久々にショットパット共に絶好調で今年のベスト「カメリアヒルズカントリークラブ」 INDEX

久々にショットパット共に絶好調で今年のベスト「カメリアヒルズカントリークラブ」

新型コロナの中開催されたアースモンダミンカップ開催コース。キャディ付き歩きのコースだが、暑いので有料で乗用カートを手配。キャディさんはさだまさしや小田和正を知らないというほど若くて元気、まだキャディ歴は浅く、ラインの読みは今一歩、しかしオークビレッヂでの男性キャデイの詳細なヨミよりは私には合っているようでやりやすかった。

広々したコースで多少曲がってもOBの心配はなくショットできるのが良い。今日は久々にショットミスは数回、特にFWがナイスショット連発で残り190ヤードを何回もグリーン近くまで運べた。最近不調のパットも、前半3パットを2回したが、後半はなし。ダボが1回のみで、ボギーが8つ、パーは9つ、このうち1パットのパーが5つ。

ラフは結構伸びていたが、深いラフにはつかまらずラッキー。前半は7H、8H連続パー、9H鈴木愛が何度も入れた池越えのショートはトップしたが方向性よく池には入らずで42回と良い感じ。後半に入って最近崩れるケースが多いが、コース幅が広いのでのびのび打ててショットは益々快調。最後18Hロングでアプローチ寄せきれずでパーを逃し40回で82回で今年のベストスコア。

好調の要因は、きっと広いコースと若いキャディだと思います。


ラウンドレポート'20 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:久々の茨城県、ショートでトリトリダボダボ!!「江戸崎カントリー倶楽部」
次の記事:またまた池ぽちゃ、最後は4パット「ゴルフ5カントリー オークビレッヂ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/1272-992e70e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)