2020年10月 INDEX

ドライバーが方向、距離バッチリ、ナビ効果か?「山田ゴルフ倶楽部」

樹齢300年を超す山武杉や樫の木立に囲まれ、自然美溢れる森林の中にレイアウトされた綺麗なコース。クラブハウスもフランスの古城風でお洒落。現在レストランは営業しておらずキッチンカーがきている、途中30分ぐらいの休憩ありのスルー。

曇りで雨は降らない予報だったが、ゴルフ場手前から雨が降り出した。スタート時点も雨だったが、1ホール目で上り、そのあとちょっとパラパラとした程度で助かった。
前回に続きドライバーは好調でど真ん中にナイスショットが多い。apple watchのゴルフナビアプリの打点記録機能は、強くスイングした時に記録され音が鳴る。たまに実際のショットで記録されない時もあるので、ショット前まずフルスイングをして打点位置を記録してから打つようにしてみたが、どうもこのルーチンがリズムを良くしたのか、ショットの好調につながったような気がする。

アウトスタート、2H上手く寄せてパー、5H、7Hはパーオンしてのパー。4Hで2打でグリーンすぐ手前。そこから載らず、よらずでダボはもったいないが、他はボギーで凌いで前半は43回とまずまず。
30分弱の休憩でコンビニで買って持ってきたおにぎりを食べてインへ。10ホール軽い打ち上げのロングパーオン。次の短いミドル、2打目トップ気味だったがこれがラッキーで、ピンが奥で横2メートル、決めてバーディ!!13H打ち方が雑になり左に飛んでOB、かと思ったが崖の下り斜面で止まってセーフ、横に出して4オンしたが3パットでトリプルは残念。ただそのあとは14Hミドルパーオン、15Hロング寄せて、18H残り180ヤードを乗せてロングパットも距離感よく、3つのパーをとり後半は42回。

次回狭めの荒れたコースでこのショットができるか。





ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ドライバー復活か、後半は3パット2回が残念!「千葉桜の里ゴルフクラブ」

ドライバーのスイングチェックセンサーの分析結果は、トップからフォロースルーまではまずまず、アドレスがハンドファースト、ハンダダウンが問題らしい。自分なりに考えた修正方法は、ボールを前めにセット、左足かかとを上げて、頭がボールより前に行かないようにスイング、この効果か今日はドライバーの方向性が良くなり、飛距離も出ている感じになった。
apple watchを購入したので、ゴルフナビに「Golfな日su」と言うアプリをインストールしてラウンドしてみた。このソフトは、打点推測記録機能が有り自動的に打点を記録してくれる。強いスイングした地点を記録しているようであるが、まずまずの精度で記録してくれた。

アウトスタート、前半は、パーオン2回、それ以外はボギーオン、1パット1回残りは2パットで、ダボなしの安定したゴルフで42回。後半はパーオン1回、ボギーオン6回、それ以上が2回、1パット1回、3パット2回で47回。ダボ3回は残念。ドライバーは大きくフェアウェイを外したのは3回、次回上手くいけば本物かも。頑張ります。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

コースも、帰り道も大渋滞!「アバイディング クラブ ゴルフ ソサエティ」

別名ヤバイディングと呼ばれ、狭くてドッグレッグ、アップダウンの多いコース。今日はそれ以上に、各ホールで待ちながら、さらには前組のプレーがスローで途中でも待ちながらのノロノロゴルフでハーフ3時間。前回はなぜか調子が良く、アウトはティショット全てフェアウェイキープ、5ホールでパーオン、おまけに9H池越えのパー4でバーディと絶好調。前回絶好調だとほとんど大崩れする傾向が有るので注意。

アウトスタート、ドライバーは時折良い当たりするが相変わらず安定しない、それでもOBにはならずで、ボギーとダボの繰り返し。8Hショートでやっとワンオンしてパー、9H池越えの名物ホールはティショット池、その後もドタバタしてトリプルで49回。

後半に入って、ドライバーは当たりが良くなってきた。10Hパーオンしたが、まさかの4パットでダボはガックリ。ショート2つはワンオンしてパーとしたが、寄せきれず、パット決めきれずでパーが取れない。最終ロングはティショットチョロって、4打目残り170ヤードクリーク越えでグリーンをねらったが、わずかに右でバンカーの淵に当たってバンカーでダボで結局46回。

本日はドライバーが復活の兆しが見えた。やはりボールの位置を注意してセットすると良い感じで振れるようだ。あとは狭いコースだと、曲がることを恐れてどうしてもスイングが振り切れない。これは自分を信じて振り切ることを目指す。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ドライバー当たらず、アプローチ、パットはまずまず「市原京急カントリークラブ」

京浜急行が経営するコース。もともと宅地目的で確保した土地だったが、ゴルフ場に転用したらしい。コースの高低差は約40メートルあるが、アップダウンは少なく、ホールは全体的にフラットな造り。アウトに比べインの方が池や谷、バンカーが控え、難度が高い。グリーンはベントとコーライ、本日よりベントに切り替り10.5fと早い。

午後から雨予報、何とか天気は持って欲しい。インスタート、ドライバーはナイスショットはせず、パーオンできずボギーオン、パットは距離感は良いが、決まらずでオーケーボギーの連続。16H池越えショート池ぽちゃでダボ。18Hアプローチ乗らずでダボ。11Hショート手前に乗せてパー。16H100ヤードをぴたりと寄せてパーで45回。

後半もドライバーは相変わらず安定せずながら、アプローチでピンに寄せて、1パット5回。3Hロングは、4打目グリーンを狙ったが右に出てOB方向、暫定球を打ったがギリセーフ、それをグリーンに乗せて1パットのボギーはラッキー。8Hショートをワンオンせずながらアプローチよせてパー。最終ホールパーで90切り、ここで雨がパラパラ。9Hティショット力んでチョロってラフ、沈んでいたが3Wで上手く打って、グリーンまで残り120ヤード、これをピン横3メートルに乗せたが、パーパット、わずかに届かずボギーで後半も45回で90回は残念。

アプローチとパットは上出来で何とかリカバリーできたが、ドライバーがほとんで当たらず。次回は狭いコースなので不安。前回OB連発したので当てに行っているのが行けない、OBを恐れず振り抜くこと、これに限る!

ラウンドレポート'20 | コメント (1) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

スタート4ホールでOB3発、さらに池ぽちゃで撃沈!「マグレガーカントリークラブ」

千葉県の難コーストに数えられているらしい。確かにドッグレッグ、アップダウンの激しいレイアウトではある。インスタート予定だったが客が少ないらしく、アウトコースからのワンウェイのスタート。曇り予報が霧雨が降ってきてコース全体が濡れていて、ラフもきつい。

スイング測定器をドライバーに装着して先日のラウンド指摘されたことを修正しようとしたのがいけないのか、ドライバーが当たらず。1Hロング左にチーピン、2打目チョロ、3打目フェアウェイに出して、4打目FWでクリーク超えをねらったが力が入って左に引っ掛けOB、打ち直しはまっすぐ飛んでアップローチ寄せて1パットで決めて何とかトリプル。3H打ち下ろしショート、ティショット曲げて左の山にOB、打ち直しはカラーに乗せてダボ。4H打ち下ろし打ち上げのミドル、ティショット右に飛び出してOB、前進4打から、届かず、アプローチトップなどドタバタして9回。さらに悪夢は続き、7H打ち下ろしのロング、ティショットはバッチリ、セカンドは左に飛んで池手前ラフ、グリーンを狙ったがトップして池、打ち直しはグリーン横バンカー、出せず、出すだけでまたまた9回。久々の60オーバーかと思ったが56回。

後半、10Hミドル、ティショット右に曲げてワンペナ、アプローチ寄せてダボ。12H2打目下って、直角に曲って打ち上げの名物ロング、1st2ndショットバッチリで、3打目残り打ち上げ160ヤードを乗せて本日初パー。13H右ドッグレッグロング、角ギリギリだったが、わずかにカート道からこぼれてOB。17Hロング、セカンドまでは順調ながら、アプローチミスしておまけに3パットでダボ。最終18H2打目池越えのミドル、ショットバッチリで2打でカラー、距離はあったが、パターでピン横に持っていきパー。後半は47回。

ドライバーの計測アプリをオフにして、ショットに専念したら良くなった。アプローチは湿ったライにうまく対応できず。このコースは来月もう一度ラウンド予定なので、次回は負けないぞ!



ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

コロナ対策で10分間隔のスタートでゆったり「ロッテ皆吉台カントリー倶楽部」

ロッテ製菓が運営するゴルフ場。広々したコースはよく手入れをされていて、のびのびとしたゴルフができます。ちなみにプレ4のティマークはコアラのマーチのコアラ。レストランは韓国企業らしく、韓国料理のメニューが多く味もバッチリです。月曜日はセルフデーで2サム割増なし、今月までコロナ対策とのことで10分間隔のスタートで前の組も後ろの組も気にせずにラウンドできました。

インスタート、10Hロング2打目まで順調しかし3打目左に飛んでバンカー、4打目大きく飛んで逆のバンカーでダボ。次のショートもバンカー。14、15Hと連続パーオンでパー、16Hショート左端にワンオン、右端のピンに寄ればいいやと打ったボールが入ってバーディ。出だしはバンカーに捕まり嫌な流れだったが、途中からショットも安定し前半は42回と上出来。

後半、1Hティショットチョロったが、2打目が上手く打ててグリーンそばまで転がり寄せてパー。5H長ーいロング4打目をピンそばに乗せてパー。7Hセカンドキック悪くバンカー、バンカーから低く飛び出して奥にバンカー、前下がりのらいで1回で出せずでまさかのトリプル。8Hショート200ヤード越えの谷ごえ砲台のショート、ドライバーで打ったが当たらず手前、アプローチをうまく乗せてパー。9Hミドルセカンドバンカー手前、アプローチ軽く打ちすぎて足らずでバンカーでダボ。後半は46回で88回。

ティショットは、ドライバーを変えてまだ時折ミスは出るがまずまず。今日は、バンカーに5回捕まり、そのうち2回、グリーンまで距離があり、大きく打ちすぎて反対側のバンカーに打ち込み。距離のあるバンカーから距離を出そうとするとミスが多い、バンカーに入れないゴルフを目指すが、やはり入れた場合のテクニックも磨く必要はありですね。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑

ショートでトリ2回、アプローチ寄らず、パット決まらず「万木城カントリークラブ」

コロナの影響で食堂がクローズでスループレーかと思っていたら、レストランが撤退し次が見つかっていないらしい。キッチンカーが来ていたが、内容に比べて料金が高めなので、持参した方が良いと思う。スタートホールから遅れていて、待ちながらのプレー、最近どこのゴルフ場も結構混んでいる。

前半は東コース。ドライバー含めてショットが不発、アプローチショート、パットの距離感は良いが、ボール一つ違う。4H池越えショートダフって池ぽちゃ、無理して入れに行って3パットでトリプル。ドライバーはたまにあたるがその後がミスショットなどでその後もパーが一つも取れずで49回。

休憩は20分ちょっとで南コース。1H下りの右ドッグレッグロング、ティショット、セカンドバッチリで残り100ヤード弱。載せられず、ボギーはガックリ。3Hショート当たりは良かったが右に流れてOBでまたまたトリプル。7Hショートピン筋に飛んでバーディチャンス、決めきれずながら本日初パー。9Hミドル、ティショット思い切り降って右ラフ。グリーン手前まで運びながら、アプローチ真っ直ぐ出せず、左に流れて乗らず、パターで打ったがショート、短いパットがカップに蹴られてまさかのダボで後半も49回・

アプローチで凌ぐゴルフなのに、後で考えると、ドライバーのことばかり考えていて、アプローチに集中できてませんでした、反省。飛ばなくても寄せればパーは取れる。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑