ショットまずまずながら、パットが決まらず!「姉ヶ崎カントリー倶楽部 東コース」 INDEX

ショットまずまずながら、パットが決まらず!「姉ヶ崎カントリー倶楽部 東コース」

暑いなか、姉ヶ崎カントリーの東コースは通常キャディ付きでセルフなしだが、本日はセルフデーでオーケー。トーナメントも行われる、多少アップダウンのある林間コース、レギュラティはブルーだが距離は短め。
本日も湿度が高く暑いが曇りで風はやや強めでまだましだが、やはりむしむしする。

アウトスタート、1Hパーオンせずだが、よせてパーと順調。2Hショートも奥にワンオン、1stパット打ち切れずで3パット。3H短いミドルパーオンしてパー。その後もボギーペースで43回とまずまずのゴルフだが、他の二人が絶好調でパー合戦で共に前半40回と絶好調でついていけず。

昼はバイキングで品数は少ないが、フリーソフトドリンク、アイスクリームもありで食事付きで1万を切る価格は嬉しい。

後半、ドライバーが今日はフェード気味だったのが、さらひどくなってきた。セカンドショットもナイスショットと思ったら、奥のバンカー、ナイスアプローチのつもりがグリーンが重くて寄せきれずなど、なかなか上手くいかずでダボペース。それでもショート二つは上手く寄せてパー。15Hロングは、パーオンしてパーでなんとかしのぐ展開。
他の二人は後半スコアを崩して、最終ホールを残して同点および1打差勝ち、さらにこのホールボギーで80台。ここでティショット右に出て、木の中、横に出すだけ、残り160ヤード打ち上げ、ナイスショットのつもりがわずかに届かずバンカー、1回でのせたが、パット打ちきれず、最後短いパットを外して3パットで痛恨の本日初のトリプル。他の二人はパー、ボギーで最後に抜かれての負けは悔しい。

ドライバーが右に出たのは、やや横振りの意識が強すぎたのがいけないと後で反省。次回調整してみます。

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
雨がシトシト、傘をさすほどではなし、「小見川東急ゴルフクラブ」 | HOME | 暑いなか、ショット、パット好調で今年のベスト!「セントラルゴルフクラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/942-5d1f3ca4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)