スタートホールで大叩き、後半はパットがボロボロ「スカイウェイカントリークラブ」 INDEX

スタートホールで大叩き、後半はパットがボロボロ「スカイウェイカントリークラブ」

久々のスカイウェイカントリークラブ、高低差15m、自然林と池に囲まれたゴルフ場。アウトはフェアウェイが広いが池が点在している、インは変化のあるレイアウトが続く。数年前にアコーディアグループ入りしたが、独自にホームページを持っており、独自ブランドでの運営をしているらしい。

CHALLENGとCHARGERのベント2グリーンで本日はCHARGER。インスタート予定だったが、アウトの方が2サムが多く流れが良いとのことでアウトスタートに変更。1Hロング、ティショット、セカンドと完璧、しかし3打目バンカー越えを力んで、チョロ、さらにショートでバンカー、バンカーから大きくオーバー、ついでに3パットして9回と大叩き。ショットはまずまずで3、4Hをパーとして盛り返したが、6、7、9Hと3パットして前半は48回。

後半に入って、ショットミスが続いてダボを連発。13Hティショットちょろ、その後もミスショットが続いてトリプル。14Hティショット振り抜いて220ヤード飛んだが斜面で止まりちょろ。結局パーが一つも取れずで52回でトタール100回。

最初のホール、バンカー越えを無理して攻めたのが全ての敗因。無理せず刻む、心に刻みます。パットも速いグリーンに対して強めに攻めすぎて、上にオーバーして返しが決まらずの3パットが大かった、これも反省。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:久しぶり、ショートで1オン4パット「成田フェアフィールドゴルフコース」
次の記事:朝久々の寒さ、上がり3ホール連続パー「アコーディア・ゴルフ 空港ゴルフコース」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1226-e388b083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)