パター新調!がまさかの5パットなれどまずまず「グレンオークスカントリークラブ」 INDEX

パター新調!がまさかの5パットなれどまずまず「グレンオークスカントリークラブ」


今週ラウンド予定がないので、久々のグレンオークスを予約。距離はないが、大きなワングリーンはポテトチップス状態で難しい。コースコンディションは、天候不順にもかかわらず申し分なし。
最近パットの調子が良くないので、1メートル以内が90%入ると言う宣伝文句のヤマハのパターを購入してのラウンド。

朝早いスタートでインの2組目、前も2サムでスイスイ。ティショットは、なかなかフェアウェイに行かず、刻んで、寄せて2パットの展開。新しいパターのおかげか短いパットをよく入る。14H、15Hと連続パー。
16Hもボギーオン、下りの長いパットをパットの調子がいいので狙って行って大きくオーバー、返しのパットも打ちすぎてオーバー、さらに下りのパットもカップをかすめてオーバー、返しもカップの横を通過でまさかの5パットのダブルパー。前半は、他は、ダボ以上なしで45回、このホールが悔やまれる。前半は1時間30分で終了、案の定後半までの待ち時間は1時間30分。

後半は各ホールで待ちながらのラウンド。本日はティショットがフェアウェイのほとんど残らずラフ、ラフは深くはないが、刻んで寄せての展開。アプローチはそこそこだが、グリーンは早めでなかなか寄らない。4H、5Hはパーオンしたが、長いパットを打ちきれずで連続の3パットでボギー。
後半になってティショットが当たりが悪くなり、グリーンが遠く、寄せてパットでしのぐ展開。最終9Hはティショットチョロ、セカンドも天ぷら気味、3打目チョロ、4打目池を避けて刻んで、アプローチはグリンオーバーで、返しで載せて、上りの5メートルのパットをねじ込んでダボで何とか48回。後半は結局3時間弱でややお疲れモード。

本日はティショットがとにかくフェアウェイに行かず。新しいパターは3パットが以上が4回と今一歩のようですが、自分の思った方向に打てているのでストレスはなしで、なかなか活躍しそうな予感でした。



【ラウンド89 グレンオークスカントリークラブ】


ラウンドレポート'16 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:ドライバーが不発なのに80台!「ザナショナルカントリー倶楽部千葉」
次の記事:出入りの激しく、後半は失速!「ムーンレイクゴルフクラブ鶴舞コース」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/861-d8d15f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)