苦手コースで初の100切り!「米原ゴルフ倶楽部」 INDEX

苦手コースで初の100切り!「米原ゴルフ倶楽部」


過去3回ラウンドしているが、100切りができていないコース。アウトコースは9ホール中、5ホールが池絡み。上がり3ホールはクラブハウス前に広がり、景色が素晴らしくかつ難易度が高い。インコースは、アウトに比べるとブラインドやドッグレッグホールが多く、多彩なレイアウトのホールが続く。
気温が上昇して、天候は不安定。曇りの予報がスタート時点でかなり強い雨、上がったかと思ってもすぐにパラパラ、日が差したかと思うとまたパラパラと落ち着かない。寒くないのがせめてもの救い。

アウトスタート、1H軽い打ち上げのミドル、ティショット、セカンドまずまずでパーオンして長めのパットを2パットで決めてパーで今日も調子良し。しかし3Hショート、引っかけて1ペナでダボ、4H前回お池にはまって大叩きのロング、ティショット右に打ち出してOBで、前進4打ナイスショットながら、グリーン方向に木で横に出すだけでトリプル。
クラブハウス前に広がる上がり3ホール、7Hパーオンしながら3パットでボギー。8H長〜いショート曲げて池ぽちゃさらに3パットでトリプル。9Hティショットまずまず、セカンド乗らず、アプローチで寄せてパーで何とか49回。ショートで苦戦、ショートパットが決まらずの3パットが3連続は痛い。

インに入って、もう天気は大丈夫と思っていたら、時折雨粒が落ちてくる。ティショットはまずまずながら、アイアンが引っ掛け気味でグリーンにのらず、アプローチもより切れず、パットも決めきれずでボギーペース。12Hティショット左に出てワンペナでダボ、15Hはセカンドちょろってダボ。
16H右ドッグレッグミドル、グリーン手前の池を避けて右バンカー、ピンまで距離があったがうまく寄せて、難しいラインのパットを決めてパー。17Hショート、エッジに乗せながら、ざっくり、載せてパット決まらずでダボ。最終18H左側に池が続くロング、3打目でグリーン左サイドのバンカー、池に向かってグリーン面が下のバンカーショット、うまく乗せてボギーはまずまず。

本日は最近好調だったショートでスコアが伸ばせずだったが、ドライバーはまずまず、アイアンは引っ掛け気味、パットはロングパットはまずまずながら、ショートパットは今一歩。落ち着かない天候の中、このコースでやっと100切り達成でまずまずということにしておきます。



【ラウンド105 米原ゴルフ倶楽部】


ラウンドレポート'16 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
前の記事:フラットな綺麗な庭園コース「大栄カントリー倶楽部」
次の記事:アプローチ相変わらず絶好調!「ムーンレイクゴルフクラブ 市原コース」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/877-7d6b94b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)