北海道2日目/後半は大雨、何とかホールアウト「隨縁カントリークラブ 恵庭コース」 INDEX

北海道2日目/後半は大雨、何とかホールアウト「隨縁カントリークラブ 恵庭コース」

今日も予報は昼頃から雨。9時ごろのスタートなので何とか持って欲しい。ジャンボ尾崎設計・監修のゆるやかな起伏と豊富な樹木につつまれた、北海道らしい落ち着いた雰囲気のコース。

インスタート、前半はショット、アプローチ好調で12Hロングでパー、ショート2つもパーで、18Hロングは3打目残り150ヤードをピン横1メートル強にぴたりとつけてバーディ。前半は41回と絶好調、13Hミドルの3パットのダボがもったいない。

後半のアウトにはいってもショットまずまずでボギーペース、途中から雨が降り出し、予報より強めで、フェアウェイも水が浮いてきて、ショットもミスが増えて、あがり3ホールは連続ダボ、最後のホールで3パットして49回で80台を逃したのが残念。雨が降らなければ80台を楽勝の感じだったので残念。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:北海道3日目/谷あり、池ありの南の島に多い感じのコース「マオイゴルフリゾート」
次の記事:北海道1日目/スタートを早めたが雨で途中で中止「早来カントリー倶楽部」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1051-be5ae102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)