80台で行けるはずが、絶壁のバンカーでギブアップ!「デイスターゴルフクラブ」 INDEX

80台で行けるはずが、絶壁のバンカーでギブアップ!「デイスターゴルフクラブ」

明日は春一番で荒れる予報だが、本日は気温も上がってゴルフ日和。クラブハウス前の広々とした景色の素晴らしいコース。フェアウェイも広くのびのびと打てるホールが多いコース。グリーンは10.5Fのセッティングで速い!

前半は東コース。最近好調だったドライバーが不発で右目に飛び出し、アイアンは引っ掛かり気味。8HでティショットOBでトリプルとしたが、9H、2段グリーンの下から超ロングパットが決まりパーで45回。高速グリーンにタッチがあっているようで久々に長めのパットが決まって前半は14パット。

後半は西コース。ドラーバーが復活して1H以外は、フェアウェイキープまたはワンオン。アイアンの距離感もまずまずで6ホールでパーオンして、3H短いミドルはピン横につけてバーディ。しかしそれ以外は方向性が悪く、カップまでの距離が残って4ホールで3パットは残念。
それでも80台は大丈夫と思っていたが、8Hバンカー手前の絶壁バンカーに2打目で放り込み、壁にピタリ、アンプレすれば良いのに打てども打てでも出せずでギブアップ宣言で12回。最終ホールロング、ドライバー、FWがナイスショットで残り110ヤード、しかしアプローチショート、1stパットもショートして3パットでボギーで50回。

アンプレイアブルは1打罰で1クラブレングス以内にドロップと思い込んでいたため、それでは壁を超えそうもないので無理をしたが、今更ですが、後で調べると、A:1打罰で2クラブレングス以内、B:ボールとピンを結んだ線上後方、C:元の位置に戻ってプレーを続行できるが選べる、ただし、バンカー内の場合はC以外の場合は同じバンカーの中に落とさなければならないとのこと。2クラブだったらアンプレを選ぶべきでした。反省!!!



ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:雨予報ながら何とか雨は最後の2ホールのみ「香取カントリークラブ」
次の記事:帰国初戦、グリーン周り、パットが決まらず「グレンオークスカントリークラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1013-30944e22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)