前半アイアンショット不調なれど後半復活で80台「上総モナークカントリークラブ」 INDEX

前半アイアンショット不調なれど後半復活で80台「上総モナークカントリークラブ」

ジャック二クラウスの設計の広いワングリーンの綺麗なコース。今年初の1週間以上間があいてしまってのラウンド、天気は曇りの予報だったが、朝から快晴で蒸し暑い。雨続きでグリーンはやわらかくピタリと止まる。

インスタート、10Hロングティショット曲がってあわや池、刻んで、ボギー。12Hショートはワンオンしてパー。13H途中バンカーだらけのミドルはボギーオンしたが3パットでダボ。このへんからどうもセカンドのアイアンショットがまともに当たらずバンカーに飛び込んだりでダボを量産。15Hロングだけはバンカーからピンそばにつけてパーは嬉しい。結局前半は47回。

ゴルフ談義の中で、ショットのセットアップ時にヘッドを浮かせて素振りをするとダフリが減るという話を聞いて、早速後半で実践、これが大正解でアイアンが復活してナイスショット連発。1H550ヤードのロングは、3打目残り170ヤードをピン横のカラーまで運んでパターでよせてオーケーパー。2Hもセカンドカラーでパー。3Hショートはワンオンしたが長いパットを打ちすぎて3パットでボギー。4Hもボギーオンしたが3パットで好調もここまでと思いきや、5H木越え残り上り140ヤードをピン横1メートルにピタリとつけてバーディ。
6Hもパーオンしたが2段グリーンの下、1stパット方向が違いカラーにでたが、そこから下のパットを入れてパー。7Hもアプローチを上手く寄せてパーとここまで2オーバー。8H打ち下ろし池越えのショート右に外してアプローチ寄せながらパットが決まらずボギー。9Hバンカーから上手く寄せてボギーとしたが一歩届かずの40回。

前半ちっともつかまらなかったアイアンが面白いようにつかまって大満足。ソールしないで素振り方式で次回も上手くいけばこれは大発見です!

ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
16歳見習いキャディ付きの歩きのラウンド「八千代ゴルフクラブ」 | HOME | 最終ホールでまたまた崩れてがっくり「ムーンレイクゴルフクラブ 茂原コース」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/948-586b609e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)