ハーフ自己ベスト更新ながら70台は届かず!「立野クラシックゴルフ倶楽部」 INDEX

ハーフ自己ベスト更新ながら70台は届かず!「立野クラシックゴルフ倶楽部」

ベルンハルト・ランガー設計監修のキャディ付きのお高いコース、久しぶりのラウンドで前回の記憶がない。メンテナンス状態は最高で、コースも広く、ストレスのないラウンドができる。池越えのショートは、ワンオンすると噴水があがるサービスがある。

インスタート、出だしは池越えショート、ワンオンしてパー。11Hロング、パーオンできずだがアプローチをよせてパー。12Hミドルティショット右ラフながら、残り170ヤードをのせて、長めのパットを上手く寄せてパー。13Hショートものせてパー、14Hセカンド奥に溢れたがパットでよせてパーと順調に5連続パーで絶好調。
15Hミドルセカンド残り130ヤードながら引っ掛けて左ラフ、アプローチ大きくオーバーしてボギーは残念。16、17Hとショット順調でパーオンしてパー。18H長めのミドルは、3打目そこそこよせたが、パットを決めきれずでボギーで前半は2オーバーのハーフ自己ベストの38回。

アウトに1H長めのミドル、3打目アプローチミスショットでグリーン奥、よせきれず、パットも決めきれずで初ダボ。これで崩れるかと思ったが、ショートはパー、その他はアプローチがなかなか寄せきれずながら、長めのパットをなんとか寄せてボギーで切り抜ける展開。
8Hロング、3打目奥にこぼれたが、下りをパターで打ってあわやバーディのがしのOKパー。
これで最終ホールバーディならば、自己ベストの初の70台。9H上りのミドル、ティショット右ラフ、残り打ち上げ160ヤード、ナイスショットでパーオン、下り10メートル、バーディ狙いで強めに打ったがパットはボール2つずれてオーバー、返しのパットを押し出して本日初の3パットでボギーで後半は43回。

本日は、ティショットはまずまず、ミスショットもあったが2打目でリカバリー。アプローチまずまず、1stパットの距離感がよく、ショートパットも最後のパットをミスしたのみ。ラフが刈り込んであって打ち易かったのが助かりました。9月の月間アベレージは人生初の80台、今月はあと2ラウンド、何とか達成したい!



ラウンドレポート'17 | コメント (0) | トラックバック (0) | 編集 | TOP↑
2017年ラウンドリスト | HOME | 後半崩れるが、8Hショートで復活のバーディ!「マグレガーカントリークラブ」

コメント

コメントを書く

管理者のみ。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://letsgolf.blog50.fc2.com/tb.php/959-384a93f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)