2打目以降でミス連発で久々の100越え「房総カントリークラブ房総ゴルフ場東コース」 INDEX

2打目以降でミス連発で久々の100越え「房総カントリークラブ房総ゴルフ場東コース」

昨年の全日本プロゴルフ選手権開催コース。昨年終了後に大会と同じセッティングということでラウンドして大叩きしてそのリベンジ。しかしリベンジならずで今回も大叩き。

ティショットは、まずまずだったが、今日はセカンド以降が、湿った芝にうまく打てずで、思った方向に行かず大苦戦。ダボ、トリスタートだったが3H長いロング、パーオンしてパー、次のショートものせてパーと取り返したが、6H、7Hとティショットばっちりながら、それ以降が思った方向に飛ばずで連続トリで、結局前半は51回。

後半に入っても、なかなかパーチャンスが作れずでボギーペース。14H池に半分囲われた難しいショート、池ぽちゃ、さらに乗らずでトリプル。15Hもバンカーに入れトリプル、最終ホールは途中クリーク越えのロング、ティショット、無理して飛ばそうとしてチョロ、刻んで、うまくクリーク越えをしたが、そこからまた気にあて、アプローチ届かずでトリプルで後半はパーなしで53回。

今日はトリプルが6回、後半はひとつもパーが取れずで、これでは100切りは難しい。ラフでボールが沈むと打ちにくい、それ以上苦手のべちゃっとしたフェアウェイとグリーン周りでうまく対応できなかったのが敗因。苦手だと思う気持ちが、さらに流れを悪くした気がします。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:8年ぶりのラウンド、広々したコースだが「鎌ヶ谷カントリークラブ」
次の記事:ドライバーが不調、アプローチで凌いだが・・「習志野カントリークラブ キングコース」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1132-0f016a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)