ドライバーは今一歩、さらに高速グリーンに苦戦「上総モナークカントリークラブ」 INDEX

ドライバーは今一歩、さらに高速グリーンに苦戦「上総モナークカントリークラブ」

大きなワングリーンのゆったりとしたジャックニクラウス設計のコース、モナークは帝王という意味。数年前にオーナーが変わり、コース整備を進めている、どうもクラブハウスの建て替えするらしい。

アウトスタート、最近調子の良かったドライバーが、時折ナイスショットはあるものの、うまくコントロールできない。今日はとにかくグリーンスピードが早く、下りは転がりだすと止まらない。前半は、ミスショットがでるものの、なんとかリカバリーしてボギー。パーチャンスは、3パットしてボギーとなかなかパーが取れず、パーはひとつで45回。

インに入って、10Hロング順調にパーオンしてパー、11Hミドルもパーオンしたが3パット、12Hショート右に流れてバンカー、1回で出せず、さらに寄せきれずでトリプル。13Hティショットバッチリ、セカンドは大きなクラブでオーバー、アプローチ載せたが、下りのパーパット狙いにいって大きくオーバー、さらに行ったり来たりで4パットでまさかのトリプル。その後は、なんとか持ち直したが、なかなかパーが取れずで結局後半は49回。

夕方から雨の予報が早まって、途中ポツリ、ポツリときたが、なんとかさほど濡れずにホールアウト。まだまだ、ショットミスが多い。トップ、ダフリではなく、ヘッドのセットアップ、ボールの打ち出し方向のミスによるケースが多いのが課題。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:よせ、パット絶好調ながら2ホールの大叩きが残念!「長太郎カントリークラブ」
次の記事:雪もちらつき寒い中、途中崩れたのが残念「千葉よみうりカントリークラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1129-dfc467af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)