最終組スタート、混雑、日没「花生カントリークラブ」 INDEX

最終組スタート、混雑、日没「花生カントリークラブ」


この土日は毎年恒例のお泊まりでの忘年ゴルフ。
自宅からは遠い、房総半島の向こう側にある「花生カントリークラブ」。アップダウンの少ない丘陵コースですが、OUTコースは左サイドに崖や谷のOBのホールが続き、INコースは最後の5ホールが、池かクリークがすべて絡む。カートが乗り入れ出来るのは嬉しいが、とにかく詰まっていて各ホール待ちで、ダラダラしたゴルフになってしまいました。今日は近くのゴルフ場に宿泊予定なので遅いスタート時間、スタートから1時間遅れで、3組のコンペの最終組でスタート。どうも本日の最終組らしい。

インスタート、最近不調のティショットは、今一歩ながらたまにヒットするが、今日は2打目以降が全くボールがあがらない。10番で3打目をグリーンオーバーさせ、3パットでトリプル。その後はトップしながらボギーペースで進んだが、15番名物浮き島のあるロングホールで、浮き島を避けたルートを選びながら、結局2打目以降、ボールが全く上がらず、2回の池ぽちゃでダブルパー。結局パーチャンスらしいものもなく、前半は54回と大叩き。

後半に入っても流れは悪くて、待ちながらのラウンド。1番ホール、チョロチョロしてダブルパー。3番ショート1オンして上手く流しこんでバーディ。しかし直後の4番、ティショットをティグラウンドの近くの木の中、そこからドタバタしてまたまたダブルパー、次の5番ミドルはティショット0Bでトリプル、6番池が左に続くロングは、池を避けすぎて大回りでトリプル。この辺で当たりは暗くて良く見えない。しかし、夜中庭の暗闇の中の練習の成果、あがり3ホールは照明の中のプレーなのに、ボギー、ボギー、パー。しかし大叩きのホールが多くて後半も52回。

風呂にも入らず、宿泊先のゴルフ場に移動して、あすに備えるが、今日のショットでは、不安がいっぱい。

【ラウンド90/花生カントリークラブ】


ラウンドレポート'13 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:アイアンがトップやダフりの連続!「鴨川カントリークラブ」
次の記事:アップダウン、谷越え、遅いグリーン「エンゼルカントリークラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/578-8890a5bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)