ショートは全てパーだが前半2ホールで4オーバー「ロイヤルスターゴルフクラブ」 INDEX

ショートは全てパーだが前半2ホールで4オーバー「ロイヤルスターゴルフクラブ」

房総のなだらかな丘陵地に広がる185万平方メートルの変化に富んだ雄大なコース。OUT、IN、NEWの各9ホール、全体的にゆったりしているが、NEWコースは狭くなっているところがあり難しい。先日の台風の影響でかなり倒木が根がむき出しの状態で残っており、吹き飛んだ休憩所もまだそのままと、再開までに大変だっとと思われます。

前半はNEW、1H大きな打下ろしと軽い打上げのロング、ナイスショットでフェアウェイど真ん中キープでパーオンのパーと順調。3,4Hも連続パーで今日はかなり良い。しかし6H谷越えクリーク越えのロング、左に逃げるつもりが、右方向にでて谷へOB、さらにグリーン周りでもミスを重ねてまさかの9回。7Hパーオンしたのに、無理して取り返そうと3パット。8Hショートはパー。9H2打目前下がりの深いラフでチョロ、3打目届かずバンカー、出すだけ、よせきれず、下りの早いラインで止まらずでダブルパー。2回の4オーバー、他はパー4つボギー3つと良かったのに47回。

後半はOUT、バンカーに入れダボ、グリーン外したがアプローチピタリとよせてOKパー、ラフのアプローチ連続ミスでトリと出だしは凸凹。その後は、パーパットを決めきれずのストレスのたまるゴルフでのボギーの連続で後半は46回。

ショートは、全てパーでまずまずだったが、アプローチはピタリと寄せていたが、強い逆目のラフでは、食われてミス連発。とにかく、順調だったところで6H谷に落としたショックを引きずってマイナス思考のゴルフに落ちっいってしまいました。まだまだ修行が足りない。

ラウンドレポート'19 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:またまた2ホールで叩いて80台ならず「白鳳カントリークラブ」
次の記事:前後半上がりホール共にトリプルで涙!「成田の森カントリークラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1203-f95fdd9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)