雨予報の中決行!アプローチミス多発で大叩き。「富士市原ゴルフクラブ」 INDEX

雨予報の中決行!アプローチミス多発で大叩き。「富士市原ゴルフクラブ」

富士OGMゴルフクラブ市原コースから経営が変わり名称変更、このコース2回目のラウンド。天気予報は前半は雨が強い予報だが、後半は回復しそうなので、同伴者に無理を言って決行。クラブハウスは無駄に広くてゆったりとしたバブル時代の接待コース、山間のフラットな空間に広がる綺麗なコース。

雨が強い中、インスタート、フェアウェイは水が浮き始めショットも湿りがちで、得意のアプローチも嫌いな湿った芝でトップを繰り返しパーが取れずボギーの嵐。17Hティショット池越えのロング、ティショット上出来ながら2打目以降、ミスショットが続いて、アプローチもミスして7オンでまさかの9で前半は50回。

前半の終わり頃から雨は上がり始め、後半は晴れ間もでる良い天気。2Hショート右に外し、アプローチトップで大きくオーバーしてバンカー出せずで4オンでトリプル。さらに4Hティショット右に曲げ、バンカーに入れそこからドタバタしてまたまたトリプル。5Hショートでやっとピタリとワンオンしてパー。これでなんとか落ち着いたゴルフに戻ったが時すでに遅く、結局後半は47回。

本日はアプローチミスで大きくスコアを崩しました。完全に手打ちでトップして大きくオーバーのパターン。やはり雨の日は無理してラウンドしないほうが良いですね。


ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:前半絶好調、後半乱れて残念!「アコーディア・ゴルフ 空港ゴルフコース 成田」
次の記事:昔はよく来ていたコースで久しぶりのラウンド「多古カントリークラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1143-8536ecfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)