ドライバー今一歩ながら、スコアまずまず「ラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部」 INDEX

ドライバー今一歩ながら、スコアまずまず「ラフォーレ&松尾ゴルフ倶楽部」

山武杉の自然林を利用してセパレートされ各ホールのレイアウトに変化があり、クラブハウスは松尾城をモチーフとした特徴的なデザインでバブルの香りが残るコース。各ホールで攻め方が変わるので楽しめる。今日は蒸し暑い、ゴルフ場の駐車場には数台しか自動車がなくガラガラのはずが前組が常にいて、待ちながらのプレー。

アウトスタート、1Hロング、ティショット、セカンドと距離は今一歩で残り200ヤード弱、これがナイスショットでグリーン奥にパーオン、しかし1stパットが打ちきれず3パットでボギーは残念。2H、3Hとショットまずまずで連続パー。4Hは途中ミスショットしてダボ。
5Hショートハワンオンしてパーだが次のロングはアプローチをミスしてダボ、7Hショート斜面下に溢れたが、これをあわやカップインのアプローチでパー。あがり2ホールは、ティショットが右にでてワンペナとOBとして連続ダボ。前半は出入りの激しいゴルフで45回。

後半インコース、アウトコースに比べて距離はないので、ティショットが飛ばなくてもセカンドでグリーンが狙える。ティショット右に出ないよう注意してのゴルフ。10Hグリーン端にパーオンして長いパットをよせてパー。11Hショートは奥にこぼして寄せきれずで3パットでボギー。12Hからショットまずまずで3連続パー。15Hミドルもティショットバンカーに入れたのにパーオンしたが3パットでボギーは残念。16Hロング短いパーパットが決まらずボギー。17ロングは、ナイスショットが続きバーディ決まらずのパー。最終ホールパーで30台だg、セカンドバンカーに入れ寄せきれず、パットもわずかに届かずでボギーで40回。

今日はティショットが飛ばずだったが、セカンド以降のショットのミスが少なく、パットもまずまずでスコアはまとまった。まだまだしばらく暑さが続きそうだが、月間アベレージが初の80台が狙えそうなので、あと2ラウンドを集中して乗り切りたい。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:キャディ付きカート乗り入れ可、バンカーの砂はさらさら、「ニュー南総ゴルフ倶楽部」
次の記事:予報が変わって雨、歩きは後半足にくる「浜野ゴルフクラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1070-0362110a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)