タイ2日目/強風の中畝ったグリーンに歯が立たず。「Siam Country Club Plantation」 INDEX

タイ2日目/強風の中畝ったグリーンに歯が立たず。「Siam Country Club Plantation」

サイアムカントリーは、オールド、プランテーション、ウォーターサイドの3コースでしたが、今年1月にローリングヒルという新コースが正式オープンしたそうです。

プランテーションは、Aコース(SUGARCANE=サトウキビ)、Bコース(TAPIOCA=タピオカ)、Cコース(PINEAPPLE=パイナップル)の27ホール。サイアムは土日のラウンドは午前はメンバー優先のため午後スタート。風が強いが逆に暑さを和らげてはくれる。本日はB→Cのラウンド。スタートホールはよせてパースタート。しかし2Hロングセカンドがバンカーに入り、シャンク気味に出て右へワンペナ、さらにアプローチミスなどもあり4オーバー。8Hはやや長めのバーディパットを決め、9Hは打ち上げアゲインストながらパーオンさせてパーでBコースは46回。

Cコース最初のホールでグリーン横のバンカー砲台グリーンから溢れてドタバタしてダブルパー。なかなかパーが取れず、6Hロングでやっとパーオンしてパー。次のミドルもパーオンしたが、下りのパットが止まらず3パット。結局後半は49回。

この風と畝った高速グリーンを考えると95回はまずまずだが、4オーバー2回はもったいなかった。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:タイ3日目/大会が中止なったコース、パーが取れず「Siam Country Club Old」
次の記事:タイ1日目/風が強い中出入りの激しいゴルフ「Burapha Golf & Resort」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1236-751bf900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)