雨が上がらず、フェアウェイが水浸し「千葉桜の里ゴルフクラブ」 INDEX

雨が上がらず、フェアウェイが水浸し「千葉桜の里ゴルフクラブ」

天気予報では、梅雨前線が千葉の南の方に停滞して、北の方は8時には雨が上がり曇りの予報を信じてゴルフ場へ。朝の予報では、雨は上がりそうもなくスタート時点は雨が強い予報に。ゴルフ場につくと大雨、途中で辞めて帰る組もありましたが、雨雲レーダーでは、スタートの頃には強い雨は抜けそう。

8時30分インスタート、雨は小降りになりラッキー、しかしフェアウェイは水が浮きランが出ないし打ちにくい。11Hロングは、ティショット引っ掛けてワンペナ、さらにチョロチョロして9回。13Hミドルもティショット、セカンドバッチリながらグリーン周りで2回シャンクしてトリプル。14Hショートをワンオンして何とかペースを取り戻したが、なかなかぱぱっとが決まらず前半は50回。
食事中に雨が強くなったが、後半のスタート時点で小雨になりラッキー。しかしコンディションは悪く、大叩きのホールはなかったものの46回と今一歩。まあ、このコンディションではまずまずという事にしておきます。

ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:4連続パースタートで久しぶりの80台「京カントリークラブ」
次の記事:ロングで途中のバンカーにつかまり大叩き「源氏山ゴルフクラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1257-912e79f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)