キンコンカンコン・・・「山田ゴルフ倶楽部」 INDEX

キンコンカンコン・・・「山田ゴルフ倶楽部」

p111026_1.jpg
天気は快晴。やや気温は低いが、最高のゴルフ日和。山田ゴルフ倶楽部は、山武杉に囲まれたきれいな丘陵コース。クラブハウスは英国風でややバブルの面影がある。本日は、キャディ付きのプレー。

リズムを変えた成果が出るかの1番ロング、ティーショットは引っ掛けて左林OBへ一直線、ところが木に当てって戻ってラッキー。次のショットは、チョロ。気を取り直してのFWは、ナイスショット。アプローチをのせて2パットでボギースタート。2番はティショットはこんどは右に、これも木に当てってフェアウェイ。グリーン回りでざっくりするが、上手くよせて1パットでボギー。3番ショートもボギーの後、4番3オンしてから痛恨の4パットとパターが不調。その後も、ドライバーは右に左にいきながら、木に当たり戻ってくるラッキーがありながら、バンカー、パットが決められず、ダボペースで、何とか49。木に助けられなければ、OBが3発は出ていた感じ。

p111026_2.jpg午後は、出だし10番ロングで、またまた前回も入れた左側の池に、またまた引っ掛けてポチャリ。そこからFWで2回でグリーン手前まで運ぶもよせきれず、ダボ。次にミドルは上手く3打目をピンそばによせてパー。次のショートも1オンでパー。次をダボトするも、次のショートはパーオンしてパー。これは何とかいけるかと思ったところで、途中に池超えのあるロング、1打目は右で木に中。横に出して、池越えは無理、刻んで池越えをねらうが、ここでシャンク。こうなるとドタバタの3パットで4オーバー。次にショートは1オンでパーとするが、次のミドルはOB3パットでまたまた4オーバー。後半は4つのパーがありながら、ダボが3つに+4が2つで50。

帰りの車の中で、ご一緒した方とリズムの取り方の話になり、イチ、ニ、サンにすることにしました。ただし、私は、今までセットしてから、イチ、ニでしたが、「イチ」で打つ体勢を作る。「ニッ」でトップまで上げる。「サン」で振り抜くに変更する事に。セットしてからテークバックに移れず固まる感じなので、全体でリズムを取る事に。さてこれで成果が出るといいのですが。

ラウンド43/△△△+3△ー□□□/49 □ーー□ー+4ー+4□/50 total/99
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:バンカーに入って、パットは入らず「船橋カントリー倶楽部」
次の記事:相変わらず低調・・・とほほの「富士OGMゴルフクラブ出島コース」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/360-02077984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)