれコース」

キャディ付き歩きの広々とした距離もたっぷりの林間コース。手入れの行き届いていて、アプローチも含めて練習環境も抜群。柏方面だが、土曜日ということで、東京方面への渋滞もなく外環道をスイスイと1時間かからず到着。

前日に新しい打ち方を試したが、ヘッドがかぶって引っ掛けまくったので、珍しくスタート前に広々したドライビングレンジへ。フェースの向きをオープン気味に構えて新しい打ち方を試すと方向性はバッチリ、飛距離はそれほど伸びた感じではないが、ドロー気味でいい弾道。

インスタート、空は明るいのに雨が強くなってきたが、我々のスタートの時には弱くなりありがたい。本日はBグリーンで距離は短いということでバックティ。1H新スイングを試したが、やや開きすぎて右に飛びバンカーの右横、バンカー内にしかスタンスが取れず、ざっくりでバンカーに落としてダボ。12Hロングパーオンしてパー、13H寄せてパーと順調。14Hドタバタしてダボとしたが、その後はパーパットが決まらずのボギー。18Hロング順調にパーオンしてパー前半は44回。ロング2つでパーオンのパーは上出来。

後半、バンカーにつかまったり、3パットしたりで3連続ダボスタート。その後はショットが持ち直し、パーチャンスもあったが、パット決まらず、後半はパーなしで49回。グリーンはいつもより遅いらしいが、微妙な傾斜があり読みにくく、1メートルから2メートルのパットがタッチは良いのに全く決まらない。

帰りも1時間かからずで我が家に到着、運転の疲れはないが、連チャンおよび本日は歩きということで、ちょっとおつかれ気味です。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑