バンカーにつかまり、パーが取れずの「万木城カントリークラブ」 INDEX

バンカーにつかまり、パーが取れずの「万木城カントリークラブ」

東、南、西コースの27ホールの広めで距離のあるコース。クラブハウスは古いが、少し工事が入って補修された感じがする。G/W明けということもあり空いている感じ。練習グリーンは速かったが本グリーンはそれほどでもなし。

前半は東コース。1Hロング、ティショット右めでバンカー、バンカーショットを上手く打ったが、3打目届かずでバンカーでボギー。2Hもセカンドをバンカーで、オーバーしてダボ。3Hはティショット引っ掛け、ラフがきつく、ちょろ2発、4打目でのせてダボ。その後はボギーオンするもパーパットが決まらずボギーが続く。8Hショート右に出て木の根元、上手く打ってピンまで4メートル、これを決めてパーは上出来。結局前半は、ダボを3つ叩いて47回。

後半は南コース、1H下りのロング、ナイスショットが続き綺麗なパーオン、1stパットを大きくオーバーさせ、返しのパットもボール一つ決まらずボギーが痛い。後半はティショットまずまずながら、セカンドの方向性が悪くなかなかパーオンできず、アプローチで寄せても決められずでボギーの連続。3Hショートは、わずかに届かずバンカー、行ってみると顎の下にスッポリ入っていて、落とすだけで精一杯、しかしこのバンカーショットをピンそばに寄せてボギーは上出来。結局5Hでアプローチをミスしてダボ、7Hショート奥に外したが、アプローチを寄せてパー、それ以外は全てボギーで45回。

なかなかパーが取れないが、ここ4ラウンドトリプルも叩いておらず安定したゴルフ。アプローチミスを減らし、パットを何本か決められれば80台は何とかなりそう。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
雨の中ダボなし、後半は39で絶好調!「大多喜城ゴルフ倶楽部」 | HOME | ボギーオンしても3パット連発でダボだらけ「千葉桜の里ゴルフクラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/914-f7326a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)