2018年09月01日 INDEX

広々ゆったりながら歩きはつらい、パット入らず「紫カントリークラブすみれコース」

キャディ付き歩きの広々とした距離もたっぷりの林間コース。手入れの行き届いていて、アプローチも含めて練習環境も抜群。柏方面だが、土曜日ということで、東京方面への渋滞もなく外環道をスイスイと1時間かからず到着。

前日に新しい打ち方を試したが、ヘッドがかぶって引っ掛けまくったので、珍しくスタート前に広々したドライビングレンジへ。フェースの向きをオープン気味に構えて新しい打ち方を試すと方向性はバッチリ、飛距離はそれほど伸びた感じではないが、ドロー気味でいい弾道。

インスタート、空は明るいのに雨が強くなってきたが、我々のスタートの時には弱くなりありがたい。本日はBグリーンで距離は短いということでバックティ。1H新スイングを試したが、やや開きすぎて右に飛びバンカーの右横、バンカー内にしかスタンスが取れず、ざっくりでバンカーに落としてダボ。12Hロングパーオンしてパー、13H寄せてパーと順調。14Hドタバタしてダボとしたが、その後はパーパットが決まらずのボギー。18Hロング順調にパーオンしてパー前半は44回。ロング2つでパーオンのパーは上出来。

後半、バンカーにつかまったり、3パットしたりで3連続ダボスタート。その後はショットが持ち直し、パーチャンスもあったが、パット決まらず、後半はパーなしで49回。グリーンはいつもより遅いらしいが、微妙な傾斜があり読みにくく、1メートルから2メートルのパットがタッチは良いのに全く決まらない。

帰りも1時間かからずで我が家に到着、運転の疲れはないが、連チャンおよび本日は歩きということで、ちょっとおつかれ気味です。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑