出だし好調、しかし後半パットが入らず「新東京ゴルフクラブ」 INDEX

出だし好調、しかし後半パットが入らず「新東京ゴルフクラブ」

p111120_1.jpg
ゴルフの後にそのまま、田舎に帰ったために、またまた、更新が遅くなりました。(写真は帰省した実家近くからの写真です。)
以前勤務していた会社のコンペに参加。場所は、茨城県の「新東京ゴルフクラブ」。全体に距離が非常に短めで、ドッグレッグコースが多く、グリーンは小さいめ。各ホールの幅はまあまああるが、逆に隣とのホールの間がない。ヤード杭はエッジまでの距離。二人乗りカートで。カート道がなく、常にフェアウェイ乗り入れができる。

インスタートで、最初はショートホール。トップして、グリーンに止まらず奥へこぼす。ピンまで3メートルなのに、2打目もトップし、反対側にこぼし、ピンまでは6メートルぐらい。これをパターでカップインしてパースタート。次のミドルも3打目をピンそばにぴたりで連続パーで順調。その後、ダボ、トリと崩れかかるが、14番ショートで、またまたトップし、グリーン手前のバンカーへ一直線と思いきや、奥の淵に当たって、ナイスキックでピン横3メートルにワンオンでラッキーなニアピンゲット。最終ロングも、ティーショットが上手くヒットしドラコンゲット、2打目のFWもナイスショットながら、3打目を短すぎて、グリーン手前のバンカー。4打目は、出せたがグリーンにのらず。これをパターで上手く寄せて、何とかボギー。前半は、アプローチが冴え、12パットで46とまずまずのでき。

後半もティーショットは、まずまず。しかし、アプローチがピンによらずで、長めのパットが残る展開。出だしミドル2ホールを、3オン3パット、2オン3パットと残り1メートル弱のパットを決められず。3番ドラコンホールもナイスショットでドラコンゲットと思いきや、フェアウェイが左傾斜で転がり、わずか5センチラフに入る。そこから2打目がグリーンに届かず、手前のバンカーへ、これを出せずに、さらにのせられずで、5オンでまたまた残り1メートル弱のパットを外しトリプル。6番ショートでも、1打目を手前バンカー、そこから奥のバンカー、さらのグリーンに止められず4オンで、またまた短いパットが入らず、トリプル。結局後半は、短いパットを外しまくって20パットで52。

とにかく、後半は、上手くカップによせながら、自滅状態。6打は損した感じです。ショットのタイミングは、大分良くなってきてますので、自分としては、まあ満足のゴルフでした。

ラウンド46/ーー□+3ー□△△△/46 □△+3△△+3□△□/52 total/98
(○:バーディ ー:パー △:ボギー □:ダボ)

ラウンドレポート'11 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:グリーンオンミニにも新型登場!「GreenOn mini II」12月発売!
次の記事:おつきあいの練習ラウンド1.5「京カントリークラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/363-97ba9379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)