霧が晴れずスタート大幅遅れ!OB5発!「キャスコ花葉CLUB 本コース・花葉コース」 INDEX

霧が晴れずスタート大幅遅れ!OB5発!「キャスコ花葉CLUB 本コース・花葉コース」

開発中だった花葉カントリークラブと小御門カンツリークラブを統合し、キャスコ花葉CLUB 本コース・花葉コースになった。開発中の花葉カントリークラブ時代に視察プレーはしたが、クラブハウスも建て替え、花葉コースが完成してからは初めてのラウンド。
カトレア、ラベンダー、リンドウ、シバザクラ、サルビアの45ホール、カトレア、ラベンダーが新しく開発された花葉コースで他が旧小御門の本コース。花葉コースはクラブハウスから離れておりにはスターティングハウスがあり昼食はそちらでとるスタイル。花葉コースはとにかくホール間が離れており、アップダウンのあるカート道のロングドライブを覚悟する必要がある。

ゴルフ場に向かう途中、高速は霧、最終組のスタートなので霧は晴れるだろうと思ったが全く晴れずで、スタートが遅れ遅れで予定時間より40分ぐらい遅れでスタート。幸いにも我々のスタート時点で霧がなくなったのはラッキー。

前半はラベンダーコース、ロング3つショート3つのレイアウト。1H谷越えショート最近苦手の170ヤード弱、引っ掛けてOBで前進4打でトリプルスタート。その後もティショットが右に流れがちで不安定。さらには3パット、バンカーなどでダボペースで今日は大叩きの予感。5Hショートでやっとパーとしたが。6H大きな池のあるロング、ティショットOB、前進ティからは池越えで200ヤードでグリーンを捉えてボギーは上出来。7H180ヤードのショート、引っ掛けて連続OBでトリプル。8H短いミドル、エッジからパターでよせてパー。9HロングまたまたOB、前進ティからは今度はグリーンは狙えず刻んで、残り120ヤードをピン横にピタリとつけてボギーはこれまた上出来。
前半はティショットOBが4つでがっくり。ショート2つでのOBは前4で両方トリプル、ロングのOBはともにボギーであがれて何とか49回。

後半はカトレアコース、1Hドライバーがやっとまっすぐ飛んで残り180ヤードをパーオンして、距離のあるパットを2パットで決めてパー。これで快進撃と思ったが、その後はなかなかパーが取れず。3HまたまたOB、パットも狙いに行って大きくオーバした3パットが3回。9Hで何とかパーを取って後半は45回。

OBを5回出した割には、94回で上がって良しとしておきます。フェアウェイは思ったより広く。クラブハウスは新築され、食事もまずまずですが、とにかく、同じような道を何度も行ったり来たりでカートの移動距離が長くてぐったり。

ラウンドレポート'18 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:ショットはまずまずなのに、アプローチミス連発!「東京国際空港ゴルフ倶楽部」
次の記事:ショートワンペナ、ロング4パットのトリプルが残念!「ロイヤルスターゴルフクラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1102-3c2d8e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)