グリーン周りの薄い芝にアプローチミス連発「デイスターゴルフクラブ」 INDEX

グリーン周りの薄い芝にアプローチミス連発「デイスターゴルフクラブ」

ゴルフ場にも外出自粛の影響がでてきそうだが、そこそこ入っている。東中西の27ホール、西コース→中コース、グリーンは10.5f。ショットはまずまずだが、グリーンを狙ったショットが今日は、なぜかほとんどがオーバーして、返しが難しく、さらにグリーン周りでミスを連発して大叩きでした。

スタートホールは、上手くよせてパー。4Hミドル、セカンド斜面ラフからの打ち上げながら上手く打ってグリーン横、よせてパー狙いがざっくり2回でまさかのトリプル。5Hティショットバッチリながら、バンカーに入れ3パットでダボ。6Hロング4打目で大きくオーバー、返しをざっくりでバンカー、下りで大きくオーバーなどでまさかの9回。前半は50回。

後半に入っても、とにかくグリーン奥にこぼして、寄せきれずで、ダボ、ダボ、トリと悪い流れで今日は100超え覚悟。5H、6Hで難しいパットを2本決めて連続パー。しかしこの後も、同じような展開でダボを叩いて49回。なんとか100越えせず。

速いグリーンは手前から攻める。というか今日はショットが思ったより飛びすぎてしまった感じ。飛距離が延びているというより、グリン周りが固かったような気がする。状況を見たクラブ選択が重要なことを痛感。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:クラブハウス改装中でスループレーで営業中「長太郎カントリークラブ」
次の記事:ショット絶好調、久々に安定したゴルフ「大多喜城ゴルフ倶楽部」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1248-be104574
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)