新ドライバー好調、パティングも距離感良し、飛行機飛び交う「芝山ゴルフ倶楽部」 INDEX

新ドライバー好調、パティングも距離感良し、飛行機飛び交う「芝山ゴルフ倶楽部」

7番、8番のギザギザバンカーが特徴的な、距離は短めの東急のコース。ミュアヘッド設計だがそれほどトリッキーさはないが、池が絡むところは打ち込む可能性があり注意が必要。成田空港のすぐそば、上空の低い位置を飛行機が飛び交う。

アウトスタート、さて前回は調子がまずまずだったドライバーは今日もまずまずの調子でほぼフェアウェイキープ。2打目はなかなかナイスショットはなくボギーペース。2H2打目池越え力が入ってちょろって池手前、池越えしたがバンカーでダボ。3Hロングはパーオンしながら3パット。5Hショートワンオンしてパー。8H2打目池越えミドルは、パーオンしてあわやバーディのパーで44回。

インに入って、ドライバーはやや飛距離がでないが相変わらずのボギーペース。12Hショート、ピンにまっすぐ飛んでピン手前3メートル強、同伴者がラインを見せてくれたおかげでバーディ。次の短いロングはパーオンしてパーと順調。15Hドライバー引っ掛けて斜面で跳ねてOBかと思ったがカート道で戻ってセーフ、池越えになるので刻めばいいのに中途半端なショットでバンカーに入れ、出すだけになりダボ。16、17H連続パーで2回の池越えの最終ホールバーディで30台、で力が入ったわけではないがティショット池ぽちゃで前進3打はのせてボギーで後半は41回と上出来でトータル85回。

師匠とのラウンドだったが、スイングがオンプレーンに乗っていて良くなったとお褒めの言葉をいただいた。自分ではさほど変化を感じていないが、新しいドライバーは振り抜きしやすく、日頃の庭での素振りの成果がでてきたようで嬉しい。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:雨予報なのに降られず、ロング2つで叩いて残念「大多喜城ゴルフ倶楽部」
次の記事:後半はバンカーにはつかまらないが、パット入らず・・「東京クラシッククラブ」その3

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1088-b0d54f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)