ピン位置厳しく、さらにショット不調で撃沈!「ゴルフ5カントリーオークビレッヂ」 INDEX

ピン位置厳しく、さらにショット不調で撃沈!「ゴルフ5カントリーオークビレッヂ」

雨予報だったが、朝方で雨があがって、コースは水はけもよく問題なし。各ホール特徴のある難易度の高いコース、前回やっと100切りしたのでさらに80台めざしてチャレンジ。朝食バイキング無料サービス中なので、しっかりといただいてスタート。

インスタート、10Hティショットやや左に飛びだしたが1セーフ、セカンドまずまず、アプローチまたまたトップして奥の斜面、とまらず大きくオーバして3パットしてトリプル。11H池がからむミドル、今度は右、斜面越えでグリーンが見えなかったが、ピンそばに見事2オンしてパー。その後は、ティショット飛ばず、アプローチ乗せられず、パットも決まらずでダボペースで前半は51回。

アウトに入って、4ホール連続で3パットでスタートでダボ、トリの繰り返し。5H名物浮島ミドル、ティショットはなんとか浮島に乗せたが、次をチョロ、次はうまく乗せて一安心。その後はなんとか持ち直したがパーは取れず。9H最後池越えのミドル、ティショット飛ばずで、刻んで残り100ヤード、今度はうまく乗せて、4メートルのパットを最後決めてやっとパー。

本日は、とにかくピン位置が厳しいセッティングでした。それ以上にショットミスが多く、さらにパットもエアレーション直後のグリーンに全く距離痕が合わずでストレスのたまるゴルフでした。ショートが池ぽちゃの場合の前進ティがピンそばのパターでも打てる位置にあったので助かりましたが、これがなければさらに叩いていたでしょう。
最近好調だったドライバーが飛距離が出ず、ちょっとスイングのリズムを変更中だが、この影響もありそうな感じなので次回までに調整が必要。




ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:広々コースながら、砲台グリーンとバンカーで大叩き「大原・御宿ゴルフコース」
次の記事:前半絶好調、後半乱れて残念!「アコーディア・ゴルフ 空港ゴルフコース 成田」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1145-f802ef28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)