雪もちらつき寒い中、途中崩れたのが残念「千葉よみうりカントリークラブ」 INDEX

雪もちらつき寒い中、途中崩れたのが残念「千葉よみうりカントリークラブ」

いろいろドタバタしていて、1週間ぶり?のラウンド。5年ぶりの千葉よみうりカントリークラブ、予約サイトに枠を出していないので予約する機会が少ない。雨予報が曇りに変わり決行、なのに途中から雪がちらつき、最後は雨、と予想外の天気。

コースは、アップダウン、ドッグレッグのある丘陵コースで、東京よみうりの18番をそっくりそのまま再現したショートが売り。本日はメインのAグリーンで、距離は長め。

アウトスタートで、ティショットは良い感じで飛距離もまずまず、パーオンしないがアプローチでよせるが、パーパットが入らずのオーケーボギーの連続。5Hで長いパットが決まりパー、その後も寄せワンのパーが続いて、あがり2ホールもボギーオンをのがしたが、よせてワンパットのボギーで、前半は42回でまずまずのラウンド。

インに入って、11H左ドッグレッグミドル、フェードが大きくかかってOB、前進4打でピン奥1.5メートルにナイスオンしたがまさか3パットのトリプル。12H2打でグリーン手前まで運びながらアプローチをトップしてダボ、13Hも3パットしてダボと悪い展開。14Hティショット今一歩ながら、セカンドで打ち上げ170ヤードをピン横にパーオンさせてパー。15Hショートもナイスオンでパーと復活。あがり3ホールもボギーで上がって後半は47回で、何とか80台。

本日は11Hのミスが全て。全組が左ワンペナに入れているのをみて、そちらを避けて、右目に打って曲がってOB。さらに前進ティから完璧なショットでリカバリーしたの下のラインを強く打ちすぎて3パット。そのあとも2ホールもこのミスを取り戻そうと無理してスコアを崩した。冷静にリスク管理できなかった。



ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:ドライバーは今一歩、さらに高速グリーンに苦戦「上総モナークカントリークラブ」
次の記事:ドライバー、アプローチ上出来!「グレンオークスカントリークラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1128-120ffc44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)