アプローチ相変わらず絶好調!「ムーンレイクゴルフクラブ 市原コース」 INDEX

アプローチ相変わらず絶好調!「ムーンレイクゴルフクラブ 市原コース」


本日はポカポカ陽気で気温上昇。インターから近くナイター営業のコース、洋芝を使って1年中フェアウェイが緑。コースレイアウトは変化に富んでいて、癖のあるホールが多いコース。

インスタート、10H長いミドル刻んで乗せたが、3パットでダボは無念。11H短いショートは載せてパー。12Hミドル、セカンド右にはずれたかに見えたが、行ってみるとナイスオンでパー。13H打ち下ろし池越え、セカンドも池越えの名物ホール、セカンドは無理せず池越えを狙わず池の手前、そこからピン横にピタリでパットを決めてパーと絶好調!
14Hロング4打目バンカー、5打目出せず、6打目上手く出てピン横にピタリでダボ。16Hセカンドでエッジ、しかしアプローチざっくり、次はピンにピタリでボギー。17H打上げロング、3打目グリーンを狙ったが曲がってOBで久々のトリプル。さらに18Hティショット右に出てOB、前進4打、曲げてグリーン横、載せて難しいラインを決めて何とかダボ。
インは、出だしはショットが上出来だったが、後半ショットが乱れOB連発、アプローチとパットで凌いで何とか46回。

アウトに入って1Hティショット右であわやOB、その後も斜面で上手く打てずちょろの連続、アプローチをピタリと寄せてボギー。2H大嫌いな短いミドル、ギリで谷越え、セカンドは大きく右土手の上、アプローチを上手く寄せてパー。さらに3Hショートワンオンでパー、4Hも残り180ヤードを載せてパーと絶好調。
その後は、バンカーなどに入れつつも、なんとかリカバリーして全てボギーで、後半は42回と上出来で、トータル88回。

OBは2発あったが、全体的にショットは好調で、ショートも全てワンオン。アプローチは相変わらず絶好調、今日はロングパットの距離感もまずまずでした。



【ラウンド104 ムーンレイクゴルフクラブ市原コース】


ラウンドレポート'16 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:苦手コースで初の100切り!「米原ゴルフ倶楽部」
次の記事:アプローチ絶好調なれどショートパットがイマイチ「源氏山ゴルフクラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/876-dbf6f0d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)