タイゴルフツアー9R 「Panya Indra Golf Club」 INDEX

タイゴルフツアー9R 「Panya Indra Golf Club」

いよいよ今回のツアーも最終日。Aコースはラグーンコース、Bコースはパームコース、Cコースはガーデンコースと呼ばれる27ホール。B,Cコースは平日はナイターゴルフも楽しめるコース。ゴルフカートは乗り入れ料金を払えば乗り入れできるが通常カート代金では乗り入れ不可。アンブレラガールという傘持ちキャディが常に待機しているのでモデル体型の女の子を従えてプレーもできる。
混雑することで有名なコースらしく、1ラウンド6時間かかることもあるらしいが、本日は比較的スムーズにラウンドできました。ただキャディの態度は私語が多く、横柄で今回のゴルフ場の中では最低でした。暑い1日でしたが、休憩所は冷房の入っている部屋になっているのは嬉しいですね。

本日はA→Cでのラウンド、白ティでも6600ヤードと距離はたっぷり。スコアはIN 10-18がAコース、OUT 1-9がCコースの結果です。前半はショットはまずまずながらなかなかパーが決まらずのボギーだらけでパーが取れずに48回。後半に入ってもその流れは変わらず。C6のショートでやっとパットが決まってパー。そして最終ホールミドル、太陽も傾き夕暮れ状態。セカンド残り180ヤードでグリーンを狙ったが引っかかって練習場の方に飛んでOB?諦めて暫定球を打ったらこれがナイスオン。グリーの近くに行くと最初のボールが木に当たって戻ったらしくセーフ、これをアプローチでピンハイにのせて、下りのツアーの最後の長めのパットを綺麗に決めてパーは大満足!


ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
帰国初戦、グリーン周り、パットが決まらず「グレンオークスカントリークラブ」 | HOME | タイゴルフツアー8R 「The Legacy Golf Club」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1011-975fd45e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)