今日もアプローチミス、ショットミス・・「佐原カントリークラブ」 INDEX

今日もアプローチミス、ショットミス・・「佐原カントリークラブ」

本日は3月下旬の気温予報だが朝はまだ気温が低い。フラットでレイアウトに変化のあるコース。いつもは高速代節約で成田インターでおりて向かうが、今日は最寄りのインター利用で1時間で到着。

インスタート、10H右ドッグレッグロング、ティショット、セカンドナイスショット、3打目わずかに届かず、アプローチトップして奥へ、3パットしてダボはがっくり。11Hティショット池越え、トップして池ぽちゃ、前進4打でトリプルと最悪のスタート。そのあと何とかパーを3つとって、前半は47回。

後半、1Hミドル、セカンドでグリーン横、苦手の湿った薄い芝でアプローチざっくり2回で5オンでトリプルスタート。そのあとは、なかなかパーが取れずでボギーペース。6Hロングでやっとパーオンしてパー。しかし8Hショート、ピンにまっすぐ向かってホールインワンかと思ったボールは奥に溢れて、ロブショットを試すもトップして大きくオーバー、チョロって、3パットでトリプルと最悪。結局後半は49回。

このコース、9H、18Hが池を真ん中に両サイドに展開、ティショットは池越えのクロスだが、今日は両方とも綺麗に越えたのが嬉しい。今年になってまだ80台がなく、90切りの目標達成に既に赤信号。アプローチミスを減らしたい。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:7回ラウンドしてアベ87と相性の良いコースだが「上総モナークカントリークラブ」
次の記事:冷たい強風が吹く中、パー8つながらトリ3つ「季美の森ゴルフ倶楽部」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1231-3a122e11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)