最終ホールでまたまた大叩き!!!「大多喜城ゴルフ倶楽部」 INDEX

最終ホールでまたまた大叩き!!!「大多喜城ゴルフ倶楽部」


秋晴れで気温も程よく上がって爽やかな天気で最高のコンディション。朝食バイキング付きだが途中渋滞があり予定より遅れて到着、何とか朝食を食べてラウンド開始。このコースは西4番でホールインワンを達成して相性が良いはず。

東、中、西の27ホール、ドッグレッグは多いがコースは広め、落とし所にバンカーが多く、大きなワングリーン。本日は中→西、西コースはしばらくぶり。ティショットの飛距離が出ないので、アーリーコック気味のスイングを練習してきたので試してみると、これがいい感じで飛距離が伸びている感じがする。

中1Hティショット右目ながら良い感じ、同じ方向に飛んだ仲間のボールが見つからない、いつもは飛距離で完全に負けているので私の先の方を探していたが、手前で発見、もしかしたら飛距離が伸びているのかも。しかし2打目チョロ、のせてボギー。3Hショートトップ気味のボールがピンを直撃、横に跳ねてバンカー、上手いバンカーショットでパーセーブ。4H短いミドルでパーオンでパー。
しかし5H、6H、7Hと最後の短いパットが入らずでスコアが伸びない。8H長いショートは、ナイスショットしすぎてグリーン奥のエッジ、パターでピタリとつけてパー。9Hグリーン手前が池で池越え180ヤード、安全に刻んだつもりが、右に流れて池ぽちゃ、そこからピタリとつけたがパットが決まらずダボ。前半はショットはまずまずながら、短いパットが入らず。

後半は西コース。西1Hティショットがやはりいつもより飛んでいる。しかしショートパットがダメ、アプローチ、1stパットがあわやカップインのラインを通りながら返しのパットが入らず。4H過去ホールインワン達成ホール、左のバンカーの奥の端へ、おまけに前下がり、これを綺麗なアプローチであわやバーディ、しかしまたまた返しのパットが入らずパー逃し。
それでも、トリプル以上を叩かず最終ホールバーディなら80台。ティショットはやや右目、2ndはグリーン手前、これをチップイン、しかしグリーンはカップ手前がかなりの斜面、アプローチ届かず斜面を戻ってグリーンの外、ここからパターで打つが上りきらずでまた元の位置戻る、さらにもう一回・・・・、結局カップ面に届いたのは4回目で7オン、そして短いパットも決まらずのま、まさかの9回でがっくり。

最終ホールで崩れてスコアを落とすケースが最近多いので今後は要注意。ドライバーの飛距離は伸び、ショットもまずまず、ラインの読み、ロングパットの距離感はいいのに、ショートパットを一度外すと止まらない。パットはパット打つ、次回のテーマです。



【ラウンド96 大多喜城ゴルフ倶楽部】


ラウンドレポート'16 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:リゾートゴルフ、前半ショット、後半パット好調で上出来「館山カントリークラブ」
次の記事:最終ホール無理して狙って優勝を逃す!「高根カントリー倶楽部」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/868-ce13a678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)