バーディ発進ながら、後半出だしで9回叩いてがっくり「太平洋クラブ市原コース」 INDEX

バーディ発進ながら、後半出だしで9回叩いてがっくり「太平洋クラブ市原コース」

このコースは2年ぶりのラウンド、フラットで広めのコースですが、池あり、ガードバンカーあり、ドッグレッグありでレイアウトに変化のあるコースです。朝は冷え込んだので、フェアウェイは白く、グリーンも凍っていそうで心配でしたが大丈夫でした。

1Hロング、ティショット、セカンドまずまずで残り100ヤード、のせたが転がって奥のエッジ、下りの10メートル以上のパットが入って本年初のバーディ発進。3Hショートは引っかけて左手前木の下でライが悪くダボ、4Hミドルはティショット良い方向に飛んだがバンカーにつかまりダボ。5Hはまた長いパットが入ってパー、6H池越えショートは上手く乗せてパー、しかし7Hロングは3打目右に出てカート道をはねて奥のバンカーでダボ、8Hミドルはまたまた長いパットが入ってパー、9H3打目のバンカーショットを大きくオーバーさせてダボ。前半は、パーとダボの出入りの激しい内容で44回。

10Hティショットチョロ、セカンドバンカー、FWで打ってナイスショット、アプローチミスしてバンカー、出すだけ、そこそこの位置に6オンしたが、3パットしてまさかの9回。12Hショート、オーバーしてバンカーに入り位置が悪く上手く出せずにダボ、14H途中に池のあるミドルはティショット右の斜面下に打ち込みドタバタしてダボ。3ホールでパーオンのパーとしたが、出だしの大叩きをリカバリーできずに後半は47回でまたまた90オーバー。

今日はとにかく前半は、久しぶりに長〜いパットが面白いようにスポスポ入って助かりました。スコアを崩す原因はバンカーに入れた場合が多い、バンカーに入れないゴルフだけでなく、バンカーショットの克服も今年の課題にしたい。
本年4ラウンドでアベレージ89.5。次回はなんとか90切りしたい。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:強風の中ショット絶好調で今季ベスト!「市原ゴルフクラブ 柿の木台コース」
次の記事:ショット不安定、OB2発、池ぽちゃ2回でがっくり!「ラヴィスタゴルフリゾート」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1115-33971a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)