タイ4日目/距離はあるが、硬くて距離もでる「Bangpra International Golf Club」 INDEX

タイ4日目/距離はあるが、硬くて距離もでる「Bangpra International Golf Club」

最終日はホテルから15分ほどの場所にあるバンプラ国際ごゴルフクラブ」。かつては坂田塾が毎年合宿していたことで有名で日本人が多く訪れたコースだが、今は韓国人プレーヤーが多くなったらしいが、コロナの影響で韓国人もちらほら程度。

クラブハウスは老朽化、キャディさんも高齢化でちょっと場末のゴルフ場。距離は白ティからでもたっぷり、ブルーからでは6800以上あり。乾季のため、フェアウェイはカチカチでよく転がり、3分の2が池がらみのレイアウトだがその池も水がない。

今年はキャディが若い子に当たってきたが、最後はハズレでおばあちゃん。コースは広いので思い切り振れるようになって、さらに転がるので楽勝で200ヤード越え。

出だしは引っ掛け気味で林に入れ出すだけでダボ、次にショートは池に入れてトリプルと最悪のスタート。3Hでアプローチ寄せての久々のパー。ショットはいいがなかなかアプローチが決まらずでダボの連続。7Hロングでナイスショットが続きやっとパー。9Hもパーオンしたが、3パットしてしまい前半は49回と相変わらずのスコア。

インに入ってダボスタート。ロングはナイスショットの連続でパー。15Hから3連続パートやっと調子に乗ってきてが時すでに遅しで44回でまずまずのスコア。ドライバーが今日は気持ちよく触れたので良しとしましょう。

ここのレストランは、日本食のメニューも豊富でなんでもあります。昔はお風呂もあったんですが今はないようです。今夜の便で帰国です。


ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:帰国第一線、いいような悪いような!「ムーンレイクゴルフクラブ市原コース」
次の記事:タイ3日目/大会が中止なったコース、パーが取れず「Siam Country Club Old」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1239-be71a1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)