今回も前半好調、後半失速で情けなし「加茂ゴルフ倶楽部」 INDEX

今回も前半好調、後半失速で情けなし「加茂ゴルフ倶楽部」


本年5月頃ラウンドしたコース。名匠富澤誠造氏設計、丘陵コースですが比較的フラットなコースで、レイアウト的には面白いのですが、何度かの台風による大雨の影響なのかフェアウェイの芝生かかなりはげていました。季節も冬に向うので今シーズンは改善は難しく、これからのラウンドはあまりおすすめしません。
グリーンもやや荒れて来ており、早いグリーンと遅いグリーンがあってなかなか読み切れない感じでした。

アウトスタート。1番左ドッグレッグのロング、ティショットは当たり損ないで左ラフ、ドッグレッグで打てず刻んだが斜面、そこそこ上手く打って、4打目残り150ヤードをバンカーに入れて、出してダボ。2番谷越えミドル、右斜面を上手く使って、パーオンできずでボギー。3番池越えショート、ピン左奥に1オン、上手くよせてパー。4番打ち上げミドル、ティショットまずまず、セカンドは届かず左手前、のらずよらずの3パットでトリプルは反省。
しかし5番6番ミドルは、長めのパットを放り込んで連続パー。さらに7番打下ろし165ヤードショートはバンカーをギリギリで越えてピン下に1オンでバーディ逃しのパー。8番ロング、ガードバンカーに捕まりのせるだけだったが、長めのパットをきれいに放り込んでボギーとパットが外れる気がしない。9番ティショットは引っ掛けて左斜面に入れたが、出してのせてでボギーとリカバリー。前半は44でまずまず。

お昼は、偽装ではないよねと確認した上で国産うなぎで焦げ目がつくぐらいに焼いてあり私的には◎。
最近は前半まずまず、後半くずれて90半ばのスコアが続いているので、今日こそ慎重に行きたいと気を引き締めてスタート。10番ミドルでボギーオン3パットでダボで嫌な雰囲気だったが、12番ミドルで上手く寄せてパーで今日は行けると思ったのが油断。13番グリーン手前が池のミドルホール、無理せず池の手前に刻んで3オン。長いパットが残ったがこれを痛恨の4パットでトリプル。さらに次のショートも3パットでダボ、そして15番打ち上げ左ドッグレッグミドル、ティショットは大きく右に出てOB、打ち直しはチョロ、次もチョロ、のらず、よらずでまさかの5オーバーで
大がっくり。あがり3ホールはボギーでまとめたが時既に遅く、後半は52回で、結局も今日も96回と平凡。

やはり欲がでているのでしょうか。次回こそ無欲でがんばります。

【ラウンド81/加茂ゴルフ倶楽部】


ラウンドレポート'13 | コメント (2) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:ショットはダメでもパットはスポスポ「おかだいらゴルフリンクス」
次の記事:バーディ発進、パット好調ながら「ムーンレイクゴルフクラブ 市原コース」

コメント

加茂には何度か行ったことがありますが、なかなか難しいグリーンだと思いましたね。今年は気候の関係で、FWやグリーンも荒れているとか・・ちょっと残念ですね。
前半まずまずだったものの、後半のスコアが勿体なかったですね。お疲れさまでした!(^_^)v
by: 小次郎パパさん | 2013/11/07 13:48 | URL [編集] | TOP↑
最近は、前半好調、後半ズルズルのパターンが続いてます。欲を出しているというより、どうも慎重にやろうとして、守りに入ってしまっているようです。
加茂はかなり荒れてました。きれいなコースのイメージがあったので残念です。復活を望みます。
by: Golf KOZOさん | 2013/11/08 07:57 | URL [編集] | TOP↑

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/568-354c209c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)