北海道ツアー3日目:途中のクリーク越え全滅、「北海道クラシックゴルフクラブ」 INDEX

北海道ツアー3日目:途中のクリーク越え全滅、「北海道クラシックゴルフクラブ」

クラブハウス前の景色が素晴らしい超お高いコース。コースの難易度も高く、難しいコース。芝から打てる練習場、アプローチ練習場も広い。
2年ぶりのラウンドで前回は100切りできたが、今回はFWでボールが上がらず、2打目クリーク越えのロングはことごとく池ぽちゃでいいところなしで終了。

インスタート、10H打っていくルートが2つあるホール、安全なルートを選択、セカンドまではバッチリ、しかしまたパーオン狙いのショットが今一歩、アプローチも届かずながら、最後を寄せてボギー。なんとかボギーペースで凌いでいたが、途中バンカーや池にはまってダボペース、18Hティショットまずまず、セカンド池越えを狙ってチョロで池にも届かず、そこから池ぽちゃ、ドロップエリアから乗せられずでダブルパーで、前半は最後に崩れて51回。

アウトコースに入って、ボギーペースだったが、5H途中クリーク越えのロングでまたまた池ぽちゃで、6Hグリーン手前が池のホールもザクザクして連続トリプル。7Hロング、セカンドフェアウェイ真ん中にある2本の木の間を抜けてラッキー、3打目右に長いバンカーのあるグリーンでピン方向を狙わず手前にのせて、長いパットが上手くよってオーケーパーを嬉しい。しかし8Hワンオンしたのに3パット、さらに最終9H砲台グリーン手前に大きなバンカーが横たわる短いミドル、ティショット右に出て、横に刻んで、ここからざっくり、ざっくり、ざっくりでなんとダブルパーでがっくり、結局後半も51回。

本日はパットはまずまずながら、池ぽちゃ4回、途中からボールが上がる気がせず苦しいラウンドでした。





ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
北海道ツアー4日目:気温上昇、アップダウンあり「北海道ブルックスゴルフクラブ」 | HOME | 北海道ツアー2日目:ショットまずまずなれど、まとめきれず「恵庭カントリー倶楽部」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/935-a04c3237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)