地元で同級生とラウンド「川中嶋カントリー倶楽部」 INDEX

地元で同級生とラウンド「川中嶋カントリー倶楽部」


親の様子を見に帰省するついでに、高校時代の同級生とラウンド。コースは通っていた中学校から15分上った山の上。台風の影響で雨が心配だったが、まずまずの天気。スタートは10時すぎ、千葉を5時30分に出て、高速を飛ばして信州へ。渋滞も無く無事到着、天気予報は朝のうちは雨の予報でしたが、雨の気配もなし。
以前は、東、西、南の27ホールでしたが、南コースがトリッキーで人気がなく現在は東、西の18ホールで営業。山の上に作られたコースでアップダウンはありますが、それほど極端ではなく、眼下に長野盆地を見渡せるホールが多くて景色は最高です。日曜日でかなり詰まっていて、待ちながらのラウンドになりました。

東コースのスタート。1番ミドルはティショット不発、セカンドも今一歩、ボギーオンできず、おまけにパットの距離感が合わず大きくオーバーして3パットでトリプル。2番ショートは、1オンしてパー。しかし3番ロングはパーオンしながら、パットがオーバーして3パットでボギー。4番ミドル打ち上げミドルは、パーオンでパーでやや落ち着く。このあとは、ボギーペース、8番ショートものせられなかったが、上手く寄せてパーでまずまずのペース。しかし9番ティーングランドの少し先に小さな池のある打ち上げのミドル、ティショットをトップしてまさかの池ぽちゃで、手前から3打目は、まずまず飛ばして、4打目上手く打ったつもりがフォローの風に乗ってグリーンオーバで斜面で結よせられずトリプル。最初と最後でトリプルを叩いてしまい46と残念。

後半は西コース。1番ティショット不発ながら、何とかボギー。2番谷越え左ドッグレッグ打ち上げミドルは、ティショット、セカンドと今一歩でしたが、上手くよせてボギー。しかし3番ショートあたりはまずまずでしたが、曲がり過ぎで左バンカー、雨で固いバンカーで大き過ぎて反対側のバンカー、のせられずでトリプル。4番右ドッグレッグミドル、フェード打ちは成功したがかかりすぎて、右OB方向でOB覚悟。後続の人が見ていてくれてセーフのジェスチャーでボールが見つかりボギー。5番長ーいロングは、グリーン回りでトップしてダボ。そして6番ショート右に大きく打ち出してグリーン右サイド、アプローチが大きくオーバーで左サイドへ、このよせがまたまた大きくてグリーンオーバーでトリプル。7番2打目池越えのミドルは、上手くピン下3メートルにパーオン、バーディパットは数センチずれて入らずのパー。結局ショートでの2つのトリが効いて50回。

本日は、前半のショートは2つともパー、後半は2つともトリプルとこの差がスコアに反映されてしまいました。地元でゴルフ仲間もできたので、これからは帰省の都度、ゴルフが出来そうですが、信州は、ゴルフシーズンは11月までで、12月からは雪が降ってしまえばほぼクローズになるそうです。信州はもう秋です。一泊してリンゴをたくさん買って帰ってきました。

【ラウンド79/川中嶋カントリー倶楽部】


ラウンドレポート'13 | コメント (2) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:バーディ発進、パット好調ながら「ムーンレイクゴルフクラブ 市原コース」
次の記事:インもアウトも出だしトリプル「千葉新日本ゴルフ倶楽部」

コメント

帰省をかねて同級生の方とのラウンド、お疲れさまでした。川中島の決戦は、痛み分け・・と言ったところでしょうかね。(笑)
しかし、本当にあちこちでゴルフが出来て羨ましいですね。信州ではまだ一度もプレーの経験はありませんが、さぞかし気持ち良いでしょうね〜。いつか行ってみたいと思います。(^o^)
私は、来月上旬から紅葉の那須に出かけてまいります。ゴルフは練習場のみになると思いますが、天候と体調次第では・・近所で練習ラウンドも考えています。薬のせいで、少し耐えられるようになりました。
by: 小次郎パパさん | 2013/10/30 17:59 | URL [編集] | TOP↑
小次郎パパさん>このゴルフ場は、まさに川中島の戦いの武田軍の本陣の少し上にあります。
紅葉の那須でのんびり練習ラウンドができると良いですね。
by: Golf KOZOさん | 2013/11/01 09:08 | URL [編集] | TOP↑

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/566-dff9c2e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)