ドライバー◎◎、アプローチ××「ムーンレイクゴルフクラブ鶴舞コース」 INDEX

ドライバー◎◎、アプローチ××「ムーンレイクゴルフクラブ鶴舞コース」


クリスマスなのに、本年打ち納め連チャンの第1ラウンド。コース名がセントレジャー千葉からPGM入りして変更になったムーンレークゴルフクラブ鶴舞コース。何年か前にラウンドしているが記憶にない。
とにかく距離があるタフなコースで、200ヤードのショート、600ヤードのロングもありレギュラーからでも6600ヤード越え。池はほんとんどなく、フェアウェイもまずまず広く、ガードバンカーもそれほど厳しくはないが、2グリーンでグリーンは小さめでした。天気は雲一つない快晴、気温は低めの予報でしたが、途中からポカポカして風もなく絶好のコンディションでした。

インスタート、2組目で前は2サムなのでスイスイ。10番ロング大きく右に出てOBで先が思いやられ、このホールトリプル。11番左ドッグレッグ打ち上げのミドル、ティショットは右サイドだがまずまず、しかし2打目を右林斜面で横に出すだけ、おまけにグリーン回りでトップして行ったり来たりでグリーンに乗らずで5オーバ-。スタート2ホールで8オーバーは絶望的。ティショットはいつもより距離がでているが、グリーン回りとパッティングが決まらず、13番もパーオンしながら3パットでボギー。14番ショートもグリーン回りでトップの嵐でトリプルでがっくり。15番から何とか持ち直して、パー、ボギー、ボギー、18番ロングは、きれいにパーオンしてパーで何とかリカバリしたが、時既に遅く前半は52回。

後半もドライバーは好調。さらに最近不調だったユーティリティーが復活し、170ヤードの距離がぴったりと届く。1番打ち上げミドルはパーオンでパー。2番3番もボギーオンでボギーで順調、4番170ヤードのショートはユーティリティーで1オンしてパー。5番600ヤードの長ーいロングは、2打目をミスしたが、3打目FWは久々のナイスショット、しかし4打目でショートし、寄せきれずダボは残念。7番ミドルは、エッジから長めの距離を放り込みパーで、ここまで5オーバーと絶好調。
しかしスコアを意識すると力が入って、あがり2ホールはミスショットが出て、連続ダボで結局45回と失速。

本日は流れがスムーズで、前後半とも2時間程度でラウンド。7時台のスタートで前夜氷点下に下がった事もあり、グリーン回りが凍っていて、打ち込みきれずトップを連発したのが大反省。珍しくショットが良かっただけに出だしの大叩きは残念無念でした。明日は本年最終、頑張るぞ!

【ラウンド95/ムーンレイクゴルフクラブ鶴舞コース】


ラウンドレポート'13 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:本年打ち納めなれどがっくり「ゴールデンクロスカントリークラブ」
次の記事:前半連続トリでがっくり「ムーンレイクゴルフクラブ市原コース」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/583-f63a0e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)