チップインスタート、後半短いパット入らず「ザ ナショナルカントリークラブ千葉」 INDEX

チップインスタート、後半短いパット入らず「ザ ナショナルカントリークラブ千葉」

かつては女子プロの大会開催コースだが、結構トリッキーなコース。全組2人乗りカートでフェアウェイ乗り入れできるのはありがたい。強風被害の影響か、クラブハウス周りの樹木が伐採されスッキリした感じがする。

前半東コース、調子が上向きなので今日も80台と思ったが、最初のショットはチョロ、2打目はバッチリ、3打目右に出て、アプローチトップして反対側にオーバー、返しのアプローチが久々のチップインでボギーはラッキー。そこからアプローチまずまずで4連続1パットしたが、その後は小さな砲台グリーンに苦戦して前半は46回。

後半西コース、スタートホール大きく右に曲がって隣のホール。その後も短いミドルが続いたが、3連続ダボスタート。14Hロング、ショットバッチリで2打で残り60ヤード、しかしここからぬかるんだライでミスショットが続きまさかのダボ。その後もドライバーはまずまずながら、アプローチやパットでミスしてパーが取れず。最終ホール、ドライバー綺麗な弾道でど真ん中、2打目は左に出て、3打目はピン方向大きな木で、7番で下を抜いてグリーンエッジ、アプローチピン手前1メートル弱に寄せたがパットを入らずボギーは悔しい。後半は結局パーが取れずで50回。

左右OBがあるとどうも振り切れなく、方向が安定しない。目標を決めて思いっきり振り抜くことが重要。


ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:ショット絶好調、久々に安定したゴルフ「大多喜城ゴルフ倶楽部」
次の記事:久々の絶好調でハーフ39回でコンペ優勝、復活の予感「ゴルフ倶楽部成田ハイツリー」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1246-a3c485ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)