前半まずまずで楽勝80台の予定が最後に大崩れ「東庄ゴルフ倶楽部」 INDEX

前半まずまずで楽勝80台の予定が最後に大崩れ「東庄ゴルフ倶楽部」

インターからはやや遠い場所にあるコース。コースとしては、さほど狭いというわけでもなく、料金は安めなので、コストパフォーマンスは良いかも。喉風邪が完治せず、咳き込みながらのラウンド。

前半は、1ホールを除いてボギーオン、そのうち3ホールでうまくピンそばによせてパーといつものゴルフ。パーオンはできないが大きなミスもなくまずまずで43回。このペースであれば、今日は80台は楽勝と思っていたが、後半に入るとバンカーにつかまったり、チョロしたりでボギーオンもできないでダボの連続。

15ホール短いミドルで本日唯一のパーオンでパー。ここで残りホール、ボギー、パー、パーでまだ80台。しかし16Hショート池ぽちゃで万事休すと思ったら、前進3打をよせてボギーで残りを連座パーで望みをつなぐ。17Hティショット池越えロング、ティショットバッチリ、セカンドも本一のFWでフェアウェイセンターで残り130ヤード、のせて楽勝でパーのつもりが、3打目シャンク、4打目バンカーの縁からライが悪く届かず、エッジからカップインを狙って大きくオーバー、さらにパットでねじこもうと行ったり来たりで4パットでまさかの9回で自滅。最終18Hももうリズムがなくなりトリプルで大崩れ。

ゴルフは冷静に一打一打を大切に、を忘れた結果となりました。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
雨予報なれどほとんど降らずで快適ラウンド「千葉国際カントリークラブ」 | HOME | ひろびろゆったり、またもや90切りできず「森永高滝カントリー倶楽部」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/930-c718576d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)