ドライバーやや復活ながら90切れず!「鶴舞カントリー倶楽部西コース」 INDEX

ドライバーやや復活ながら90切れず!「鶴舞カントリー倶楽部西コース」

快晴で気温もあがりベストコンディション、芝生も元気になってきて気持ちの良いゴルフ。コースも広く、手入れも良いコース、久々の西コースでのラウンド。

最近フェード気味だったティショットは、時折ドローにも戻り復活の兆し。1H3打目がグリーンオーバーしてダボ、3Hショートきれいにのせてパー、4Hティショット引っかかってOB、前進なしで打ち直してトリプル、6Hショート右に外したが、のせて入れてパー。9Hロング、ティショット、セカンド、アプローチ完璧でピンハイ4メートルにパーオン、しかし3パットしてボギー、前半は46回。

最近はどちらかのハーフが崩れるので要注意。後半に入ってショットはまずまず、パットも距離感は良いがなかなか決まらずのボギーの連続。13Hショートはきれいにのせてバーディ逃しのパー。それ以降は、アプローチでそこそこの位置にのせるがなかなかパーパットが決まらずで結局後半は45回で90切りならず。

OBがなければ89回で上がれただけにあの一打が悔やまれる。FW時折ミスしたが、よく振れていていい感じでした。次回こそ80台を目指します!

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:前半絶好調、しかし後半ミスショット連発で90切りならず「千葉桜の里ゴルフクラブ」
次の記事:前半好調なれで後半失速でまたまた94回!「東庄ゴルフ倶楽部」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1027-1bd80c63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)