バンカーと新しいGPSナビの操作に苦戦「習志野カントリークラブ キングコース」 INDEX

バンカーと新しいGPSナビの操作に苦戦「習志野カントリークラブ キングコース」

自己ベストを更新したので、ちょっと難し目のコースにチャレンジ、久々のキングコース。フェアウェイバンカーとガードバンカーが効いていて狙いどころが狭い。インコースのトップスタートでスイスイとラウンドできたが、新しく購入したガーミンのGPSナビの操作に慣れずにショットに集中できず。

前半は、ティショットまずまずながらセカンドは残り180ヤード強でグリーンに届かず、アプローチも早めのグリーンでなかなかよらずでボギーがやっと、時々ミスショットがありでダボ2回。ショートでパーが取れただけで46回。

後半は、最初のホールでバンカーから出してパットが決まりパー。3Hショートはワンオンしてパーと順調。しかし4Hロングでセカンドを引っ掛けてあわやOB方向、助かったが打てる状態でなくアンプレ、これが届かずバンカー、出すだけで7オンさらに3パットで10回のダブルパー。この後はボギーペースでしのいで後半も46回、ロングの大叩きがなければ80台だっただけに残念。斜面から無理してFWで打ったのがミス。無理せず刻んで攻めるべきでした。

週末は日本プロゴルフ選手権が行われた房総ゴルフ場東コースのトーナメント仕様のグリーンスピード、ピンポジションに挑戦です。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
トーナメントコースのラフに撃沈!「房総カントリークラブ房総ゴルフ場東コース」 | HOME | ショット絶好調で自己ベスト大幅更新の76回!「ABCゴルフいすみコース」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1036-574457e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)